不倫セックス(エッチ)の極意!不倫中の彼とのsexが気持ちいい本当の理由と自分から積極的に攻めてエッチで彼を魅了する方法

既婚彼のことをもっと夢中にさせたい!

その願いを叶える方法は、セックスのことを抜きにしては語れません。

男性の頭の中をほとんど占めているのは、性のことです。

女性よりもずっと性欲の強い彼は、セックスを充実させると相手の女性に自ずと夢中になってしまうのです。

彼にもっと愛されたいと考えるなら不倫セックスを充実させるのが一番の近道となります。

不倫彼に愛されるためには、まず彼とのエッチを最高にすることを考えていきましょう。

この記事では、彼とのセックスが気持ち良い本当の理由、積極的なエッチで彼の心も体も魅了する方法、セックスできない時の対処法などをご紹介していきます。

既婚者とのエッチが気持ちいいのには、ちゃんとした理由があったのです。

不倫セックスの極意をつかんで、あなたも彼も気持ちいい最高のセックスをしてお互いに離れられないようになりましょう。

婚外恋愛をする上で、セックスの充実は非常に大事なことなのです。

目次

この快感はなんで?不倫相手とのsex(エッチ)が気持ちいいと感じる本当の理由

「彼は人のモノ」いけないことをしている背徳感!


婚外恋愛をして彼と初めて体を重ねた時、あまりの快感にびっくりしませんでしたか?

既婚者とのエッチは、これまでのエッチと全然違っていたことでしょう。

この婚外恋愛のセックスの気持ち良さが、不倫カップルを虜にしているのです。

していることは変わらないのに、彼とするエッチが普通の彼氏とするセックスよりも快感が増すのはなぜでしょうか。

それは、相手が既婚者の男性だからです。

してはいけないと言われていることをする時、私たちは普段以上にドキドキします。

既婚者というのは配偶者がおり、本来は恋愛してはいけない相手です。

これは何も常識的に考えてとか、倫理上の問題だけではありません。

彼とのセックスは不貞行為に当たり、知られてしまえば罰せられることなのです。

彼との恋愛は法律上でも許されない悪いことです。

しかし、彼が既婚と知りながらも惹かれ合い、止められなくなった二人は体を重ねてしまいます。

もちろん、二人はそれが許されない恋だと知っています。

そして、そのことが2人に大きな快感をもたらすのです。

いけないことだと知っていながら止められなかった。

こういった背景が不倫セックスの快感を何倍にも増幅させるのです。

大人になったら、あまり禁止されていることをすることはなくなったでしょう。

婚外恋愛は、子供の頃行ってはいけないと言われていた場所に立ち入るような、あのドキドキを再び思い出させてくれるのです。

既婚者との恋という背徳感は、他では得られないものだから、女性は体を重ねたらますます彼との恋にのめり込むこととなってしまいます。

「私たちは結ばれない運命!」悲劇のヒロインの立場に酔いしれる


既婚者を好きになった女性は、思い悩みます。

「どうして私たち出会ってしまったの?」「なんで彼は結婚してるの?」「もっと早く出会えていたら…」

普通に独身男性と恋をしていたら、こんなにも思い悩むことはなかったのに、既婚彼に恋をしてしまった彼女は苦しみます。

そして、その苦しんだ分、彼と結ばれた時の快感は大きなものとなるのです。

何の苦労もせずに結ばれた恋と、悩み苦しみながら結ばれた恋とでは感じ方が違って当然でしょう。

既婚者と恋をした彼女の心境は、まるで悲劇のヒロインです。

自分たちのことを、敵対する家に生まれたのに恋に落ちたロミオとジュリエットのように感じているでしょう。

悩みながらも結ばれた二人ですが、結ばれてからも彼女の苦悩は続きます。

「こんなことを続けていいのかな…」「私と彼に明るい未来はあるの?」「いつかは彼と離れなくちゃいけない」

悩みながらする恋愛は苦しそうに感じられますが、渦中にある彼女は自分の辛い立場に酔いしれることができます。

結ばれない運命だと知りながらも逢瀬を続ける二人。

こんなドラマのヒロインになった気分になれ、二人のエッチは今日も盛り上がるのです。

これは普通の恋愛では得られない感覚で、婚外恋愛だからこその感覚です。

禁止された恋にのめり込んでしまう人が多いのは、悲しい運命を持つ自分たちに思う存分酔いしれたいからだと言えるでしょう。

相性が良い!結婚していると知っていて惹かれ合った運命の相手だから


実は、セックスをしなくても相性のいい人を見分けられることを知っていますか?

人は相性のいい人を匂いや感覚で見分けることができるのです。

「この人全然タイプじゃないのに、なぜか気になる…」と思ったことはありませんか?

こんな場合には、遺伝子同士が惹かれ合っているということが考えられます。

人にもフェロモンは存在しており、それを嗅ぎ分けることはできるのです。

婚外恋愛の場合には、この遺伝子同士で惹かれ合う相性のいいもの同士がくっつくことが多く見られます。

結婚しているというハンデを乗り越え恋をするためには、強烈に惹かれあう必要があるでしょう。

相性が良いことを感じ取り、惹かれ合った二人だから、いざセックスをしてみると体の相性もいいということが往々にしてあるのです。

これまでは顔が好みだとか、ハイスペックであるとか、条件面だけを重視して彼氏を選んでいた女性ほど、既婚彼と体を重ねた時にその相性の良さにびっくりすることになるでしょう。

結婚しているのに惹かれ合ってしまった運命の相手である彼とのエッチは格別なのです。

そのことをあなたの嗅覚は感じ取り、彼とあなたの恋愛は始まったのです。

不倫エッチが気持ち良いのは、もうエッチをする前から分かっていたこと。

彼とあなたは相性が良いからこそ、惹かれ合い婚外恋愛を始めることになったのです。

彼と出会った時、これまでにない運命的なものを感じたのではありませんか?

思い返してみればきっと分かるはずです。

経験豊富な彼になら何でも受け止めてもらえる!自分の欲望をぶつけられる


同年代の独身男性と付き合うよりも、既婚者の彼は経験が豊富で余裕があります。

日本女性は奥ゆかしいのが良いという価値観はまだまだ根強く、女性は性の欲求をうまく彼氏に伝えられません。

女性にも性欲はあり、こんなエッチがしてみたいという願望はあるのに、それを伝えるのは難しいのです。

これまで女性は「こんなことしたいって言ったら、彼に引かれちゃうかな…」と自分の欲望をぶつけるのを我慢していました。

ですが、これまでの彼氏には受け止めてもらえなかった欲望も、経験が豊富な既婚彼になら受け止めてもらうことができます。

これは女性にとって、とても嬉しいことです。

自分の欲望を素直に開放できる相手に出会えることは、それほどありません。

そんな相手と出会えて、その人と欲望をぶつけ合うようなセックスができれば、これまでとは全く違う快感が得られて当然だと言えるでしょう。

「かわいい彼女だと思われたい」「感じてるフリしなきゃ」「こんなことしたら、はしたないって思われちゃう」

こんな風な心配をすることなく、自分の思うままにセックスができるとしたらそれは女性に強い快感をもたらします。

自分の欲望を解放できる相手と出会えるということは、女性にとって幸せなことです。

彼と思いのままにする気持ちのいいセックスが、女性を虜にしていくでしょう。

彼と何度でも抱き合いたい!不倫セックス(エッチ)にハマる女性の特徴

「こんなの初めて!」男性経験の少ない女性


不倫セックスにハマってしまうのは、男性経験の少ない女性です。

これは良く知られたことで、婚外恋愛希望の男性も男性経験の少なそうな女性を狙う傾向にあります。

恋愛経験が豊富だと比べる対象がたくさんあり、その女性は既婚者をそれほど魅力的には感じません。

それどころか、今までたくさんの人と恋愛をしてきた自信があるので、わざわざ既婚者を選ばなくても普通に独身男性と恋愛をしようとするでしょう。

一方、恋愛経験が少ない女性は、既婚者であっても口説かれるということを嬉しく感じます。

そして、「この人を逃したら、もう私を好きと言ってくれる人なんて現れないかもしれない…」と思ってしまうでしょう。

恋愛関係が始まってからも、彼女には比較すべきデータがあまりありません。

結婚経験もある彼とのセックスは気持ちよく、彼女は夢中になってしまいます。

こんなにも気持ち良いエッチは彼女にとって初めての経験。

彼を逃してしまったら、もうこんなエッチをしてくれる人はいないかもしれません。

これまでに経験が少なかったからこそ、彼女は彼とのエッチにハマってしまいます。

男性経験の少ない女性は、たくさんの初めてをくれる彼との恋に夢中になってしまうのです。

自分に恋愛経験が少ない自覚があり、彼との恋に夢中になり過ぎているなと思う時には、彼以外にも男はいるという考えを持つことも必要です。

しかし、あえて思いのまま彼との恋に突き進むのも良いでしょう。

「もっとたくさんの初めてを教えて欲しい」経験豊富な既婚彼との恋に身を焦がしていきましょう。

彼のテクニックにメロメロ!経験人数が多いよりも一人の女性と長く付き合う方がセックスがうまい


既婚彼のセックスが上手いのは、彼が一人の女性と長く付き合ってきたからです。

エッチの時の女性の扱いが上手いのは、経験人数が多い人ではありません。

むしろ、経験人数が多い男性は、一人の女性を深く開発しようとしたことがないということ。

経験人数の多い男性はテクニックはそれほどなく、エッチが下手なことが多いのです。

多い経験人数だけが自慢で、変な自信だけが積み重なり、自分勝手なセックスをする傾向にあります。

その点既婚男性は、妻という女性とある程度長い付き合いを経て結婚し、結婚生活を続けてきました。

一人の女性を開発し、セックスを高め合う努力をしたことがある彼は、女性の悦ぶポイントを熟知しておりセックスが上手なのです。

だから、既婚男性と婚外恋愛をする女性は、彼とのセックスにメロメロになってしまいます。

同年代の男性などには真似できないテクニックを持っており、女性はエッチでこれまでにないほどの高まりを得ます。

「こんなにもすごいテクニックを持った彼と何度でも抱き合いたい!」

こうして、彼のテクニックがすごいゆえに、彼女は不倫エッチにハマっていくことになるのです。

かつてないほどの気持ちのいいセックスを知ってしまったら、これまでのつまらないセックスでは満足できない体になってしまうでしょう。

どうしてこんなに気持ち良いのか知りたい!真面目な優等生ほど不倫にハマる


真面目な人は婚外恋愛しないというイメージがありますが、不倫エッチにハマるのは意外にも真面目な女性であることが多いのです。

真面目な女性は真面目な考えを持っていますから、婚外恋愛はいけないことだと分かっています。

だから、自分が婚外恋愛などするはずがないと思って、これまでの人生を生きてきました。

ですが、いくら真面目でも恋する気持ちをコントロールすることはできません。

普通に生きていても既婚者に惹かれてしまうということは、起こり得るのです。

そして、彼と婚外恋愛を始めた女性は、セックスの気持ち良さに驚きます。

真面目な女性はしっかりとした倫理観を持っているため、不倫エッチで感じる背徳感が強いのです。

そのため、不倫エッチの快感も高くなります。

不真面目で婚外恋愛をいけないことと感じていない人は、そもそも婚外恋愛に罪悪感を抱きませんから不倫セックスでも普通のエッチでも快感は変わりません。

そして、彼とのエッチの良さに気づいた彼女は、真面目さゆえにその気持ち良さの訳を知りたいと考えます。

「彼とセックスをするのは、この快感の理由が知りたいから」

そう言い訳しつつ、真面目な彼女は彼とのエッチにハマっていくのです。

真面目な優等生にとって、この恋は初めて道を踏み外すという経験でしょう。

一度知った快感は、どんな真面目な女性をも夢中にさせてしまうのです。

受け身だけではなく、自分からもsexに積極的に攻めて不倫中の彼の心も体も魅了する方法

「奥さんとはできないセックスしよ」アブノーマルなプレイも受け入れる


婚外恋愛を楽しむのなら、彼とのセックスを積極的に楽しんでいきましょう。

受け身でいるだけでは、彼から飽きられてしまい、婚外恋愛の終わりを早めてしまうことになります。

彼の心も体も魅了してこそ、二人の関係は安定し長続きするようになるのです。

自分からも積極的に攻めるためには、どんなプレイも楽しむ姿勢が大切です。

「奥さんとはできないセックスしよ」とアブノーマルなプレイもしてもいいと彼に伝えましょう。

アブノーマルなプレイをしてみたいと思っている男性はたくさんいますが、それを口に出せずにいることがほとんど。

妻には決して言い出せないアブノーマルなプレイも受け入れられる女性でいられれば、あなたは彼にとってなくてはならない存在となります。

アブノーマルなエッチは、禁断の恋である婚外恋愛にぴったりなプレイ。

彼と他の人とではできないセックスを楽しんでいきましょう。

アブノーマルなエッチをしている二人だという秘密は、二人の絆を深めてくれより良い関係を築かせてくれます。

しかし、アブノーマルなプレイを受け入れられないという場合には、無理して彼に提案する必要はありません。

無理をしてしまうと、それは彼との関係の終わりを早めてしまいます。

自分の受け入れられる範囲でのアブノーマルプレイを、大好きな彼と楽しんでみましょう。

その姿勢が彼の心も体も魅了していきます。

せっかく不倫するんだから楽しまなきゃ!恥じらいは捨てて積極的になる


女性に恥じらいは必要ですが、婚外恋愛中のエッチに恥じらいは不要です。

恥じらう気持ちを持ったまま彼とのエッチをするということは、彼とのエッチを心から楽しめていないということになります。

女性は本能のままに反応してしまうと、彼が引いてしまうのではと心配をしますがそんな心配は無用です。

彼は、心の底から気持ち良いと思って感じているあなたの姿を見たいと思っているのです。

昼間はおしとやかで、ベッドでは狂おしいほど感じてくれる。

これは男性にとって理想の女性像です。

どんなにみだらな姿を彼に見せたとしても、彼が引くことなどありえません。

彼女がそんな顔を見せてくれるのは、自分が気持ちよくさせているからであり、心を許してくれているからだと考えるのです。

だから、彼とのセックスの時に恥じらいは不要です。

せっかく婚外恋愛という刺激的な恋愛をしているのだから、セックスも思う存分楽しまなければ損というもの。

積極的にエッチを楽しみ、恥ずかしいという気持ちは捨てていきましょう。

自分とのセックスを心から楽しんでくれる彼女を見れば、彼は身も心も魅了されてしまいます。

セックスを心から楽しむことができ、恥じらいを捨てた本当の姿をお互いに見せられる。

こんな二人になれれば、彼との関係を長く続けていくことができるでしょう。

「どういうのが好き?」自分も彼も性癖をさらけ出そう


誰にでも、1つや2つ少し人とは違う性癖があるものです。

それは「脇を見ると興奮する」とか「足の指を舐めたい」とか「体毛が好き」とか些細だけれど言いだしにくいことでしょう。

アブノーマルとまでは言えなくても、少し変わっている性癖を彼と打ち明け合ってみましょう。

「どんなエッチが好き?」

お互いにしてみたいエッチを打ち明け合って、それを実行してみたらとても楽しい時間になるでしょう。

こんなことができる相手というのは、そう簡単に見つけられるものではありません。

彼も奥さんに言いだせなかった、あるいは言ったけれど受け入れられなかった性癖を、彼女に受け入れてもらうことができたら嬉しく感じ、彼女を手放したくなくなるでしょう。

人には言えないと感じていたことを話せる相手というのは、貴重な存在です。

また、相手の秘密を教えてもらうことも、二人の距離を縮めてくれます。

お互いの性癖を公表し合うというのは、彼をあなたに夢中にさせる第一歩なのです。

さあ、彼の性癖を教えてもらったら、積極的にそれを実行して彼のことを魅了していきましょう。

してみたかったエッチをできるようになった彼は喜び、あなたとのエッチに夢中になっていきますよ。

もちろん、彼の性癖を叶えてあげるだけでなく、こちらの要望にも応えてもらいましょうね。

「どう攻めたらいいか分からない…」それならAVを見ながら画面の中と同じプレイ


既婚彼との不倫エッチで積極的に攻めると言っても、これまで攻めた経験のない女性はどうしていいか分からなくて途方に暮れてしまうでしょう。

分からないのであれば、無理して積極的に攻めようとしても、一人相撲に終わってしまう可能性があります。

そんな時には、積極的なエッチのお手本としてAVを利用しましょう。

彼の好きなAVを見ながら、それと同じように動くのです。

そうすれば、彼はまるで好きなAVの中に入り込んだような気分になれます。

AVを見ながらのセックスは女性に嫌がられることが多いものですが、やってみたいと思っている男性はたくさんいます。

どう動いたらいいか分からない女性と、AVを見ながらセックスしてみたい男性のどちらもが良い思いをできるのがAVを見ながらのエッチなのです。

画面の中の喘ぎ声と目の前のあなたが喘ぐ声を聞いて、彼の興奮はいつも以上となるでしょう。

こんなにも興奮できるセックスができる彼女のことを、彼は手放せなくなってしまいます。

また、マンネリを防げるという点でもこのエッチはおすすめです。

AVは日々新しいものが出ており、その新しいAVの真似をするだけで、これまでとは違う新鮮なプレイとなります。

彼の好きなAVを一緒に見て、彼の好きなエッチを研究していきましょう。

誰かの真似をするということは、エッチの腕前を上達させる一番の近道です。

彼好みのエッチができる女性になって、彼の身も心も魅了していきましょう。

自分の好みを知り抜いた女性を、彼は何度も抱きたくなってしまいます。

不倫セックスは一日何回が目安?不倫中の彼があなたナシではいられなくなる一日のエッチ回数

1日1回!濃く深いセックスを楽しもう


婚外恋愛中の彼をあなたナシではいられない!と思わせるためには、一日のエッチの回数が重要です。

彼の精力や会える状況にもよりますが、エッチの回数に悩んでいるのなら参考にしてみてくださいね。

既婚彼とのエッチの回数でおすすめできるのは、1回です。

「たまにしか会えないから1回では満足できない!」と思ってしまう女性も多いのですが、2回目3回目を望んでは彼に無理をさせることになってしまいます。

彼とのエッチは1回で濃く深いものにすることを心掛けましょう。

セックスは1回だけと決めておくことで、その1回を充実させようとお互いに工夫することができます。

彼と最高のエッチをするために、お互いに努力をしていきましょう。

1回だけと決めておくのは、彼にとっても利点があります。

2回戦、3回戦がないと分かっていれば、彼は1度のセックスに全力で挑むことができます。

次のための体力を残しておかなくていいため、1度で全力を出し切ることができるのです。

そして、全力を出し切ったセックスほど気持ち良いものはありません。

日々忙しく疲れている彼には、1日でするエッチは1回と決めておき、その1回を深く濃いものにして彼を満足させていきましょう。

そうすれば、デートが充実したものとなり、彼も無理をし過ぎないで済みます。

不倫をする性欲の強さに付き合う!絶倫彼の性欲が続くまで何度でも


「1日に1回では物足りない!」婚外恋愛を楽しむ既婚者の中にはこう考える人もいるでしょう。

彼が望むのであれば、エッチは1日に何度したって良いんです。

彼は婚外恋愛をするほど性欲が旺盛です。

絶倫である人も多く、何度でもできるという彼も多いのではないでしょうか。

そんな絶倫彼は、その性欲の強さを妻や歴代の彼女に嫌がられてきました。

終わらないsexに疲れてしまう女性は多く、ある程度のところでもうやめてとストップをかけられてしまうのです。

そんな性欲強めの絶倫彼は、セックスの回数で満足できたことがありません。

だから、彼を満足させるためにも彼にとことん付き合ってみましょう。

彼の望む限り何度でもエッチに付き合ってあげれば、彼は初めて満足することができるでしょう。

ただし、痛みがある場合には無理は禁物です。

痛みが出ないように、たっぷり濡らしてもらってからエッチを楽しんで下さいね。

絶倫彼の性欲に付き合える彼女になれれば、彼はあなたナシではいられなくなってしまいます。

時間の許す限り、彼の性欲に付き合ってあげましょう。

回数にこだわらない!彼が望むセックスをしよう


男性はプレッシャーに弱い生き物です。

だから、1日にするエッチを何回と決めてしまうと、その回数をこなさなくてはならないとプレッシャーに感じエッチがうまくできないことがあります。

エッチが出来ないというのは、男性にとって自信をなくす出来事です。

一度の失敗から自信をなくし、あなたとはセックスできなくなってしまうということも考えられるのです。

そんな悲しいことにならないためには、回数にこだわらないという姿勢が大切となります。

回数よりも彼が満足できることを重要視していきましょう。

もし、疲れた彼がエッチできなくても、それはそれでいいのです。

エッチできなかった日に彼女が責めずに優しくしてくれたとしたら、彼はセックスできなかったことで自信をなくさずに済みます。

回数を決めていたら、彼女が責めなくても、彼は回数をこなせなかったことで自分を責めてしまい自信をなくしてしまうでしょう。

忙しい既婚者は万全の体制で、あなたとのセックスに望めるとは限りません。

もしできなかった場合のことも考え、回数をあえて決めないというのも一つの手です。

自分の満足を一番に考えてくれる彼女の態度に、彼はあなたナシではいられなくなってしまうでしょう。

不倫セックス(エッチ)が生理中でできない状態でもボディタッチやスキンシップにより既婚男性を虜にする秘策

既婚男性は甘えたい!柔らかな胸に彼の顔をうずめてあげる


女性には月に1週間ほどセックスできない生理期間があります。

生理期間に彼とのデートが重なってしまうこともあり、そんな時に彼を満足させられているか不安になってしまうでしょう。

ですが、エッチができないからといって肩を落とす必要はありません。

エッチをする以外でもボディタッチやスキンシップで彼を虜にすることはできるのです。

生理は大人の女性であれば、誰にでもあるもの。

この期間をどう乗り切るかは全カップルの課題ですが、上手に乗り切ることができれば彼との関係をもっとよくすることができるのです。

彼をセックス以外で虜にできるとしたら、女性の柔らかな体に触れてもらうことでしょう。

女性は男性にはない柔らかなボディラインを持っており、その柔らかさは男性を癒すことができるものです。

既婚男性は誰かに甘えたいという気持ちを持っており、癒されたいと願っています。

生理でエッチができない時こそ、彼を癒すチャンスです。

柔らかなあなたの胸に彼の顔をうずめてあげ、彼を子供のように甘やかしてあげましょう。

大人になり既婚者となった彼は、甘える機会を失ってしまっています。

だから甘やかしてくれる彼女がいれば、虜になってしまうのです。

大人になろうが、どんな立場になったとしても、人には癒しが必要です。

彼に癒しを与えられる女性でいれば、エッチができなくたって彼を虜にすることは可能なのです。

生理の日でも出すものは出したい!口や手でしてあげる


彼女が生理だというのは、男性にとっては残念なことです。

なかなか会うことのできない不倫カップルであれば、それはなおさらでしょう。

彼はあなたと会ってセックスできる日を楽しみに、日々を頑張っていました。

彼女が生理であるというのは仕方のないことですが、それでも彼は出すものを出したいと思っています。

彼の希望を叶えるためにも、生理の日でも口や手でしてあげましょう。

セックスはできなくても、出すものを出せば彼はすっきりすることができます。

嫌がらずに抜いてくれた彼女に対する愛しさもこみあげてくるでしょう。

女性と違って男性は、射精をしないと溜まってしまい困ったことになってしまいます。

もちろん彼は自分自身の手で処理することもできますが、せっかく会えた日なのだから彼女の手で彼を満足させてあげましょう。

彼女が生理の時には完全に我慢をしなくてはならないのではなく、エッチはできないけど彼女が性欲の発散を手伝ってくれるのだとしたら、彼は嬉しくてたまりません。

彼はセックスなしでも彼女の虜となってしまうでしょう。

ハグでストレス軽減!抱きしめて彼を癒してあげる


ハグはとても重要なカップル間のスキンシップです。

ハグは単に愛しい相手を抱きしめられて、距離が近づくだけの行為ではありません。

ハグをするとストレス解消効果があることは、科学的にも証明されているのです。

その効果は何と、1日のストレスの内3分の1が解消されてしまうほど。

生理の日に彼と会う時には、エッチができない分彼をたくさんハグしてあげてください。

とても疲れていてストレスフルな彼のストレスを、あなたが3分の1も取り除けるのだとしたらハグしない理由がありませんよね。

ハグをすると彼の脳内ではドーパミンとオキシトシンという2つのホルモンが分泌され、幸福感を感じリラックスすることができます。

しかも、この効果はハグされた方だけに表れるのではありません。

ハグをしたあなたの方も、ストレスが軽減されるのです。

つまりハグをすれば、あなたたちは二人とも普段のストレスから解放され幸せになれるのです。

自分を抱きしめてくれ、幸せにしてくれる彼女となら、セックスができなくても彼は虜になってしまうでしょう。

お金も道具も使わずに彼を幸せにすることのできるハグは、生理じゃない日でもたくさんしてあげましょう。

「次はいっぱいしようね」次回の期待を高めてバイバイ


生理の日に彼女がどんなにエッチ以外のことで満たしてくれたとしても、彼の中にはセックスができなかったという残念な気持ちがあります。

彼は好きなあなたとやっぱりセックスを思い切り楽しみたかったのです。

そんな彼の残念に思う気持ちを汲み取ってあげるには、次への期待につなげるのがいいでしょう。

「次はいっぱいしようね」と今日は生理でエッチができなかったけど、次に会う時にはその分まで気持ちよくなろうねと彼の期待を高めてあげるのです。

彼女からのこういった発言があれば、彼は今日は残念だったけど次に会えるのが楽しみだと気持ちを切り替えることができます。

生理なことを残念がられると女性は不快に思うことが多いですが、彼が残念に思うのはあなたとのエッチをそれだけ楽しみにしてくれていたということです。

その気持ちをまずは受け止め、彼が気持ちを切り替えられるように働きかけていきましょう。

彼女が生理だと知ると「じゃあ逢わない」なんてひどいことを言う男性も多い中、彼は忙しい中時間を割いてあなたと会ってくれました。

そんな彼と次はたくさんエッチを楽しみたいという気持ちをしっかりと伝え、彼をあなたの虜にしていきましょう。

たとえ今日セックスができなくても、彼女もしたいと思ってくれており、次はたくさんするという期待があれば彼は幸せな気分になることができるでしょう。

不倫セックスは女性を虜にする!彼とのエッチを充実させて楽しむ方法


婚外恋愛中の二人が夢中になるもの、それはセックスです。

彼にとっては妻以外とする刺激的なセックス、あなたにとっては既婚者との禁じられたセックス。

お互いに普通のカップル間では得られない快感を得ることができ、婚外恋愛のエッチに夢中になっていくでしょう。

彼とのエッチが気持ち良いのは、彼が経験豊富な既婚者だからであり、二人のセックスに背徳感があるからです。

禁じられたことをするというのは人の興奮を高めてくれるため、こんなにも不倫セックスはドキドキするものとなるのです。

不倫エッチに虜になるのは、恋愛経験少な目の真面目な女性が多いでしょう。

こんな快感を与えてくれる彼を逃してはいけないと考え、彼にもっとたくさん抱かれたいと望むようになるのです。

彼とのセックスをもっともっと楽しむためには、恥じらいは不要です。

彼にも奥さんとではできなかったセックスをしてもらい、お互いにセックスを楽しめる最高のパートナーとなることを目指しましょう。

素直に欲望をさらけ出せる相手となることができれば、お互いなくてはならない存在となることができます。

セックスを重視していると、生理の日が心配になってしまいますが大丈夫。

生理でエッチができなくても、エッチ以外のスキンシップで彼を虜にすることはできるのです。

彼とのセックスを気持ち良いものにして、彼との関係を深めていきましょう。

おすすめの記事