奥バレで未練?既婚男性と音信不通から復縁する方法!既婚男性が出す復縁のサイン

不倫の恋で一番マズいこと。

それは彼の妻に二人の関係がバレてしまう、通称『奥バレ』です。

奥バレは、多くの場合二人の関係の終了を意味しています。

奥バレした彼は、あなたと別れ家族のもとへ帰って行ってしまうでしょう。

思わぬ形で彼との別れが訪れたあなたは、既婚彼に未練を抱いてしまうでしょう。

しかし、それは彼も同じこと。

奥バレによって音信不通になってしまった彼も、別れた彼女に未練を抱いていることがあるのです。

この記事では、奥バレで別れた彼に未練を持つあなたに向けて、彼と音信不通期間を乗り越えて復縁する方法をご紹介していきます。

奥バレは婚外恋愛カップルにとって、絶対的ピンチですが実は復縁もしやすいものなのです。

嫌いになって別れたわけではない二人は、相手に対し未練を抱きやすくなっています。

彼の出す復縁サインを見逃さないようにして、奥バレした彼と復縁し幸せになりましょう。

復縁が成功したら、次こそ奥バレには注意してくださいね。

目次

奥バレして浮気相手の女性と別れた後の既婚男性の心理

ヤバイ!しばらくはおとなしくしていなくちゃ


妻と離婚するつもりのない既婚男性は、奥バレすると婚外恋愛をあっさりやめます。

彼女から見れば「捨てられた」と感じる彼の行動ですが、彼は奥バレして彼女と別れた後どんな心理になっているのでしょうか。

不倫が妻にバレてしまうなんてことは、あってはならないことです。

彼もそのことの重大さは分かっています。

だから、どんなに遊び人の男性だったとしても「しばらくはおとなしくしていなければならないな」と思っているでしょう。

だから、彼は妻の怒りが冷めるまでは、婚外恋愛をしようとは思いません。

別れた直後、彼の頭の中にあるのは奥バレした後の妻のケアのことが中心です。

彼は別れから時間が経っていなければ、彼女のことを思い出すことはありません。

あなたと彼は奥バレという大事件によって別れることになりました。

そんな時、彼はまず妻のことを何とかしたいと考えています。

事の重大さを身に染みて感じた彼は、婚外恋愛をしていた自分を反省し、その反省を妻にも見せようとするのです。

反省した態度とは、もう妻を裏切ることがないと信じさせるような態度を指します。

彼は仕事が終われば真っ直ぐ家に帰り、遊んでない様子を妻に印象付けていきます。

奥バレは、彼に取って非常にマズいこと。

ヤバいことになった彼は、しばらくは妻を裏切ったことを反省しおとなしくしていようとするでしょう。

目の前のマズいことの対処に追われる彼は、別れた彼女のことよりも妻の怒りを鎮めるのに必死です。

「離婚したくない!」妻の言うことを何でも聞こう


離婚をするつもりで婚外恋愛をしている彼ならば、奥バレは怖れるどころか絶好のチャンスとなるでしょう。

それは奥バレをきっかけに、妻との別れ話を進めていけるからです。

ですが、妻と離婚を望んで婚外恋愛をしている男性は、ほとんどいません。

あなたの好きになった彼も、家族を捨てるつもりはなくあなたと付き合っていたのでしょう。

その証拠に、彼は奥バレした途端あなたと別れ、家族のもとへ帰っていきました。

彼は妻以外の女性との恋愛を楽しんではいましたが、それはあくまで妻という帰る場所があってのこと。

彼は妻という帰る場所を失うことを望んではいません。

だから、奥バレによって彼女と別れた後、彼はとにかく妻に許されたいと感じます。

婚外恋愛がバレた彼は、妻に離婚したいと言い出されても仕方がない立場です。

結婚しているのに妻以外の女性と恋愛関係になることは立派な離婚事由となり、奥バレした彼はいつ離婚を言い渡されても文句が言えないのです。

奥バレしてしまった彼は、妻が離婚したいと言い出すのを阻止したい気持ちでいっぱいになるでしょう。

だから、彼は妻の言うことを何でも聞いて、妻に許してもらおうとします。

それは、高いバッグを買ったり、休みの日を家族のために使ったりすることでしょう。

奥バレで彼女と別れた彼は離婚したくない一心で、妻の言うことを聞く日々を送っているでしょう。

彼女と別れた上に、妻からも離婚されてしまえば、彼はすべてを失ってしまいます。

彼は何としてでも、浮気の事実を妻に許してもらいたいと考え、そのことで頭がいっぱいになっているでしょう。

こういった彼が再び恋することや復縁を考えられるのは、もう少し時間がかかりそうです。

「なんでバレた?」浮気がバレない対策を考えておこう


奥バレし不倫を清算した彼は、すべてをきっぱり終わらせたように見えても、次のことを考えている場合があります。

こういったタイプの男性は、妻にバレたからとりあえず不倫を終わらせては見たものの、まだ婚外恋愛することを諦めてはいないのです。

妻にバレると思って浮気をする人はいません。

彼も完璧に隠しながら、上手に遊んでいたつもりだったのです。

しかし、あなたとの婚外恋愛は妻にバレてしまい、彼は不倫を終えることとなりました。

彼女と別れた後の彼は、どうして浮気がバレてしまったのかということを考えます。

その原因を知れば、再び婚外恋愛を始めた時に、バレないための対策を講じることができるでしょう。

そう、彼は彼女と別れ反省したように見えても、次の機会を見据えているのです。

また婚外恋愛を始めたら、次は奥バレするわけにはいきません。

そのためには、今回バレてしまった原因をしっかり振り返っておくことが大切です。

彼は再び恋を始める日に向けて、今回のバレてしまった原因を振り返り、そうならなたいためにはどうしたらよかったのかという対策を考えます。

「なんでバレた?」彼のその疑問が解決され、奥バレ対策がバッチリになった時、彼は再び恋を開始するでしょう。

彼にとって想定外だった奥バレですが、彼はそれをも糧にしようとしています。

『バレてしまったからもうしない』のではなく『次バレないようにするにはどうしたらいいか』奥バレした男性の中には、このように考える強いハートの持ち主もいるのです。

「怖かった~」浮気がバレた時の恐ろしさが忘れられず浮気をする気になれない


「ねえ、私に何か隠し事してない?」

不倫中の男性が妻からこのような質問を受ける時、男性は平静を装っていても内心は恐ろしいほどドキドキしています。

夫の婚外恋愛に気が付いた妻は、まずは自白させようとカマをかけます。

それを上手に乗り切ったと思ったのも束の間、妻はすぐさま言い逃れのできない決定的な証拠で夫を追い詰めるでしょう。

夫の浮気を知った妻は、冷静に確実に証拠をつかんでから、夫のことを問い詰めるのです。

妻から浮気を問い詰められるというのは、彼にとってとても恐ろしいことです。

最初は「疑われている程度かな?」と思っていたのに、妻は次々と彼の逃げ道をなくしていきます。

もう浮気を認めざるを得ないという状況に追い込まれていくのは、とても恐ろしいことです。

彼は奥バレした時の恐ろしさを忘れることができません。

「もう、こんな思いをしたくない!」

彼にとって奥バレは、ある種トラウマとなるくらい怖い出来事です。

その恐ろしさは彼の心に刻み込まれ、忘れることができないものとなるでしょう。

彼はその怖さを二度と味わいたくないと、もう婚外恋愛をする気にはなれないでしょう。

妻に冷静に追い込まれるという体験は、男性を臆病にしてしまうのです。

奥バレして別れたけど既婚男性が不倫相手の女性に未練を抱く瞬間

「いつになったら許してくれるの?」反省してるのに妻がいつまでも不機嫌な時


奥バレして別れた不倫カップルは、お互いのことを嫌いになって別れたわけではありません。

許されない恋はバレてしまえば一発K.O、バレてしまったことのみが原因で別れを選ばざるを得なかっただけのことです。

嫌なことがあって別れたわけではない二人は、未練を抱きやすくなっています。

ですが、彼は別れてからすぐは、妻のことばかりを考えています。

なぜなら妻の怒りを鎮めなければ、また家族としてやっていくことは難しく彼は家庭での居場所を失ってしまうからです。

もちろん、婚外恋愛をしてしまった彼が悪いので、彼は妻に対し許される努力をします。

ですが、結果が出ない努力を続けることは難しいでしょう。

妻への罪悪感から反省し、許してもらうように行動を続けていた彼ですが、妻はいつまで経っても許してくれません。

妻は他の女性を抱いた夫のことを、生理的に受け付けなくなってしまうことがあります。

どれほど夫が改心し尽くしてくれても、妻はそう簡単には許すことはできないのです。

そんな状況が続くと、初めは本当に心から反省していた彼も疲れてきてしまいます。

そして、別れた彼女のことを思い出すようになります。

「あの頃は楽しかったなあ…」

「こんなことなら、バレても彼女と別れるんじゃなかった」

気付けば彼の心はあなたへの未練でいっぱいとなります。

彼が自分の浮気を心から反省し、妻に尽くしているのに妻はいつまでも機嫌を直してくれない。

こんな時、彼の心はかつての恋人であったあなたの方へどんどん引き寄せられていくのです。

「もしバレていなければ…」あのまま関係が続いていたらと妄想する瞬間


彼とあなたの別れは突然でした。

「妻にバレたから、もう会えない」

奥バレした彼は、突然別れの言葉を告げそれきり音信不通になってしまったことでしょう。

これはお互いにとって、予想もしていない別れでした。

きちんとした別れの言葉も言えずに別れた二人は、ふとした瞬間にお互いのことを思い出します。

奥バレしていなければ、二人は今も付き合っていたはずです。

妻に知られてしまったことによって引き裂かれた二人の仲には、未練が残っています。

「あの時、もしバレていなければ今頃…」

こんな風に妄想する時、彼の胸の中はあなたへの未練でいっぱいになるでしょう。

突然引き裂かれてしまった二人には、別れの準備が出来ていませんでした。

「せめて、もう一度会いたい」そんな思いが二人の中にはあり、一人の時間を過ごす時には相手のことを思ってしまうのです。

もしバレずに関係が続いていたら、あんなこともしたかったし、こんなこともやってみたかった。

このように引き裂かれた二人は、未練を抱きやすくなっているのです。

「ふとした瞬間に思い出す」一度知った不倫の恋の味は忘れられない


不倫という恋は癖になるものです。

一度も婚外恋愛をしたことがなければ、その蜜の味を知らないため不倫の誘惑に勝つこともできますが、一度でもしてしまえばその快感は忘れられないものとなるでしょう。

彼も奥バレこそしてしまいましたが、あなたとの婚外恋愛の楽しさを知ってしまっています。

奥バレしたから別れることになった二人ですが、別れた後も彼はあなたとの楽しい時間をふとした瞬間に思い出してしまうのです。

一度不倫の恋の味を知ってしまえば、彼は妻とだけ平穏に暮らす日々では満足できなくなってしまいます。

婚外恋愛は許されることではないし、妻に知られてしまった以上別れるしかなかったことも彼は理解しています。

だけれど、そんな理屈を超えて、彼は彼女のことを思い出してしまうのです。

結婚生活にはないドキドキとときめきを、婚外恋愛は彼に与えてくれました。

彼はあなたと別れてからもそのドキドキが忘れられずに、あなたへの未練を抱いてしまいます。

彼女と別れてしまえば、妻を裏切っている罪悪感からは抜け出せましたが、彼は何だか物足りないと感じるようになるでしょう。

不倫の恋がこれだけいけないことだとされながらもなくならないのは、不倫がそれだけ魅惑的だからです。

一度経験してしまえば、その快感は忘れられずいつまでも彼の心の中に残ってしまうでしょう。

奥バレという非常にマズい経験をした彼ですが、不倫相手と別れてからもふとした瞬間に彼女のことを思い出してしまいます。

彼は「またあの快感を得たい」と彼女への未練をなかなか断ち切ることができずにいるのです。

「俺、このまま嫁しか抱けないの?」嫁との関係に飽きてきた瞬間


奥バレをして離婚を選ばなかった彼は、彼女と別れ妻と普通の結婚生活を送ることになります。

それは本来あるべき形に戻っただけなので、初めは彼もそれを受け入れるでしょう。

しかし、彼女と別れてある程度時間が経つと、彼の中にはある疑問が湧いてきます。

「俺、このまま嫁しか抱けない人生を過ごすの?」

あなたと婚外恋愛をしていた彼は、婚外恋愛を始めた何らかの理由があったはずです。

それは、単に遊びたいというものであったり、妻への不満だったりとさまざまです。

その理由が改善されていないのに、彼が家庭に納まっていられるわけがありません。

奥バレしてしまったから最初は反省してみせた彼ですが、次第に妻との関係に飽きてきてしまうでしょう。

そして、嫁との関係に飽きてしまった時に思い出すのは、以前付き合っていた彼女のことです。

平穏でつまらない生活を送る今だからこそ、彼は彼女を懐かしく思い会いたい気持ちになるでしょう。

これから先、長い人生を妻とだけ過ごすことを考える時、彼はゾッとしてしまいます。

「やっぱり彼女に会いたい!」とあなたへの未練を募らせていくことになるのです。

奥バレしたけど独身女性に未練が残っている既婚男性が音信不通という手段を取る理由

奥バレの後はチェックが厳しい!彼女に連絡を取りづらくなるから


奥バレによって彼女と別れることになった彼は、未練を抱いていても音信不通という手段を取り続けることが多く見られます。

その理由の一つは、妻のチェック体制の厳しさにあるでしょう。

奥バレをした後、彼の妻は夫のことを「浮気の前科アリ」の信用できない人物だと見ています。

妻からの信頼を取り戻すのは簡単ではなく、彼は妻の要望を何でも受け入れています。

携帯のパスワードを教え、GPSで現在地が分かるようにもするかもしれません。

このように、妻の厳しい監視下に置かれた彼は、未練を抱いた彼女に連絡を取ることすら難しい状況です。

だから、彼はあなたのことを愛しく思っていても、音信不通という手段を取ります。

音信不通のままではよりを戻すことなんてできないと分かっていても、連絡してしまえばそれは妻にすぐバレてしまうでしょう。

そんなことになれば、これまで頑張って取り戻してきた信頼は一気にゼロになってしまいます。

だから、彼はあなたに連絡することができません

未練があって好きな気持ちがあっても、妻に再びバレたらひどいことになってしまうのは目に見えています。

奥バレによって、彼へのチェックは強まっています。

だから、彼はあなたに音信不通を貫いているのです。

彼から連絡が来ないからといって、彼がケロリとあなたを忘れてしまっているわけではないことを知っておきましょう。

「彼女に迷惑をかけたくない」次にバレたら彼女への慰謝料請求を匂わせられている


未練を抱いている彼があなたに連絡をしてこず音信不通のままなのは、あなたを守るためであることも考えられます。

特に、奥バレによって彼との別れ以外にダメージがなかった女性は、彼が守ってくれている可能性が高いのです。

夫の浮気を知った妻は、不倫相手の女性にも制裁を加えたいと思います。

実際、その気になれば妻は不倫相手に対し慰謝料請求することも可能でした。

しかも、配偶者の浮気を知った時、女の人は浮気をした人ではなく浮気相手の方に怒りを抱く傾向にあるそうです。

それなのに、妻から慰謝料請求されずに彼と別れるだけで済んだというのはどういうことなのでしょうか。

それは、彼があなたのことを守ってくれていたからです。

「彼女とは別れるから、それで許してくれ」

こんな風に彼があなたの前に立ちはだかってくれていたのでしょう。

妻は納得いかないながらも、一度だけならと彼を許します。

ですが、次はないと彼に対して釘を刺すのです。

「もし、ちゃんと別れていないことが分かったら、次は絶対に慰謝料請求をするからね」

こう言われてしまえば、彼はあなたに対して音信不通でいるしかなくなります。

もし連絡をして、それがバレることがあれば、次こそ彼女を守ることはできなくなります。

慰謝料請求されてしまうなんてことになれば、彼女は精神面も金銭的にも大きなダメージを受けることになるでしょう。

彼はあなたを守るためにも、音信不通でいるのです。

彼からまったく連絡がこないことは彼からの愛情が消え去ったように感じられてしまいますが、彼は愛があるゆえに音信不通でいると考えられます。

失恋は辛いことですが、彼と別れる以外にダメージがなかったのなら、それは彼が矢面に立ってあなたを守ってくれているからなのかもしれません。

「未練のある彼女に迷惑をかけたくない」

彼はこのような気持ちで、音信不通という手段を取っています。

「彼女は許してくれないだろう」奥バレして別れた自分のふがいなさを恥じている


奥バレして妻を選ぶというのは、男性にとってふがいない行為です。

婚外恋愛をして妻を裏切る破天荒な行為をしておきながら、奥バレしたら不倫相手を切って家庭に帰っていく。

奥バレした当初は、彼はそうするのが当然だと思っていましたし、何の疑問も抱かなかったはずです。

しかし、別れから少し時間が経って、彼女への未練があると気が付いたとき、彼はやっと自分のしたことがいかにふがいないことだったのか気づきます。

彼女から見れば「妻にバレちゃったから別れよう」なんて、あまりにひどい言い草です。

彼女よりも妻が大事という事実を突き付けられたも同然で、彼女はとても落ち込んだでしょう。

そのことを考えると、彼は簡単に彼女に連絡をすることはできません。

今さら連絡をしても「どの面下げて」と思われるだろうと考え、彼は未練のある彼女に音信不通のままです。

奥バレをして彼女との別れを選んだ彼は、彼女に対し未練を抱くこと自体に罪悪感を覚えるでしょう。

「あんなひどい別れ方をしておいて、俺には彼女に連絡をする資格がない」と思っているのです。

だから、彼は彼女への未練を自覚し、連絡したいと思っても連絡することはできません。

奥バレして不倫を清算した自分のふがいなさを分かっているからこそ、これ以上カッコ悪い自分を見せたくはないのです。

自分で振っておきながら、別れた彼女に連絡をするなんてカッコ悪いこと。

彼は未練を持っているからこそ、彼女に対してこれ以上恥の上塗りをしたくないのです。

奥バレして音信不通になって別れた既婚男性が出す復縁のサイン

「ご確認ください」仕事のやり取りが増える


奥バレして音信不通になった彼は、未練を抱いていても音信不通のままでいるしかありません。

ですが、復縁したい気持ちのある彼は、何とかしてその意思をあなたに伝えたいと考えサインを送っています。

それは、仕事上仕方のないフリをして、何とか接触を図ろうとしてくるといった行為です。

プライベートな連絡はこないものの、社内メールなどを利用して何かと彼から連絡がきていませんか?

それは、何とかあなたと関りを持ちたい彼の未練が表れた行為です。

仕事であれば連絡をするのも不自然ではありませんし、奥バレしていたとしても問題はありません。

彼は少しずつ関りを増やして、何とか復縁に繋げたいと考えているのでしょう。

これまでなかったのに彼と仕事のやり取りが増える時、それは彼が仕事にかこつけて復縁サインを送っているのかもしれません。

「え?こんな些細なこと私に確認してくる?」

その疑問はあなたの勘違いではありません。

彼はあなたと復縁がしたくて近づいているのです。

それ以上の進展がないのは、彼が奥バレで別れたことに脅えているからでしょう。

あなたの方からも受け入れ態勢を見せるか、行動を起こせば彼との復縁は目前だと言えます。

ただの仕事のやり取りの中に、彼の思いが隠されていることもあります。

見逃がさないようにして、復縁のチャンスをキャッチできるように準備しておきましょう。

「見られてる…?」相変わらず連絡はないものの彼からの視線を感じる


奥バレ以降、音信不通だった彼があなたへの未練を抱いている時、彼は何とかして復縁したい気持ちを伝えたいと考えています。

音信不通をやめれば簡単なことですが、それはできません。

だったらどうしたらいいのかと考えた彼は、あなたのことを目で追ってしまうようになります。

それは、彼の視線で思いを伝えようという作戦の場合もありますし、思いが募って勝手にしてしまうという場合もあります。

視線というのは、人の感情が表れる場所です。

彼が復縁したいと思っているかどうかも、彼の瞳を見れば分かってしまうのです。

「最近、彼からの視線を感じる」

こんな場合には、彼はあなたと復縁したいと考えているのでしょう。

奥バレした彼は、口で多くを語ることはできません。

その分、目で語ろうとして、あなたのことを見つめてしまうのです。

奥バレして別れた彼は、復縁を望む気持ちがあってもあからさまな行動に出ることはできません。

それは、もうバレたくないという気持ちや、一度妻を選んだのにあなたのもとに戻る気恥ずかしさからのものでしょう。

未練のある彼にできるのは、あなたへの思いを視線で伝えることくらい。

彼の熱い視線に隠された意図を汲み取ることができれば、彼との復縁の可能性は生まれるでしょう。

二人きりではないけれど一緒の時間が増える


奥バレして音信不通になって別れたけれど、未練を抱き彼女と復縁したいと考える男性は、彼女と近づきたいと考えます。

しかし、奥バレしている以上、うかつな行動はできません。

だから、彼は複数人が集まる場所で、一緒の時間を過ごそうとします。

二人きりになるのはマズくても、他に人がいれば妻の目も欺けるでしょう。

他に人がいたとしても同じ時間を過ごすことで、また二人の時計は時を刻み始めます。

二人きりでなければ、奥バレした彼もあなたを誘い出しやすいため行動を起こせるのです。

また、偶然休憩が同じになるなど、会う機会が増えるのも彼の作戦でしょう。

彼はあなたと接触の機会を増やし、復縁のチャンスを狙っているのです。

何かと彼と一緒の空間にいることが増えたのなら、それは彼があなたとの復縁を望んでいるからなのかもしれません。

奥バレ以降、音信不通だった彼は、不自然ではない範囲であなたに近づこうとしてきてはいませんか。

奥バレして別れた既婚者の元彼と音信不通から復縁を目指すきっかけの作り方

奥バレ直後は警戒度マックス!ほとぼりが冷めるのを待つ


「妻にバレた…」

彼のこんな言葉以降、音信不通になっていたとしたら、彼との復縁は難しいと感じるでしょう。

しかし、上手にきっかけさえ作れば、奥バレしていても復縁は可能です。

そして、もし復縁が成功すれば一度バレているだけに、次は慎重に恋愛のできる二人に慣れるでしょう。

復縁したい気持ちを持つ女性は「できるだけ早く!」と復縁への行動を急ぎたい気持ちになります。

しかし、奥バレした彼との復縁は時間を置かなければ、叶えられることはないでしょう。

なぜなら奥バレ直後は、彼の奥さんの警戒度はマックスです。

「夫が不倫をしていた」という事実に大きなショックを受けた妻は、彼女と別れ自分のもとに帰ってきた夫をそう簡単に許すことはできません。

「夫と彼女は、実は別れていないのではないか」

「今日は会食だと言っていたけど、二人でデートしてるのでは…」

こんな風に一度裏切った夫を信じられずに、妻は苦しい思いをしています。

そして、夫のことを縛りつけようとするでしょう。

この状況は奥バレ以降、しばらく続きます。

妻の警戒度が高まっているところで、あなたが行動を起こせばそのことは妻にも知られてしまいます。

そして、一度目に奥バレした時には別れるだけで済んでいたのに、今度は徹底的な制裁を与えようとするでしょう。

慰謝料を請求され、退職し引越すことを求められるかもしれません。

そんなことになれば、彼との復縁は絶望的。

二度目の奥バレには、後がないことをあなたは覚えておかねばなりません。

だから、復縁を願っているのだとしても、あなたは焦ってはいけません。

焦って行動をすれば、彼との復縁はどんどん遠ざかってしまうのです。

いくら彼への未練が断ち切れなくても、復縁したければほとぼりが冷めるまで待たなければなりません。

妻の警戒度が上がっているところで行動してしまえば、あなた自身が危険な立場になってしまいます。

一刻も早く復縁したい気持ちは理解できますが、彼との復縁を成功させるには我慢が必要です。

妻の怒りが静まり、ほとぼりが冷めるのを待つようにしましょう。

彼は未練がある?もし妻に見られても問題ないメールを送ってみる


奥バレして別れた彼と復縁したいのなら、彼の気持ちを知ることが重要です。

いくらあなたが復縁を望んでいても、彼も同じ気持ちでいてくれなければどうすることもできません。

奥バレしてから音信不通だった彼の本心を知ることはできません。

ひょっとしたらもうあなたへの気持ちはなくなっているかもしれませんし、未練を抱いてくれているかもしれません。

まずは、彼の意向を知らなければ、復縁などあるはずがないのです。

復縁のきっかけとしては、まず彼に連絡をしてみるのが無難でしょう。

内容はもし奥さんに見られたとしても問題のない、仕事の連絡か当たり障りのないものがベターです。

そのメールに何か返信があれば、彼があなたと繋がりを断ちたいわけではないことが分かります。

逆に返信がなければ、ブロックされているかもう関わりたくないと思われているのでしょう。

彼と再び関係を始めるきっかけは、まず当たり障りのないメールを送ってみることから始めてみましょう。

そうすれば、彼があなたと関わりたいのか関わりたくないのかが分かります。

彼の気持ちを知ることが、復縁への第一歩となるのです。

奥バレによって別れた彼とは、しっかりとしたお別れもできずに別れることとなりました。

彼がいったいどんな気持ちでいるのかは、確かめてみなければ分かりません。

久しぶりに彼にメールを送ってみることで、彼の未練の有無を確かめてみましょう。

きっかけは自分で作る!彼を含めたグループで食事に行く


奥バレによって別れることになった彼とは、待っているだけでは復縁することはできません。

奥バレという事実は、彼に相当大きなダメージを与えます。

バレると思って浮気をする人はいませんから、彼の中ではあなたとの浮気は完璧なはずでした。

その完璧な浮気がバレてしまったのだから、彼はもう自ら動く気力を失っているのです。

だから、彼は彼女への未練を残していても、自分からは行動を起こしません。

また、妻にバレてしまうのを怖れているのです。

だから、奥バレした彼との復縁のきっかけづくりは、あなたの方から積極的に行うようにしましょう。

とは言っても、あまりに積極的になり過ぎると、彼が引いてしまう可能性があります。

奥バレした彼との復縁は、彼の中に残る恐怖心を消し去りながらゆっくりと行わなければなりません。

まず最初のきっかけづくりとしては、複数人で食事に行くなどの機会を作る程度がおすすめです。

グループでの行事なら、奥バレした後でも問題なく参加できるでしょう。

まず、二人きりでなくても彼との時間を増やすことで、復縁への可能性はどんどん高まっていくのです。

奥バレした彼との復縁は、あなたの方から行動しゆっくりと進めていくという鉄則を忘れないでくださいね。

奥バレからの音信不通でも復縁は可能!彼のサインを読み取って幸せになろう


既婚男性との恋が彼の奥さんにバレてしまうなんて、不倫の恋をする上で一番起きてはならないことです。

奥バレした男性の多くはそのまま音信不通となり、二人は自然消滅に近い形で別れを選ぶことになるでしょう。

ですが、奥バレによって別れた二人は、未練を抱きやすい傾向にあります。

手順さえ間違わなければ、奥バレという大ピンチによって別れた二人は復縁することができるのです。

彼は彼女への未練を自覚していながら、音信不通のままでいるでしょう。

それは、奥バレ以降妻の監視が厳しくなったことや、再び妻にバレてしまうことを怖れる気持ち、彼女に合わせる顔がないなどの理由からです。

しかし、復縁したい彼はあなたに向けてサインを出しています。

奥バレした彼はあからさまな行動に出ることはできませんから、そのサインは些細なものです。

例えば、それは視線となって表れるでしょう。

口で語ることのできない彼は、目で語ろうとしているのです。

彼からの視線を感じるという場合は、それは彼の思いがこもった熱い視線なのです。

彼からのサインを感じ取ったのなら、次に行動するのはあなたの番です。

待っているだけでは彼との復縁は成功しません。

彼にメールを送ってみたり、複数人での食事に誘ってみたりして、彼にあなたと関わる気が残されているのかを判断しましょう。

そして、少しずつ関りを増やして、彼との復縁を成功させていきましょう。

奥バレした彼は臆病になっています。

焦らず着実に関係を進めていくようにするのがポイントです。

復縁を成功させ、今度は奥バレに注意しながら、彼との関係を楽しみましょう。

おすすめの記事