なぜ単身赴任中に浮気をしてしまう男性が多いのか?既婚男性の心理とその理由を解説

愛する家族の元を離れて、遠く一人で頑張る単身赴任中の男性。

そんな既婚男性は、カッコよく見え惹かれてしまう女性も多いのではないでしょうか。

単身赴任中の彼に惹かれてしまった女性は、安心してください。

単身赴任をする彼は、家族と共に暮らす既婚男性よりも浮気をしやすいのです。

つまり、あなたの恋心は実りやすいと言えるでしょう。

この記事では、単身赴任中の既婚男性が浮気をしてしまう心理と理由、彼が浮気相手に求めていること、彼を惚れさせるテクニックをご紹介していきます。

「好きになった彼が既婚者だった…」

それって辛いけど、その彼が単身赴任中だとしたらチャンスは大いにあります。

普通の既婚者とは違う暮らしを送る彼は浮気をしやすく、あなたと恋に落ちる可能性だってあるのです。

好きになった彼との恋を成就させ、彼の心をガッチリつかみ恋を楽しんでいきましょう。

家族と一緒に生活していない彼との恋は、まるで独身者との恋のようで不倫の辛さもあまりありません。

彼との恋を叶えるための方法について知っておきましょう。

目次

単身赴任中の既婚者が浮気をしてしまう時の男性心理

一人暮らしで気分は独身!羽を伸ばしてついつい恋してしまう


単身赴任とは文字通り単身で赴任するということです。

会社から転勤の辞令を出されたものの、既に家を購入してある、子供を転校させたくない、妻にも仕事があるなどの理由で、夫だけが仕事のため一人で暮らすことを指します。

つまり、既婚者の彼は結婚していながら1人暮らしをしているという一風変わった生活スタイルの男性だと言えるでしょう。

既婚者と言えど一人で暮らす彼らは、気分が独身の頃のようになります。

家族と暮らしていれば、家で待つ妻や子のことが気にかかり早く帰らなければという意識が働きますが、彼らにストップをかける存在は赴任地にはいません。

家族と生活を共にしていた時には、彼はある意味不自由でした。

人と暮らす暖かさはあったものの、独身のように自由に振舞うことはできず時間もお金もありませんでした。

単身赴任になると、不自由だった時間とお金の内、時間だけは自由に使うことができるようになります。

このため、彼はこれまでの不自由だった生活の反動で、羽を伸ばし過ぎてしまうことがあるのです。

ついつい気分が独身時代に戻った彼は、恋する気持ちも取り戻してしまいます。

家族と一緒に暮らしていた時でも、妻以外の女性をいいなと思う瞬間はあったでしょう。

しかし、ほんのり抱いた恋心は、家に帰り妻の「おかえり」と笑う顔を見れば消えてしまうようなものでした。

ですが、一人で暮らしている場合、妻と毎日顔を合わせるわけではありません。

ほんのり抱いた恋心は、日々膨らんでいき、気が付けば抑えられないものになってしまうのです。

このように、久しぶりの一人暮らしで羽を伸ばし独身気分に戻った男性は、ついつい浮気をしてしまうというわけなのです。

家に帰っても一人…寂しい気持ちが浮気心を芽生えさせる


家族から遠く離れて一人で生活をする男性は、とても寂しい思いをしています。

家庭を持つ男性が厳しい仕事を頑張れるのは、家族のためという大義名分があるからです。

妻のため、子供のため、毎日仕事を頑張る彼らですが、離れて暮らしているとその実感が薄れてしまいます。

毎日何のために働くのが分からなくなった彼は、とても寂しくてたまらない気持ちになってしまうのです。

そして、寂しさを埋めてくれる手っ取り早い方法が浮気なのです。

恋をするというのは、寂しい気持ちを埋めるために打ってつけの方法だと言えます。

彼は浮気をすると、赴任先に自分を好きでいてくれる女子を手に入れられます。

誰かに好きと言ってもらえる。

これほど、寂しい暮らしをしている男性の心を満たしてくれるものはありません。

既婚男性は寂しい一人暮らしを送る内に、ついつい身近な女子に恋心を抱いてしまい、浮気を開始してしまうことになるのです。

家族と離れて寂しい心理状態になった既婚者の彼は、いつもよりも恋しやすい状態になっていると言えるでしょう。

その寂しさにつけ込めば、彼との恋愛をスタートさせるのは簡単なのです。

普通に仕事を頑張っているように見える彼も、家族と離れ離れで電気の消えた真っ暗な家に帰る生活を寂しいと思っています。

彼の寂しい素振りを見逃がさないようにしていきましょう。

チャンス!妻がいなければ浮気がバレないだろう


単身赴任は予定外のことという人よりも、前から予定していたという人が多いものです。

今の会社で働き続ける限り、転勤は避けられず、いつかは単身赴任になってしまうだろうと予想をしていた人の方が多いのです。

つまり、遠くに転勤のある会社で働く男性は「いつか単身赴任になったら…?」ということを考えながら生きてきたと言えます。

そして、多くの男性は単身赴任になったら、浮気をしたいと妄想しています。

なぜなら、単身赴任先というのは、一人暮らしで妻の帯同を伴いません。

ということは、、浮気をしてもバレないのだろうと考える人が多いのです。

バレなければ浮気をしていないのも同然で、妻を傷つけることもありません。

愛する妻を傷つけずに、自分の欲望を満たし楽しむことができるとなれば、こんな絶好の機会はないのです。

どんなに真面目に見える男の人であろうとも、浮気心を持っています。

それは、より多くのメスと交配し自分の子孫を多く残したいという男性の本能であり、男である以上は皆持っているものなのです。

単身赴任というのは、その本能のままに行動する絶好のチャンス。

家族と暮らしている時には、そんな本能などないように振る舞っている男性も、いつか単身赴任になったら浮気をしてみたいという心理を持っているのです。

浮気をしてみたいと妄想していたとしても、実際に行動に移すかどうかは別問題ですが、あなたの好きになった彼の中にも浮気心はあると思っていいでしょう。

そこに、彼との恋愛のチャンスも隠されています。

予定なしの休日が暇!予定をいっぱい入れようという心理


一人で暮らすようになった既婚者の彼は、暇になってしまいます。

赴任先が近ければ毎週家族の元へ帰ることもできますが、遠い場合にはそういうわけにもいきませんから、ますます彼の暇度は高まるでしょう。

そうなると、その暇に耐えきれなくなった彼は、休日に予定を入れて暇な時間をなくそうという心理になります。

そして、予定を入れれば出歩くことが増えます。

出歩く回数が増えれば、人との出会いも増えていくでしょう。

出会いは自分で選ぶものではなく、向こうから勝手にやってくるものです。

ですから、女性との出会いを望んでいない男性であっても、女性と出会ってしまうこともあります。

出会いがあれば、恋に落ちる確率も増えてしまいます。

「誰でもいいから不倫したい!」と思っているわけではない男性でも、好みのタイプの女性がいれば不倫関係になってしまうことは大いにあるのです。

休日の暇を嫌い、予定を埋めれば埋めるほど、その地域でのつながりは増え、出会いが生まれ知り合いが増えていきます。

その数が増えれば、知り合う人の中には彼を好きになる人や、彼の好みど真ん中の人がいるでしょう。

そうなれば、彼は単身赴任中に浮気をしてしまうでしょう。

どれだけ気を付けていたとしても、恋に落ちるということは止めようとして止められるものではありません。

家族と過ごさない分、暇になった時間を外に出て何とかしようとする時。

そこに出会いが生まれ、恋の可能性も生まれているのです。

好きになった既婚彼が、家に帰らない土日に予定を入れているのなら、その予定に一緒に参加するといいでしょう。

一人で頑張ってるんだからご褒美があってもいいんじゃない?甘え心が生まれる


単身赴任生活というのは、男性に時に虚しさを感じさせます。

家族と生活を共にしていないと、自分の仕事が家族を支えていることを実感しづらいのです。

さらに、仕事を頑張って帰ってきても、ご飯を作ったり、洗濯をしたりするのも自分自身です。

誰も支えてくれない中で、毎日の生活を頑張っている彼はこう考えます。

「こんなに頑張ってるんだから、何かご褒美があってもいいんじゃない?」

これはつまり「不倫したって罰は当たらないだろう」という心理のことです。

妻と一緒に暮らしていれば、妻に支えてもらっていることを実感しやすく、こうした甘えは生まれません。

一度、こうした考えに傾けば、彼が浮気をしてしまうのはあっという間です。

一人で暮らす彼には自由になる時間が多く、浮気をしようと思えばしやすい環境にあります。

1人で頑張る毎日が辛くなった彼は、そのご褒美として恋愛を求めるでしょう。

そして、彼がその気になりさえすれば、単身生活はとても浮気をしやすいのです。

毎日、仕事を頑張り過ぎる彼を好きになったなら、その彼は辛い日々に女性との恋というご褒美を欲しているかもしれません。

毎日頑張っている彼をねぎらってあげましょう。

単身赴任中の既婚男性に多い浮気する理由

一人は寂しい!家庭の温かさを知っているだけに一人の暮らしが辛いから


単身で生活を送る男性が浮気をしてしまうのには理由があります。

結婚した当初から、単身赴任をしているという男性はそれほどいません。

ほとんどの家族は、最初は家族で暮らしてにぎやかに暮らしていたのに、男性に転勤の辞令が下ったことで単身赴任へと突入していきます。

つまり、彼らは単身で生活する前に、家族で暮らす生活を知ってしまっているのです。

ずっと一人で暮らしてきた人が感じる一人暮らしの寂しさと、家族での暮らしから一人暮らしになる寂しさは全く違います。

家族での幸せで暖かな生活を知ってしまっている方が、一人の寂しさは身に染みます。

単身赴任をする男性は、とても寂しく辛い思いをしていると言えるでしょう。

そんな辛い気持ちを抱えた既婚者の男性は、その辛さを埋めようと赴任先にも家族のようなものを作ろうとします。

それが、不倫相手なのです。

家族のように自分を好きだと言ってくれる相手。

単身生活を送る彼は、不倫相手にその役割を求めているのです。

独身男性の中にも、一人暮らしで彼女のいない人なんてたくさんいますが、その人の抱える寂しさと彼の抱える寂しさは段違いです。

家族の暖かさを一度経験している彼は、寂しさに弱く赴任先でも女性を求めてしまいます。

一度知った家族の温もりは、単身生活を耐えがたいものにしてしまうのです。

家族仲がよかった男性ほど、家族を恋しく思う気持ちは強いもの。

会社のデスクに家族写真を飾っているような愛妻家でも、恋のチャンスは残されていますよ。

一人じゃ生きてけないタイプ!現地妻を欲して


男性の中には、生活力を全く持ち合わせていない人がいます。

家事能力が全くなく、全てを外注しているような男性のことです。

洗濯はクリーニング、食事は外食かコンビニ。

1人で暮らすとなると、こういった暮らしぶりになってしまう男性は多く見られます。

現代社会は全く生活力がなくても生きていける便利な世の中です。

しかし、全てを外注したとしても、細かいところにまでは気が回りません。

よれよれのハンカチを持っていたり、毎日寝ぐせのまま出社したりということになってしまいます。

こんな事態になった男性は、自分で気を付けようと思うのではなく、誰か気の利く人に自分の世話をして欲しいと考えます。

それはその方が確実で、楽だからです。

元々やる気のある人であれば、一人暮らしが決まった時点で家事能力をアップさせようとするでしょう。

それをせずに、「何とかなるさ」とのんきに構えていたから、このような事態になってしまっているのです。

楽に今の状況をよくするためには、赴任先に妻のような存在を作ればいいのです。

このような考えから、彼はいわゆる『現地妻』を作ろうと思います。

単身赴任中に浮気をする男性の中には「恋がしたい」という純粋な気持ちばかりではなく、女性に自分の世話してほしいという実益を求める気持ちもあるのです。

こういった男性には、好きになってもらえるようにというよりも、役に立つ女であることのアピールが効果的でしょう。

バレないならするしかない!単身赴任中の期間限定の恋と割り切ってスタート


家族が住む地から遠くへの転勤が決まった時、男性は残念がっているようでも心の中で小躍りしています。

妻と離れて暮らすのはもちろん寂しいのですが、それと同時に嬉しいことでもあるのです。

結婚して以来、人と暮らす幸せと窮屈さを味わってきた彼らは、そこから解放されることを思って内心にんまりしてしまうのです。

妻と一緒に暮らしていれば、浮気をするのは不可能だと感じている男性は多くいます。

もし、妻以外の女性といい感じに恋愛関係になれたとしても、デートをした後で帰るのは妻の待つ自宅です。

長い付き合いのある妻は、夫に何かいいことがあったとすぐに勘づくでしょう。

妻のするどさをよく知っている彼らは、バレる浮気をしようとは思えません。

しかし、その妻が傍にいないとなれば…。

浮気心がふつふつと湧いてくるのは当然ですね。

このような心理状況の男性は、単身生活中の恋をあくまでも期間限定の恋だと割り切っています。

赴任期間が終われば別れるつもりの期間限定の恋。

彼は期間限定の恋だから、相手の女性に多くを求めません。

家族と離れて暮らす間だけの恋だから、多少の難点にも目をつぶり楽しもうとします。

期間限定の恋である点を、寂しいと思うかチャンスだと捉えるかはあなた次第です。

このことが示しているのは、単身赴任中の男性との恋愛が始めやすいということです。

一度恋愛を始めてしまえば、別れを決めていてもどう転ぶかは分かりません。

まずは恋愛を始めないことには、何も始まらないのです。

彼は妻と離れている期間に少し楽しむつもりで、恋愛のハードルが下がっています。

そのハードルをまずは飛び越えてみましょう。

単身赴任で既婚男性が浮気をするきっかけ

終業後ご飯や飲みに出かけやすい!酔った勢いで浮気スタート


単身赴任中であっても、既婚者の男性の中には「不倫なんていけないものだ」という理性が働いています。

これほど不倫が悪とされる世の中で、単身で暮らし出したからといって簡単に浮気を始める気になれない男性が多いのが事実です。

その理性が吹き飛び、浮気のきっかけとなるのが、アルコールの力です。

お酒に酔うと判断がにぶり、浮気してはいけないと思っていた気持ちも緩んでしまいます。

そして、隣にいる女性が妙に可愛く見えてしまい、そのままホテルへ…。

ホテルに行ったとしても、帰りが遅いのを怪しむ妻も赴任地にはいません。

そのことが彼の行動をさらに身軽にしていきます。

そして、一度関係を持ってしまえば、浮気をしてはいけないと思っていた気持ちは消え去りどんどんと深みにはまっていくでしょう。

このように、お酒をきっかけに一度でも彼と関係が持てれば、彼との関係は始まっていきます。

家に帰っても待っている家族のいない彼は、終業後ご飯や飲みに誘いやすく、また彼もその誘いに応じやすい傾向にあります。

まずは、彼とご飯に行ったり飲みに行ったりという機会を増やし、仲を深めていきましょう。

十分に仲が深まれば、後はお酒の力を借りてきっかけを作るだけです。

既婚者の彼の理性を外してあげるには、お酒の力を借りるのが一番の近道だと言えるでしょう。

家族のいない家に帰る気になれない彼は、案外あなたから誘ってもらえるのを待っているのかもしれませんよ。

勇気を出して彼を飲みの席に誘ってみましょう。

「便利な世の中になったもんだ…」寂しさからマッチングアプリを利用


既婚者の男性は、リスクを考えます。

結婚しているのに、身近な女性に手を出すのはリスクが高いと言えるでしょう。

不倫をしたい→だけど身近な女性は嫌だ→それなら出会いがない。

こんな彼がたどり着くのが、現代社会が生み出した便利な道具スマホを利用した浮気です。

スマホには簡単に出会えるアプリがたくさんあります。

1人で寂しく暮らす彼は、最初はほんの興味でマッチングアプリをダウンロードしてみます。

ですが、軽い気持ちでダウンロードしたアプリですが、利用してみる内に本当に女性と出会えそうだということに気が付くのです。

もちろんマッチングアプリの中には業者が紛れていたり、金銭を求めてきたりする女性がいることも事実です。

しかし、自分を全く知らない女性と出会えるという点では、マッチングアプリは優秀な道具だと言えるでしょう。

慎重な既婚男性は、自分の立場を考えれば身近な女性に手を出すわけにはいきません。

日常生活では全く関係のない女性と、効率よく出会えるツールがマッチングアプリなのです。

思いついた時にスマホをポチポチするだけという手軽さも、彼が浮気に向かうハードルを低くしてくれます。

1人暮らしの暇な時間にスマホを触る。

そんなところに既婚彼の浮気のきっかけは隠れているのです。

あなたの好きになった彼も、ひょっとしたらアプリの中にいるかもしれません。

実際に知り合わなくても、女性と恋愛できてしまう便利な世の中になったことは、既婚彼の浮気のきっかけを増やしたと言えるでしょう。

「お弁当作りましょうか?」おせっかい女子の気遣いが嬉しい


1人暮らしをしている既婚者の彼のことを、不自由をしているのでは?と思いお節介を焼く女性がいますよね。

いつもコンビニ弁当ばかりの彼に「お弁当作りましょうか?」と言ったり、ボタンが取れかけている彼に「ボタン付けますよ」と言ったりするような女性です。

単身で生活する既婚彼のことを好きになったら、そういう行動をしたくなるでしょう。

しかし、そういう行動をためらう気持ちも、恋する女性の中には生まれてきます。

ああいう行動をしてしまうと、彼からはお母さんのように見られてしまい、恋愛対象ではなくなるのではないかと考えてしまうのです。

ですが、そんな心配は不要です。

1人で暮らす既婚彼は、そんなお節介を焼いてくれる女性の存在を嬉しく思います。

慣れない一人の暮らしに四苦八苦する彼にとって、それを目に見える形で助けてもらえるというのはありがたく、その女性に対し好意を抱いてしまいやすいのです。

「ついでだから」とお弁当を作ってもらい、さらにそのお弁当が美味しかったら、それは彼にとって十分に恋に落ちるきっかけとなります。

単身で生活する彼にとって、直接的な助けは何より嬉しいもの。

生活を助けてくれる彼女には、傍にいてほしいと思うものなのです。

単身生活の彼が、何か困った様子を見せている時にはチャンス!

上手に彼を助けてあげれば、恋のきっかけとなり得ます。

ただし、中には世話を焼かれるのを嫌うタイプの男性もいますから、困っている彼を見かけたらまずは「○○しましょうか?」と声を掛けてみてください。

何も聞かずにいきなりお節介をしてしまうのは、NGなので注意しましょう。

単身赴任中に既婚者の男性が浮気相手に求めていること

単身赴任が終われば関係は終了!期間限定の恋だと分かって


単身赴任中の彼が浮気相手の彼女に求めることは、彼が一人で生活している間の恋だということへの理解です。

一人で暮らす彼との恋愛は、独身男性との恋と同じようにお泊りやデートもしやすいですから、女性は勘違いしてしまいます。

女性は彼との恋愛は普通の恋愛で、ずっと続くものだと思ってしまいがちなのです。

しかし、彼には遠くに帰る場所があります。

彼はあくまでも、単身赴任先だけでの恋として不倫を楽しんでいるのです。

そして、そのことは彼女も理解してくれていると思っています。

彼はこの地にはずっといるわけではなく、次の転勤の辞令が会社から下ればいなくなります。

その日は、確実にやってくるのです。

そのことを分かっておいてくれないと、赴任先での恋愛は難しくなります。

彼が望んでいるのは「転勤決まったから、じゃあね」と言って、すんなり受け止めてもらえるような関係です。

別れの際にごねられたり、すんなりと受け止めてもらえなかったりするのは全くの想定外。

「だって俺が転勤族なのは承知だったでしょ?」と思ってしまいます。

この彼の思いを理解しておき、彼との未来を夢見すぎないようにしましょう。

彼との恋は期間限定の恋だからこそ燃え上がり、楽しいものなのです。

不倫感は少ないけど不倫!人目は気にして


一人で暮らす彼との恋は、不倫感が薄い恋です。

彼は家で待つ妻を気にして早く帰ることもないし、不自然に連絡が途絶える日も少ないでしょう。

彼が家族の元へ帰る日だけは音信不通になってしまいますが、それもたまにしかないので強く意識するほどではありません。

彼と付き合う女性は、ついつい彼が結婚しているのを忘れ、普通のカップルのように振る舞ってしまいがちです。

しかし、それでは彼は困ってしまいます。

なぜなら、彼には既婚者という立場があります。

そして、そのことを知る人は転勤先の街にもたくさんいるのです。

会社の人はもちろん、ご近所には彼の奥さんが挨拶していることもあるでしょう。

それなのに、彼女とデートしているところを会社の人に見られでもしたら大変なことになってしまうのです。

彼と彼女が二人でいる所は、誰が目撃しているか分かりません。

『壁に耳あり障子に目あり』であり『人の口に戸は立てられぬ』なのです。

街で普通のカップルのように振る舞い、誰かにそれが見られてしまえば、噂が広まるのはあっという間。

彼は不倫男という非常にまずいレッテルを貼られ、その後の単身生活を送らねばならなくなってしまいます。

これは既婚彼にとっては絶対に避けたい出来事です。

だから、彼女に人目があるところで、普通のカップルのような振る舞いをされてしまうと困ります。

ついつい忘れがちな彼が既婚者であるということは、常に頭の片隅に入れておくようにしておきましょう。

彼との関係は不倫です。

人に知られてはいけない恋だという、基本的なことは忘れないように彼との恋を楽しみましょう。

君は現地妻!男性じゃ気づかない部分を指摘して


既婚彼が単身赴任中の浮気相手の求めるのは、妻としての役割です。

妻の元を離れた彼には、女目線が不足しています。

どんなに生活力のある男性でも、女性のような細やかな視点は持っていません。

そのため、一人で暮らす彼の身だしなみや暮らしぶりは、どこかすさんでいってしまいます。

彼は浮気相手の女性に、そういった部分をカバーして欲しいと思っているのです。

家族と一緒に暮らしていれば、彼に足りない点は妻がカバーしてくれていました。

しかし、妻と一緒に暮らしていない彼には、サポートしてくれる女性がいません。

ですが、その状況に甘んじて、だらしない生活を送ってしまうと社会生活にも差しさわりが出てきてしまいます。

清潔で整った身だしなみというのは、信頼を勝ち取るためには重要な要素です。

彼がスムーズに仕事をするにも、生活面を支えてくれる女性の存在というのは必要なのです。

浮気相手の女性は、彼に対して妻の様に振る舞ってOK。

「奥さんじゃないのに、こんなことに口出しちゃいけないかな…」

単身赴任中の彼と付き合う女性には、こんな遠慮はいりません。

妻のいない暮らしを送る彼は、女性から見て気になる点はどんどん指摘して欲しいと望んでいるのです。

この地での妻は自分だとの思いで、彼の足りない部分を指摘してあげましょう。

単身赴任中の既婚男性と不倫関係になれる簡単な惚れさせテクニック

「ボタン取れてますよ」彼の生活面をさりげなくサポート


単身で生活をする彼は、恋に落ちやすい状態です。

だから、分かりやすいアピールが効果的です。

家族と離れて過ごす彼に恋をしてしまったのなら、こんな簡単な惚れさせテクニックを使ってみましょう。

まずは、彼をよく観察してみてください。

仕事もがんばり家事もやらなくてはいけない彼には、どこか助け舟を出したくなるような隙のようなものがあるでしょう。

その隙を見つけたら、放っておいてはいけません。

「ボタン取れそうですよ。つけましょうか?」

こんな風に声をかけ、彼をサポートしてあげるような行動をしてみましょう。

そうすれば、仕事に家事に目まぐるしい毎日を過ごす彼は、救われたような気になります。

そして、救いの手を差し伸べてくれた女性のことが女神のように見えるでしょう。

あなたのことを自分をサポートしてくれる人だと認識されれば、そこから不倫関係になるのはあっという間です。

寂しい生活を送る彼は、自分を助けてくれる女性に対し恋心を抱きやすくなっています。

1人の生活に困り果てている彼のことを良く観察し、彼の求める救いの手を差し伸べられる準備をしておきましょう。

彼を上手にサポートできれば、後は彼の方からあなたに恋心を抱いてくれるのです。

あなたの好きになった既婚彼は、どんなサポートを求めていますか?

「飲みにいきましょうよ」お酒の力を借りて既成事実を作る


既婚者である彼は、一線を越えるのにはためらいを持っていることが多いです。

やはり、不倫をするというのは妻に対する大きな裏切りであり、離れていても妻の顔はちらつくのです。

しかし、一度一線を越えてしまえば、彼を止めるものはもうありません。

つまり、単身赴任をしている彼と不倫関係になりたかったら、一度でいいから体の関係になってしまうことが重要なのです。

一度妻以外の女性とセックスをしてしまえば、何度しようが浮気をしたという事実は変わりません。

既婚者の彼は、二度目にはそれほど罪悪感を抱かずにいられるのです。

では、好きになった彼と既成事実を作るにはどうすればいいのでしょうか。

その答えは簡単で、お酒の力を借りればいいのです。

1人で暮らす彼は飲みに誘いやすいでしょう。

最初から二人飲みでなくても構いません。

まずは、彼と飲みに行くという機会を増やし、その内二人で飲める仲を目指しましょう。

妻と離れて暮らす寂しい彼は、お酒を飲むと隣にいる女性のことが可愛く見えてきます。

そして、段々とセックスしたい気持ちが湧いてくるのです。

ここで目の前の女性とセックスをせずに帰っても、悶々とした気持ちを静めてくれる妻は帰りを待ってはいません。

この彼の高まった性欲を見逃がしてはいけません。

女性の方から「今日は帰りたくない気分」などと、べたなセリフを言ってあげることが、既婚者の彼には効果的です。

酔った勢いでも何でも、一度セックスをしてしまえばこちらのものです。

彼と一緒に飲んで、お酒で彼のストッパーを外してしまいましょう。

体の関係から始まる恋だって、既婚者の彼とならアリなのです。

家庭が恋しい彼は家庭的な女性に惹かれる!家庭的アピールをする


既婚者の彼が惹かれてしまうのは、家庭的な女性です。

一人で暮らし出して遊びたいのなら、派手で遊んでいそうな女性を選べばいいのに、なぜか既婚者の彼はそういったタイプの女性には惹かれません。

彼が求めるのは、家庭的な女性の醸し出す温もりなのです。

単身で暮らす彼は、家族に飢えています。

家族のいないこの生活が寂しい彼は、家族のようなものを転勤先の場所にも求めているのです。

ですから、彼にアピールするためには、なまめかしくセクシーな様子よりも、家庭的でほっとするような雰囲気の方が大切です。

お弁当はいつも手作り、細かいところにも気が利く、絆創膏をいつも持ち歩いている。

こんな分かりやすい家庭的アピールに、彼はときめいてしまいます。

単身で暮らす彼を好きになったのなら、まずは自分が家庭的な女性であるか見つめなおしてみましょう。

ここで自分が家庭的ではないからといって、がっかりする必要はありません。

既婚彼には付け焼刃の家庭的でもいいのです。

家庭的っぽい女になれれば、彼の気を引くことができるので、諦めずに家庭的っぽさを身に付けていきましょう。

単身赴任中の男性は浮気しやすい!期間限定の恋を楽しもう


好きになった既婚男性が単身赴任をしているとしたら、彼と恋愛できる可能性はとても高いものになります。

なぜなら、彼は一人で暮らしていて、妻という監視の目がありません。

妻と一緒に暮らしている人よりも、浮気をしやすい環境にあり羽目を外しやすいのです。

一人で暮らす彼は家族のいない寂しさを抱えており、そこにつけこめば彼の浮気心を刺激し不倫関係を始められるのです。

ただし、単身赴任中の彼が求めているのは、単身生活中だけの期間限定の恋愛ということを忘れてはいけません。

彼に家族がいることを実感させられるような出来事はあまりないかもしれません。

ですが、彼には妻がおり、いつかは待っている家族の元へ帰ってしまいます。

そして、彼は家族の元へ帰ってまで、不倫を続けようとは思っていません。

期間限定の恋だと割り切って楽しめるなら、単身赴任中の男性はとてもいい恋愛相手だと言えるでしょう。

不倫のように辛い思いをすることなく、まるで普通のカップルのように付き合うことができます。

おすすめの記事