嫁の話をしない男がハマる女の特徴と既婚男性が奥さんとうまくいっていない時のサインを徹底解説

既婚男性を好きになり、彼と接する内に気になることが…。

それは、彼が奥さんの話をしないということ。

妻の話を全然しない彼と付き合うと、女性は期待してしまいます。

「彼って妻の話をしたくならないほど、家庭でうまくいっていないのかもしれない」と思ってしまうのです。

ですが、妻の話をしないだけで、彼に期待してしまうのはまだ早いでしょう。

実は家庭では愛妻家でも、外では妻の話をしないという男性も多くいるのです。

あなたの好きになった彼がいったいどういう心理で妻の話をしないのかは、じっくりと見極めていく必要があります。

この記事では、嫁の話をしない男の心理、彼への好意の伝え方、実は彼が愛妻家だった時の気持ちの鎮め方について解説していきます。

これを読んで、彼との恋を実らせてくださいね。

目次

浮気相手の女性に「奥さんの話をしたくない」という男性の心理

「ヤキモチ妬かれたくない」彼女の嫉妬を怖れる心理


彼が奥さんの話をしないという場合には、彼と妻の間に問題があるのではなく彼女であるあなたとの関係に配慮しての場合があります。

妻との関係は至って普通であるからこそ、そんな妻の話をしてしまうと彼女を嫉妬させてしまうだろうと考えるのです。

妻がいるのに婚外恋愛をしている男性は、家庭を壊したいとまでは思っていません。

むしろ、家庭のことは守りながら、外でちょっとしたお楽しみが欲しいと思っているのです。

そんな考えの彼は、妻を守りたい気持ちから彼女の妻への嫉妬を怖れます。

彼女というのは自分のことを好いていてくれる女性のことです。

そんな女性に対し、自分が愛し結婚した女性のことを話すのは無神経な行為。

彼女の気持ちを逆なでしてしまうことは間違いありません。

彼女の前で平気で妻の話をしてしまうことで、しなくてもいい嫉妬をさせてしまうことになるのです。

そして、嫉妬にかられた彼女は妻に危害を加えようとするかもしれません。

これらは全て妻の話を彼女の前でしなければ防げたことです。

「女性のヤキモチはとても怖いもの」こう思っている彼は、彼女に妻に対する嫉妬心を起こさせないためにも妻の話を彼女の前ではしません。

これは、妻のことを大切に思う気持ちから来るものです。

彼が奥さんの話をしないからと言って、彼と妻が不仲なのではと辺に期待をするのはやめておきましょう。

「特に話すこともない…」妻の話をする必要性が感じられない


男性は女性よりも論理的思考を持っています。

話すべきことを話す相手を選んで慎重に話すというのが、男性というもの。

女性のように話すことが得意ではなく、そもそも必要なことしか話さない傾向にあります。

そんな彼らにとって、彼女との関係の中で妻の話というのは不要なものです。

家族でいる時間と彼女と過ごす時間は全くの別物。

その2つが交わるということは決してないことなのです。

だから、彼が妻の話をしないのは、彼と妻との仲が悪いわけではありません。

かといって、妻と仲良しなわけでもありません。

彼と妻との仲の良し悪しは、彼が妻の話をしないということからだけでは導き出せないものなのです。

彼と奥さんの仲がどうなっていようと、彼にとって妻の話題は彼女の前で必要ないものです。

だから、彼はあなたの前では妻の話をしません。

彼女の前で嫁の話をしない男性心理は、話すべき話題ではないから話をしないという至って単純なもの。

家庭と不倫とは全く別物であり、妻の話題は不倫相手の前でする必要性のないものです。

必要性の感じられない話題をするなんてムダを男性は好みません。

些細なことでも何でも話し合って、言葉によるコミュニケーションを好む女性と違い、男性は必要なことだけを必要な時に話し合う生き物なのです。

だから、彼が妻の話をしないくらいでは、彼と妻がどんな関係なのかをうかがい知ることはできません。

「実は妻とうまくいってる…」離婚の予定もないので彼女には話さない


嫁の話をしない男は、実は妻とうまくいっていることがとても多く見られます。

奥さんとうまくいっているからこそ、彼女の前で話せないのです。

既婚彼は奥さんとうまくいっていなければ、彼女の前でも妻の話をすることができます。

なぜなら、妻の愚痴は不倫相手の彼女を喜ばせる話題です。

「妻とはうまくいっていないんだ…」

「昨日もまたケンカしちゃったよ…」

こういった奥さんの愚痴を聞かされると、彼女は嬉しい気持ちになります。

それは、彼と妻の仲が悪い方が、自分を選んでもらえる可能性が高いと感じられるからです。

ですが、妻との仲に問題のない既婚男性は、妻の愚痴を言って彼女を喜ばせてあげることはできません。

もちろん妻と仲が悪いことを捏造して伝えることはできますが、不倫をしておいてその上仲が悪いと嘘をつくことに彼は耐えられません。

仲が悪いわけではないのに婚外恋愛をしておいて、さらに嘘をつくなんてことをしたら、彼は罪悪感に押しつぶされてしまうでしょう。

というわけで、嫁と仲が良い男性は彼女に嫁の話をしない傾向にあります。

彼は嫁と別れるつもりもなければ、嫁以上に彼女を愛するなんてことはありません。

彼が嫁について話そうとすれば、悪口ではなく惚気になってしまうでしょう。

嫁と離婚をして浮気相手を選ぶわけではない彼は、彼女の前で妻の話をすることはできません。

「奥さんの話を全然しないってことは、仲が悪いのかな…?」と女性は思ってしまいがちですが、そんなことは全くありません。

むしろ、妻との仲がうまくいっていない時の方が、彼は妻の話をしてくれるでしょう。

「妻の話をすると現実に引き戻される…」彼女との楽しい時間にふさわしくない話題


既婚者の男性にとって、嫁の話というのは現実の象徴です。

彼は辛い現実を忘れたくて婚外恋愛をしています。

彼にとって、彼女との時間は唯一現実を忘れられる癒しの時間なのです。

そんな楽しい貴重な時間にわざわざ妻の話をしてしまうと、彼は現実に引き戻されてしまいます。

彼にとってそれは避けたいことです。

彼は彼女と過ごす時間は嫁や仕事などの煩わしいことは全て忘れて全力で楽しみ、また明日からの現実を生き抜く力を充電したいと考えています。

だから、そんな夢の時間に現実の象徴である嫁の話なんて彼はしたくないのです。

婚外恋愛中の彼が全く嫁の話をしないとしたら、それはあなたとの時間を余計なことを考えずに楽しみたいという証拠でしょう。

彼はあなたとの時間が終われば、否が応でも家に帰って現実と立ち向かわなければなりません。

少しの間くらいは、嫁の話などせずに現実のことを忘れていたいのです。

妻の話は、彼女との時間にはふさわしくない話題です。

だから、彼は彼女の前で嫁の話をすることを選びません。

「妻にもう関心がない…」話したくても関りがないから話せない


婚外恋愛をする男性は、しばしば彼女から奥さんについて聞かれます。

「奥さんってどんな人?」

「なんで奥さんと結婚したの?」

こういった話題は、婚外恋愛をしていれば彼女から一度は聞かれることでしょう。

しかし、妻との仲が冷え切っている彼の場合には、もう妻に関心がないため質問されても答えることができません。

彼は妻の話をしたくないわけではなく、妻に関心がないため妻について話すことができないのです。

もう彼は、人と話す時に話題に出すこともできないほどの関心しか妻にはありません。

そのため、彼が妻の話をしないのは、彼女に対してだけではありません。

彼が誰に対しても奥さんの話をしているのを見たことがないという場合には、彼は奥さんへの興味を完全に失ってしまっているでしょう。

そんな彼には、たとえ彼女が望んでも妻のことを聞き出すことはできません。

しかし、こんな彼に妻を捨てさせることができるかというと、それもまた難しい問題となるでしょう。

もう妻に対する少しの関心も残されていないのに、まだ彼が夫婦関係を続けているのには理由があります。

その理由をどうにかしなければ、彼に浮気相手を選ばせることはできないでしょう。

奥さんとうまくいっていなくて彼が奥さんの話をしない時にも、彼を完全に自分のものにするのは難しいこととなります。

こんな女は見逃せない!嫁の話をしない男がハマる女性の特徴

「話したくないことは聞かないで!」妻の話を聞いてこない女性


嫁の話をしないタイプの男性がハマる女性には、特徴があります。

まず、嫁の話をしない男性には、しないなりの理由があります。

確かに既婚男性と付き合う女性にとって、彼の妻のことは気になることでしょう。

しかし、話したくない彼に向かって、妻のことを聞き出そうとするのはやってはいけないNG行為となってしまいます。

彼がハマるのは、話したくない嫁の話を聞いてこない女性です。

妻がいながら婚外恋愛をする彼は、彼女が妻のことを気にするであろうことは理解しています。

好きな男に妻がいるなんて、気にしないようにしていたって気になってしまうものです。

そのことを理解しているから、彼女に妻の話を聞かれたとしても仕方ないと思う気持ちを彼は持っています。

ですが、本来聞かれたくないことのため、彼女に妻のことを質問されてもはっきりと答えようとはしないし楽しい気分にはなれません。

妻への質問は聞く方は気軽な気持ちで聞いていても、内心聞かれる方の彼には嫌な思いをさせているのです。

もし、妻の話を聞いてこない女性がいたとしたら、彼は安心してその女性と過ごすことができるでしょう。

「今日は嫁のこと聞かれるかな?」「そしたら何て言ってはぐらかそう…」

妻のことを聞いてこない女性となら、彼はこんなことを心配する必要なく過ごすことができます。

既婚者である彼には、触れられたくない部分があります。

だから彼は、話したくないことには触れないでいてくれる彼女にハマってしまうのです。

会ってる時は日常を忘れられる!家庭とは対極にいる女性


嫁の話をしない男性というのは、嫁のことを思い出したくないと考えています。

つまり家庭にはないものを求めて、婚外恋愛の道に走ったと言えるでしょう。

そんな彼がハマってしまうのは、全く家庭の匂いのしない女性です。

既に結婚し家庭を持っている彼は、家庭的な女性を求めてはいません。

だって、実際に家庭を持っているのですから、家庭的な女性を求めなくてもその点では満たされているのです。

家庭的では十分満ち足りている彼がハマってしまうのは、家庭とは対極にいる女性です。

彼女と会っている時は、つまらない日常を思い出さずにいられる。

そんな女性を彼は求めているのです。

だから、彼を婚外恋愛に夢中にさせたければ、家庭的な女性を目指すという方法ではいけません。

むしろ、家庭的な面の一切ない女性を目指しましょう。

会社と家の往復のつまらない人生を、一気に輝かせてくれるような女性に出会えた時、彼はその女性に強く惹かれハマってしまいます。

彼と過ごす時間は、彼が日常を忘れられるような空間を目指すようにしてみましょう。

妻の話をしない彼は、妻という家庭から逃げ出したい気持ちを持っている男性です。

家庭的な女性と恋をしても、また家庭を思い出すことになってしまい彼は癒されることができません。

彼にハマってもらうためには、家庭からは縁遠い女性となっていきましょう。

追いかけなきゃ離れちゃう!何をするか分からない女性


既婚者の男性は、結婚することにより安定を手に入れた男性です。

結婚によって安定を手に入れた彼は、平穏な日常を過ごしています。

そんな日々は幸せだけれどもどこか物足りない日々で、刺激を求めた彼は婚外恋愛を始めてしまいます。

彼は恋愛相手として落ち着ける女性を求めたりはしません。

家に帰れば落ち着く相手が待っているのに、もう一人落ち着ける存在を求めるわけがないのです。

彼は嫁の話をする間もないほど、夢中になれる女性を探しています。

それは、何を考えているのか分からない追いかけたくなる女性です。

既婚者に恋をした時、女性は自分からグイグイとアピールしなければならないと思いがちですが、それでは彼をハマらせることはできません。

本当に彼を夢中にさせるためには、彼に追わせなければならないのです。

そのためには、簡単に攻略できるいつも傍にいてくれる女性でいてはいけません。

彼が常に追いかけていなければ、離れいってしまうような女性。

これこそが妻とは真逆の、彼が求める女性です。

平穏な暮らしの中で刺激を求める彼には、追いかけなくてはどこかへ行ってしまうような女性との恋こそがハマる恋となります。

家庭での安定と、外でのハラハラ、この2つのバランスが彼を満ち足りた気持ちにさせていくのです。

会社で嫁の話をしない既婚男性が奥さんとうまくいっていない時のサイン

嫁いるの?シャツがよれよれで手入れされていない


既婚男性の中には二通りの人がいます。

それは、嫁の話をする人としない人の二通りです。

嫁の話をする男性は、その話の内容を聞いていれば妻との仲がどんなものかということは、だいたい察することができます。

その人の話の内容が惚気ばかりなら夫婦仲は良好だろうし、妻の愚痴ばかりであれば関係は良くないのでしょう。

このように妻の話をしてくれる既婚男性なら妻との関係が予想できますが、嫁の話をしない男性だった場合には彼から発せられるサインを読み取らなければなりません。

嫁の話をしないのだから、それ以外の部分から夫婦仲がどうなのかを見分けなければ恋愛の成就もあり得ないのです。

彼が妻とうまくいっていない時、妻は彼の身の回りのケアをしてくれません。

そのため彼の服装には乱れが出てきます。

女性ばかりが家事をする時代ではなくなりましたが、それでも男性より女性の方が細かい部分に目を配ることができます。

彼が家事能力に問題のない男性だったとしても、妻と不仲で身の回りのケアをしてもらえなくなると、細かいところに乱れが出てくるのです。

彼は自分なりにきちんとしているつもりでも、シャツの襟がピシッとしていなくなったり、スーツの変な所にシワがよっていたりということになってしまいます。

もし、あなたの好きな彼の身だしなみに乱れがあるのなら、彼と奥さんはうまくいっていない可能性大!

仲のいい夫婦なら、夫を乱れた格好で平気で外に出すなんてことはしないのです。

「今日ごはん行かない?」は家に帰りたくないサイン!終業後毎日誰かを誘っている


奥さんとうまくいっていない彼は、あまり家に帰りたがりません。

夫婦仲が良好ならば、一秒でも早く家に帰って、妻とたくさんの時間を過ごしたいと考えるはずです。

真っ直ぐ家に帰る既婚者は、愛妻家だと思って間違いありません。

だったら、その逆で家になかなか帰ろうとしない既婚者は、夫婦仲に問題ありと見ていいのです。

妻との仲がぎくしゃくしていれば、家に帰りたくなくなる気持ちになるのは当然。

仕事が終わってもなかなか帰ろうとせず、毎日誰かをごはんや飲みに誘っている彼は妻とうまくいっていないから家に帰りたくないのでしょう。

以前は真っ直ぐ帰っていたのに、最近帰らないという場合には、彼の夫婦関係に変化が現れた証拠。

家に帰りたくない彼は、終業後のあなたからの誘いにも簡単に乗ってくれるでしょう。

こういった彼とは、婚外恋愛の関係に進みやすいのでチャンスです。

あなたの好きになった既婚男性は、毎日家にすぐ帰っていますか?それともなかなか帰ろうとはしませんか?

彼が嫁の話をしなくても、彼の終業後の様子を見ていれば彼の夫婦仲をある程度予想することはできるのです。

彼が愛妻家でなければ、彼との恋のチャンスは高まります。

彼の左手の薬指に指輪はある?結婚指輪を外すのはうまくいっていないサイン


既婚者であることの証と言えば、左手の薬指の指輪です。

モテる独身男性が女性避けとして付けることもあるほど、薬指の指輪の効果は絶大なものです。

結婚した男性であれば、結婚指輪を付けておき既婚者だと示すことはマナーだとも言えます。

ですが、既婚者の男性も結婚指輪を付けていたくない気分になることがあります。

それは、妻とうまくいっていない時です。

奥さんとうまくいっていないのに、嫁との愛の証である結婚指輪を付けていられないという気持ちに彼はなってしまうのです。

そして、指輪を外した彼には、ちょっとした期待もあります。

それは指輪を外したことで、周囲の女性の恋愛対象になれるのではという期待です。

これまで自分がモテなかったのは、指輪をして既婚者だと明らかにしていたためで、指輪がなくなればまた恋ができるのではと思っているのです。

あなたの好きな既婚彼が以前は付けていた指輪を外したとしたら、それは彼と奥さんがうまくいっていない証。

あなたが入り込むチャンスは十分にあるでしょう。

ただし、指輪はサイズが合わなくなった、不注意でなくしたなど夫婦仲に関係ないことで外すこともあるので注意が必要です。

彼の左手の薬指に指輪はあるか、チェックしてみてください。

離婚する夫婦の特徴とスムーズに既婚者男性を奥さんと別れさせるために取るべき行動

嫁の話をしない男性が浮気相手に求めている事と好意を伝えるアプローチ方法

「家族のことは詮索するな!」嫁のことは気にしないで好意を伝えてくれる


嫁の話をしない彼が求めているのは、嫁の話を聞かないことです。

既婚者を好きになったら、その配偶者のことは気になってしまいます。

「彼の奥さんはどんな人なんだろう…?」「家では彼はどうやって過ごしてるの?」「今の関係は良好なの?」

女性の中には、彼の嫁に関する疑問が次から次へと湧いてきてしまいます。

しかし、彼は自分の家族についてあれこれ聞かれたくないと考えています。

彼が普段から全く嫁の話をせず、奥さんについて聞いた時に嫌な顔をされたというような場合には、これ以上彼の家族のことに踏み込んではいけません。

そもそも彼の嫁の話を聞いたところで、あなたに得はありません。

好きな彼が妻と過ごしているところを想像すれば嫌な気持ちになります。

それに、彼が好きになった人だからと奥さんの真似をしようとしても、結局はコピーでしかありません。

あなたはあなた自身の魅力で勝負するしかないのです。

だとすれば、彼の嫁の話を聞きだそうなんてことは、無駄な行為だったと分かるでしょう。

彼からも嫌がられてしまうし、自分のためにもならないことです。

嫁の話をしない彼に効果的に好意を伝えていくには、彼の家族のことは詮索せずに自分の素直な気持ちを伝えるようにしてみましょう。

彼も嫁の話をされることがなければ、あなたと安心して付き合っていくことができます。

また、素直な気持ちを伝えてもらうということは、既婚彼にとって嬉しいこと。

彼の嫁と比較し張り合おうとするのではなく、あなた自身の素直な気持ちを伝えるからこそ彼の心に響くのです。

彼は既婚者ですが、あまり彼の妻のことは気にし過ぎないようにしておきましょう。

「嫁のことを忘れさせて欲しい」一緒にいる時は独身に戻ったような気持ちにさせて欲しい


嫁の話をしない男性が婚外恋愛に求めているのは、ズバリ嫁のことを忘れさせてくれることです。

妻の話をしない彼にとって妻のことは思い出したくないこと。

婚外恋愛中くらいは、結婚した自分でいたくないと彼は感じています。

つまり、彼は独身の頃に戻ったような気持ちにさせて欲しいのです。

彼女と過ごしている時の彼には、嫁なんて存在はいません。

彼はただ、一人の女性と恋愛を楽しむだけの存在となっていたいのです。

だから、彼と一緒に過ごす時間の最中に「今日は奥さん大丈夫なの?」なんて野暮なことは聞かないようにしましょう。

彼が求めているのは、自分を既婚者扱いしない女性です。

あなたもデートの間だけは、彼が既婚者であることを忘れて過ごしてみましょう。

そうすれば、お互いに最高の時間が過ごせるはずです。

彼への好意を伝える時にも、彼を一人の男として見ていることを伝えるのが効果的です。

かっこいいや見た目が好みということでもいいし、優しいといった内面でも構いません。

「結婚していても好き」ではなく「一人の男性として好き」という方が彼の心に届く好意の伝え方となります。

嫁と張り合わない!素直な気持ちで愛を伝える


既婚者の男性を好きになってしまった女性が陥りやすいのが、彼の妻への嫉妬心地獄です。

彼の妻は彼が結婚したいと思ったほど愛した女性です。

彼を好きになったあなたにとっては、彼の妻は敵対心を抱いてしまいやすい相手となります。

しかし、彼の妻をライバルと思うことは、彼との関係を悪化させてしまいます。

彼が嫁の話をしないのは、彼女に嫁のことを気にして欲しくないからです。

「奥さんよりも私の方があなたのことを好き!」とか「私の方が奥さんよりも若くてかわいいよね」なんて愛情の表現は彼には届きません。

彼の嫁と張り合い、嫁と比較して自分を良く見せようとするのではなく、素直な気持ちで彼に愛を伝えていくことが重要です。

彼の妻よりも優れていることをアピールしたくなる気持ちも分かりますが、その気持ちは抑えましょう。

彼にとって妻は身内です。

その身内を下げて言われるというのは、彼の夫婦関係がどんなものであれ気分のいいものではありません。

妻を悪く言う彼女の顔は、彼から見ると醜く見えてしまうのです。

彼は自分の妻よりもいい女など求めてはいません。

だから、彼の奥さんと張り合おうとするのは今すぐにやめてください。

彼に妻がいようがいまいが、あなたが彼を好きだという気持ちは変わらないはずです。

だったら、その素直な気持ちだけを彼に伝えればいいのです。

「奥さんの話をしないってことは…?」勝手な期待をしない


嫁の話をしない男性は、浮気相手に勝手な期待をされることが多いです。

それは彼女からしてみると、彼が全然嫁の話をしない=嫁と仲が悪いと結論付けてしまうからになります。

彼は何も言っていないにも関わらず、勝手に彼は奥さんと離婚して自分と結婚してくれるだろうと女性は思ってしまうのです。

一旦思い込んでしまうと、なかなか行動してくれない彼に対して彼女はイラつき始めます。

彼は一言も離婚するなんて言ったこともないのに、彼女から責められてしまうことになるのです。

嫁の話をしない男性は、自分に対して期待されることなど望んでいません。

むしろ、具体的な離婚の話をしないのだから、期待などしないことを彼女には求めているのです。

婚外恋愛をする男性の多くは、家庭を壊そうとは思っていません。

それは嫁の話をしない彼も同じことです。

嫁の話をしないからといって、彼に求められてもいない期待をするのはやめておきましょう。

奥さんの話をしないのは、奥さんと不仲だからではありません。

自分の都合のいいように勝手に変換して、物事を受け止めないようにしていかなければなりません。

期待をするのは勝手ですが、期待をした分傷つくことになるのは女性の方です。

既婚男性がふり向いてくれない…嫁の話をしない男が実は愛妻家だった時の傷ついた気持ちの鎮め方

「不倫男は皆そう!」期待した私が馬鹿だった…


嫁の話をしない男性との婚外恋愛を続けていても、彼の気持ちがちっともつかめない。

なぜなのかと思っていたら実は、彼は愛妻家だった…。

実はこれ、とても良くある話です。

こういったことが起きると女性は、深く傷つきます。

ですが、いつまでも傷ついた気持ちでいても、幸せは遠ざかっていくばかりです。

既婚彼に傷つけられた気持ちは、なるべく早く鎮めていくことが肝心なのです。

彼に傷つけられた気持ちは、彼を傷つけることで回復させていきましょう。

これは彼に対して直接何かをするというわけではありません。

心の中で彼に対して悪態をつくだけでいいのです。

彼は所詮、愛する奥さんがいるのに婚外恋愛をするようなしょうもない男です。

あなたは、そんなしょうもない男に引っ掛かった被害者でしかありません。

あんな男のせいでいつまでも傷ついているなんて、時間の無駄です。

こうやって、いかに彼が最低不倫男だったかを認識できれば、彼女の傷ついた気持ちは鎮められていくでしょう。

「私は不倫をしない彼よりもいい男を見つける!」絶対に次は幸せになるという決意


既婚彼が実は愛妻家だったというショックな事態が起きた時には、女性はひどく落ち込んでしまいます。

「どうして私じゃないの…」「奥さんの方が私よりいい女なの?」

選ばれなかった自分を哀れに思い、まだ何かできることがあったのではないかと思ってしまうのです。

しかし、その反省は不要です。

反省し努力をしたからといって、彼があなたのものになるということはありません。

彼の一番は奥さんであり、あなたは遊び相手でしかなかったのです。

ですから、いつまでも彼を引きずっているのではなく、次の幸せへと目を向けるようにしましょう。

あなたが次に見つけるのは不倫をするような最低男ではなく、きちんとあなただけを見てくれる男性です。

「次の恋では絶対に幸せになる!」「彼なんかよりいい男を見つけてみせる!」

このような強い決意をすることで、女性は元気になります。

彼よりもいい男を見つけて彼よりも幸せになってやるという気持ちで、彼との恋に傷ついた気持ちを鎮めていきましょう。

彼は愛妻家といっても、不倫をするような男です。

そんな彼との恋に傷ついているよりも、彼よりも素敵な男を見つける方がいいでしょう。

辛い恋を忘れるには時間が必要…まずはとことん落ち込む


失恋をした時に悲しい気持ちになるのは、いくら経験値があっても相手が誰であっても同じことです。

ましてや、自分のことを好きだと思っていた彼が実は愛妻家だったなんて、とてもショックなこと。

簡単にその傷が癒えるわけがありません。

あなたの気持ちを鎮めるためにも、まずは一旦深く落ち込んでみましょう。

辛い恋を忘れるためには、時間が必要です。

彼との恋は結婚していると知りながらも止められなかった、一世一代の恋のはずです。

その恋をあっさり忘れられる魔法の言葉などあるはずもありません。

まずは、とことん落ち込み泣いて、彼の恋を振り返りましょう。

落ち込みきった先に、あなたの気持ちが鎮まる瞬間がやってきます。

失恋という悲しいことが起きたのだから、無理に元気を出そうとしなくてもいいのです。

時間をかけて彼との恋と向き合い、一度深く落ち込めばまた前を向くこともできるようになるのです。

「聞いてよ!」信頼できる友達に話して気持ちを鎮めよう


女性の気持ちを紛らわせるためには、人に話を聞いてもらうということがとても有効です。

話すことで気持ちが整理できるし、スッキリもします。

ですが、婚外恋愛はしてはいけない恋です。

話す相手選びは慎重にしましょう。

不倫の恋の最中ならば、あなたに嫌悪感を示す人も多いかもしれませんが、恋が終わっているのなら親身になってくれる人はいるでしょう。

信頼できる友達になら、失恋のショックを共有してもらうことができます。

「彼が実は愛妻家だったの…」

一人で抱えていれば悲しすぎる出来事ですが、人と話して共有すれば笑い話になります。

自分は悲劇のヒロインなんかではなく、馬鹿な男に騙された馬鹿な女なのだと思えるようになるでしょう。

女性にとって人に話を聞いてもらうというのは、自分の気持ちをスッキリさせる一番の方法です。

内容が内容なだけに誰にでも話せることではありませんが、信頼できる友達に話を聞いてもらい気持ちを鎮めていきましょう。

今が都合のいい女をやめる時!悔いを残さない既婚男性との別れ方と未練を断ち切る方法

離婚する夫婦の特徴とスムーズに既婚者男性を奥さんと別れさせるために取るべき行動

不倫で離婚してくれない奥さんの気持ちを心変わりさせて円満離婚に持っていく方法

嫁の話をしない男に要注意!彼が奥さんとうまくいっていないサインを知ろう


不倫男の中には、嫁の話をしない男性がいます。

こういった男性と付き合う女性は、次のように思います。

「彼って全然奥さんの話しないけど、もしかしてうまくいってないのかな?」

ですが、これは女性の勝手な思い込みで、事実は全く異なることが多いのです。

彼が嫁の話をしないのは、嫁のことを探られたくないからで家庭を守りたいからです。

彼女に対して嫁の話をするというのは、嫁の情報を与えるということになります。

もし、不倫相手の彼女と揉めるようなことがあれば、嫁に何をされるか分かったものではありません。

婚外恋愛をトラブルなく終えるためには、彼女に嫁の話をしないのが得策であると彼は考えているのです。

だから、彼が妻の話をしないからといって期待してはいけません。

彼の夫婦仲は、彼の様子に表れます。

彼の身だしなみが乱れていて奥さんに気にかけてもらっていない様子があったり、なかなか家に帰りたがらなかったりする場合には彼は奥さんとうまくいっていないでしょう。

彼が妻の話をするかどうかではなく、ひっそりと出されているサインに気づかなくてはならないのです。

あなたの好きな彼が嫁の話をしないからといって、勝手に期待をするのはやめましょう。

彼と妻の仲を勝手に悪いだろうと決めつけることをしなければ、彼との関係をうまく進めていけるでしょう。

おすすめの記事