心底惚れた女にだけとる既婚男性の行動と男性を本気にさせて離したくない女になる方法

既婚者の男性と付き合う女性の不安は、彼にどう思われているのかという所にあります。

「彼は、本当は奥さんのことを愛しているのでは?」

「私のことは遊びなんじゃないか?」

彼が結婚しているだけに、彼の気持ちが本当はどうなのかということが見えにくいのです。

事実、既婚男性の中には浮気相手のことを遊びだと考えている人も多くいます。

ですが、既婚者の彼の本気度を見分けることは可能です。

心底惚れた女にだけ見せる既婚男性の態度を知っておけば、彼の本気度を知ることができるのです。

この記事では、心底惚れた女と単なる遊び相手の違いや、既婚彼が本気で惚れた女性にだけ見せる行動をご紹介していきます。

彼の気持ちが分からないと不安なあなたは、彼の行動を見ることで彼の本気度を見分けてみてください。

彼を本気にさせて離したくない女性になることができれば、既婚彼との幸せな未来が待っていますよ。

目次

既婚男性が遊びの不倫相手に求めていること

「俺に合わせてよね」男性側の会いたい時に会えること


既婚者の彼は、遊びの不倫相手には遊びの対応をします。

その根底には、所詮遊び相手だからどう思われてもいいという心理が働いています。

そして、彼らは遊びの相手には、無駄な労力を使いたくないと考えています。

そのため、彼女のことを思いやったりはしません。

彼女に求めているのは、自分の都合に合わせてくれる女でいてくれること。

彼は自分が会いたいと思った時に会えることを重要視します。

というのも、既婚者である彼はとても忙しい毎日を過ごしています。

独身の頃のように、自分の好きな時に遊びまわるというようなことはできないのです。

仕事でも責任のあるポジションとなり忙しく、帰りが遅い日が続けば奥さんに怪しまれてしまう。

そんな彼が、婚外恋愛をするのはとても大変なことです。

彼が婚外恋愛に使えるのは、ごくわずかな時間。

やっと空いたその時間に合わせてくれる相手でなければ、婚外恋愛は成り立たないのです。

本気で好きになった相手となら、男性も多少の無理をしてでも予定を合わせようとする努力をしますが、遊び相手には努力をする気にはなれません。

遊びの関係の時彼は自分の予定が空いた時に、会いたいと言って応じてくれる女性を求めているのです。

家庭を持ち忙しい男性ならではの考え方だと言えるでしょう。

あまりにも彼の都合に合わせてばかりの場合には、彼はあなたを遊び相手だと思っている可能性が高いでしょう。

「わがまま言わないで」従順な女性であること


「女性のわがままはかわいい」と言われることもありますが、あくまでもそれは本気の恋愛の場合です。

既婚者が遊びで付き合う時には、彼らは女性にわがままを言われることを望んではいません。

「もっと会いたい」「今日は泊っていって」「メールはすぐ返して」

こんなことを言われても、彼にはどうすることもできません。

何とかしてあげたいと思うどころか「結婚していることは知っていて付き合ったのに、今さら何を言っているの?」と思うでしょう。

彼は遊び相手には、わがままを求めません。

彼らが遊びの恋愛に求めるのは、自分の会いたいときにすぐ会えて、セックスをさせてくれるというシンプルなことです。

従順に自分の欲求に従ってくれる女性であることを彼は望んでいます。

女性側は男性に欲望をぶつけられることを、よく愛されている証拠だと勘違いしてしまいがちです。

「こんなにも求められるなんて、きっと彼は私のことが好きなんだ」

という思考になってしまい、ますます不倫沼へとハマっていってしまうのです。

しかし、彼が素直に欲望をぶつけ女性のわがままを許さないのは、遊び相手である女に対して取り繕う必要がないと考えているからです。

心底惚れた女には、男は良く思われたいという心理が働きます。

良く思われようとさえしない彼は、心を開いたから素の姿を見せてくれているのではありません。

どう思われたっていいから、自分の好きなように振舞っているのです。

わがままを受け止めてくれない彼をポジティブに捉えるのはやめて、彼の心理に気が付けるようになりましょう。

「彼氏がいてもいいよ」お互いに遊びで軽く付き合いたい


遊びで不倫をする男性は、彼女に本気になられると困ります。

本気になった女性が見せる執念は恐ろしく、家庭崩壊を引き起こしかねません。

彼女が本気になって妻との離婚を望んだりするのは、彼にとっては全くの想定外です。

彼はあくまでも家庭を守りつつ、外で恋愛も楽しみたいだけの軽い気持ちしかもっていません。

だから、その恋愛相手にも遊びであることをしっかりと理解してくれることを求めます。

遊びたいだけの彼は、彼女に他に恋愛相手がいても気にしません。

むしろ、その方がいいとさえ感じるでしょう。

自分に妻がいるように、彼女にも本命の彼氏がいれば、お互いに本気にならず遊びの付き合いを楽しむことができます。

会っている間だけ楽しければ、それ以外の時間彼女が誰と何をしていようが気になりません。

だから、彼氏のいな浮気相手に対しても「彼氏作れば」なんてことを言います。

これは心底惚れた女相手にはあり得ないことです。

心底惚れた女であれば、他の男と喋るのですら嫌だと感じるはずです。

好きになった相手が他の誰かと恋しているなんて耐えがたいこと。

それを許したり、勧めてきたりする彼は、あなたのことを遊びだとしか考えていません。

安全に遊べる相手として、彼氏のいる女性を求めているのです。

「本気の相手とじゃできないプレイを楽しもう」貪欲なセックス


既婚者の男性が婚外恋愛をする一番の目的は、性欲を満たすことです。

妻一人とだけしかセックスできない生活に耐えられる男性は、そう多くはありません。

結婚生活の他の部分には不満はなくとも、男性の本能である『より多くの女を抱きたい』という欲求に突き動かされて婚外恋愛に走る男性はとても多いのです。

性の部分以外に不満のない彼は、婚外恋愛には性の部分しか求めません。

普通の恋人のように思い合ったりするようなことは、妻で十分足りているのです。

遊びの相手に求めているのは、男性のどうしようもない性欲を満たしてくれること。

会えば必ずセックスをし、本気で好きになった相手とはしづらいアブノーマルなプレイをすることもあります。

彼はとにかく遊び相手と、セックスを思う存分楽しみたいのです。

女性にとってはセックスは愛があるからこそするものですが、男性にとってはそうではありません。

男性の性欲は女性よりも強く、彼らは愛などなくてもセックスすることが可能です。

むしろ愛がない方が、相手に引かれるなどと気にしなくていいので、セックス自体を思う存分楽しむことができるでしょう。

結婚して以来、妻と単調なセックスしかしてこなかった男性は性に飢えています。

だから、遊び相手を作り、その人と貪欲にセックスを楽しみたいと考えているのです。

男性はおしゃべりだけして癒される関係など、遊びの婚外恋愛には求めていません。

会えば必ずセックスをして、妻とはできないプレイを楽しみたいと考えています。

彼にとってセックス以外の時間を遊び相手と持つことは、無駄なことです。

同じようにセックスに重きを置き、ホテル直行デートばかりでも文句を言わない彼女であることを彼は求めています。

浮気相手でも彼を本気にさせることができる!既婚男性の心を動かすアプローチの仕方

心底惚れた女と遊びの不倫相手の違いは何?

惚れた女とはセックスなしでもOK!セックスしなくても会ってくれるかどうか


既婚男性が心底惚れたかどうかを見極める一番簡単な方法は、セックスの有無です。

男性にとってセックスは重要なものであり、惚れた女でも遊びの女でもセックスはします。

彼の本気度を見分けるためには、セックスをしない時があるかどうかを見るようにしましょう。

男性は遊びの婚外恋愛では、セックス目的で彼女と会おうとします。

セックスしなければ彼女と会う意味はないと考えており、セックスできないと分かれば会うのをキャンセルするでしょう。

「今日、生理なの」

会う予定の日に、女性がこう言った時の彼の反応を見てみましょう。

「じゃあ、また今度」と言われるようなら、残念ながらその彼からは遊び相手だと思われています。

「じゃあ、今日は食事だけにしておこうか」と言ってくれるなら、彼は心底あなたに惚れているでしょう。

体の関係なしでもあなたに会ってくれるというのは、彼が体以外の部分にも魅力を感じているという証拠です。

心底惚れた女だからこそ、体を重ねなくても楽しい時間が過ごせると彼は感じています。

男性にとって体を重ねることは重要ですが、心底惚れていればセックスはおまけでしかありません。

あなたの彼はセックスなしのデートをしてくれますか?

そこをチェックすれば彼があなたに惚れているかが分かります。

彼に思いやりはある?会いたいときにだけ連絡してくるか否か


既婚者の彼が惚れているか遊びかは、連絡頻度によっても判断することができます。

もちろん、既婚者である彼は婚外恋愛の相手に連絡をしている所を見られるわけにはいきませんから、連絡の頻度はそれほど高くないでしょう。

ですが、心底惚れた場合の彼は、好きな気持ちがあるから連絡をしたくなってしまいます。

その結果、連絡頻度が上がるのです。

連絡頻度は個人差が大きいものだから判断が難しいという場合には、連絡の内容を見るようにしましょう。

「明日、夜、いつもの場所で」

こんな風に用事のある時だけしか連絡してこない彼は、遊びである可能性が高く要注意です。

こんな連絡をしてくるのは、会いたくなった時にしか彼女のことを思い出していないという証拠です。

普段から彼女のことを考えてばかりいるのなら、こうはなりません。

用事がなくても日々の報告をしたり、何かと連絡をしたくなったりしてしまうはずです。

それがなく、会いたくなった時にしか連絡をしないのは、遊びと考えているからです。

あなたの既婚彼は、どんな連絡をしてきていますか。

もしも会いたい時に、用件だけの連絡しかくれないのなら、彼からは遊び相手だとしか思われていません。

既婚者の彼は連絡をしてくるのは難しいですが、その難しさを乗り越えてくれるかどうかで彼が惚れているかどうかは見極められるのです。

言葉より行動を見よ!会いに来る努力をしてくれる


多くの既婚男性は、口がうまいです。

それは、既婚者となった男性の使える武器が口しかないからでもあります。

自由な時間もなければ、使えるお金も限られている。

しかも、結婚している彼が恋愛をするには、口を使って女性をその気にさせるしかありませんでした。

口下手だと言われる日本人の中で、甘い言葉を囁いてくれる男性は女性から見てとても魅力的に感じられます。

既婚者の男性は婚外恋愛をするためなら、惚れていても遊びでも甘い言葉を囁いてくれます。

だから、彼の発する言葉によって彼の気持ちを見分けることはできません。

彼の気持ちを判断するためには、言葉より行動を見るのが大切です。

いくら「早く会いたいね」と彼が言ってくれていても、ちっとも会いにきてくれないのでは彼の気持ちは遊びだと思っていいでしょう。

会いたがる女性の気持ちを、甘い言葉でごまかしているにすぎません。

彼は心底惚れた女に対しては、言葉で会いたいと言うだけではなく実際に行動をしてくれます。

彼があなたに対して会おうとする努力を惜しまないでいてくれるのなら、彼は心底あなたに惚れています。

男性の本当の気持ちを確かめたいのなら、彼の言葉よりも行動をチェックしましょう。

彼の甘い言葉に騙されることなく、彼の本心を見分けられるようになりましょう。

既婚者の男性が心底惚れた女にだけとる行動とは

本気の男は無言実行!離婚の準備を進めている


婚外恋愛をする男の人は、妻と離婚すると発言することが多いです。

ですが、その言葉の多くはするする詐欺であり、『離婚する』は不倫の常套句です。

妻との離婚を匂わせることで、彼女のことを繋ぎとめておこうという男性の思惑がそこにはあります。

だから単純に「彼は離婚すると言ってくれているから、私に惚れている」と判断することはできません。

むしろ、あまりに離婚するアピールをする場合には、あなたのことを繋ぎとめたくて必死なだけかもしれません。

では、心底惚れた女には彼はどんな行動を見せるのでしょうか。

男性は心の底から婚外恋愛するようになった時には、無限実行のスタイルを見せます。

つまり、何も言わずに行動を開始するのです。

離婚をするすると言いながら何もしない男性とは違い、着実に離婚の準備を始めているのです。

それは、心底惚れた女性との未来を真剣に考え始めたからでしょう。

口だけだった時とは違い、きちんと妻との別れのために行動を始めた男性は、あえてそのことを女性に伝えようとはしません。

それは、男性のプライドのためでもあります。

彼らは心底惚れた女性に対して、かっこつけたい気持ちがあるのです。

何も言わずに離婚の準備を進めておき、もう妻と確実に別れられるという段になって彼女に告げるのはとてもカッコいい行為です。

逆に、離婚すると言いながら結局できないのは、カッコ悪く彼女から愛想をつかされてしまうかもしれません。

心底惚れた女性にカッコいいと思って欲しいと考える彼は、無言実行でなにも言わず離婚の準備を進めてくれているでしょう。

「離婚をする」と頻繁に言っていた彼の口から離婚という言葉が消えた時、それは彼が実際に行動を開始したことを表しているのかもしれません。

男性は心底惚れた女には無言実行だということを知っておいてくださいね。

「こんなに連絡して大丈夫?」マメな連絡をしてくれる


既婚者の男性は、婚外恋愛をしてもマメな連絡をすることは難しいです。

それは、婚外恋愛がバレてはいけない恋愛だからです。

バレないために一番良いのは、無駄を省くことになります。

用もないのに連絡をしていては、妻に見つかる確率も高まります。

彼女と連絡をしているスマホを後ろから妻にのぞかれるなんていうことは、あってはならないことです。

事実、スマホの通知から浮気がバレてしまうという男性は多く、連絡頻度を上げればそれだけバレる可能性は高くなってしまいます。

だから、基本的には婚外恋愛中のカップルの連絡は頻度が低く、最低限のものとなるでしょう。

しかし、彼女に心底惚れてしまった男性は、連絡を抑えることができません。

好きな女性が何をしているかはとても気になることだし、彼は連絡をしたい気持ちになってしまうのです。

そして、彼は時間を見つけて慎重に連絡をしてくれます。

それは女性側が「こんなに連絡してて大丈夫なのかな?」と不安になってしまうほど。

心底惚れた女だからこそ、マメに連絡をしたくなってしまうのです。

既婚彼が用事がなくてもマメな連絡をくれるのなら、彼は心底あなたに惚れているでしょう。

ただし、バレないということは大切なことですから、彼がしっかりとバレないように対策をしているかは確認しておきましょう。

ピンチになった時に彼の気持ちが見える!バレそうになった時に守ってくれる


既婚者の彼が彼女に心底惚れているかどうかは、ピンチに陥った時にはっきりと分かります。

婚外恋愛における一番のピンチとは、二人の関係がバレてしまう時です。

彼女に惚れているわけではない男性は、婚外恋愛がバレた時、自分の保身を一番に考えます。

自分を守るためなら、彼女のことを悪者にすることもいとわないでしょう。

「俺は、ただあの女に誘惑されただけなんだ」

こんな風に奥さんに言って、自分は悪くないのだと許してもらおうとするでしょう。

しかし、心底惚れた女性のことは、自分が悪くなったとしても守ろうとする姿勢を見せます。

「彼女は俺が結婚しているって知らなかったんだ」

「悪いのは全部俺なんだよ…」

自分が婚外恋愛の全ての罪を被ってでも、好きな女性のことを守ろうとしてくれるのです。

婚外恋愛がバレてしまうなんてない方がいいですが、もしそんな時がやってきたら彼の気持ちを確かめるチャンス。

彼が保身に走るのか、あなたを守ってくれるのかで、彼が心底惚れているかを見分けることができるでしょう。

本気だから残るものをあげたい!プレゼントを贈る


既婚者の男性と付き合うと、大抵はプレゼントを贈ってくれません。

それは、彼には自由になるお金が少ないし、またプレゼントが不倫の証拠となり得るからです。

家族を持つ彼は自由にお金を使うことができません。

家族を養うためにお金を使わねばならず、お小遣い制だという男性は多いのです。

そのため、彼女にプレゼントを贈りたくても、プレゼントを用意することは難しいことなのです。

また、プレゼントは不倫の証拠ともなります。

彼の財布に入っていたレシートに記載されているものを持っている女性がいたとしたら、それは彼からの贈り物だと勘のいい人なら気づいてしまうでしょう。

こういったことを避けるために、普通婚外恋愛では男性から女性にプレゼントを贈ることはありません。

しかし、心底惚れてしまった男性は、彼女にプレゼントを贈りたくなります。

彼女のことを愛しているからこそ、プレゼントを贈ることで彼女にいつも自分のことを思っていてほしいのです。

ですが、心底惚れていても使えるお金が少ないという点は変わりませんので、プレゼントはそれほど高価なものではないでしょう。

「彼女に残るものをあげたい」と思ってくれたことが、彼の気持ちを表しているのです。

既婚彼がプレゼントを贈ってくれるというのは、彼が彼女に心底惚れているからなのです。

既婚男性が本気になったらどうなるの?既婚者の彼の本気度とその男性心理を徹底解説

既婚男性を本気にさせて「離れたくない女」と思わせる為にやるべき事

「この娘といるとホッとする」癒しを与えられる存在になる


既婚男性から心底愛されるためにやるべきなのは、彼を癒してあげるということです。

既婚者の彼は、癒される場を持っていません。

本来ならば家庭が癒しの場であるべきですが、彼は家庭を癒しの場だとは考えていないでしょう。

家庭で癒されないから、家庭外に恋愛を求めてしまったのです。

仕事を頑張って帰っても、妻からはなじられる日々。

これでは彼は何のために生きているのか分からなくなってしまいます。

毎日の暮らしの中で癒されることがない彼から離れたくない女だと思われるためには、彼を癒してあげられる存在となることが重要です。

癒されることのなかった彼は、癒しをくれる女性のことを手放せなくなります。

癒されるというのは、明日の活力を手に入れられることであり、生きる糧となるものです。

「この娘といるとホッとするなぁ」

そんな風に彼に思わせることができれば、彼はあなたのことを本気で好きになってしまうでしょう。

彼と過ごす時間は、彼を癒してあげられるようにすることを念頭に置いて行動してみてください。

癒しをくれるあなたに、彼はメロメロになってしまうでしょう。

「追うよりも追わせる」素っ気ないくらいの態度で接する


婚外恋愛では、女性の方が好き度が大きく追いかけることになるという関係性が多く見られます。

既婚者の彼を奪いたい気持ちにさせられる女性が多く、彼女たちは彼を振り向かせたくて彼を追いかけてしまいます。

ですが、それは彼を本気にさせるためには逆効果にしかなりません。

男性は本来、追いかけたい生き物です。

彼らの中に眠る狩猟本能は、好きになった女性を追いかけることを望んでおり、追いかけられても好きになることはできないのです。

追われると逃げたくなる彼は、本気になってくれるどころか妻の元へ帰ってしまうでしょう。

そんな彼に本気で愛されるためには、いかにして彼に追いかけさせるかということが重要となってきます。

彼と恋愛関係になった後は、素っ気ない態度で接してみましょう。

そうすることで、彼は焦ります。

そして、彼女を夢中にさせたいという気持ちになり、追いかけるようになるのです。

彼を本気にさせるためには、あえて引いた態度が重要となるでしょう。

男性にとって体の相性は重要なポイント!性的充足感を大切に


男性は恋愛関係において、体の相性を重要視します。

一度結婚し、妻という人生の伴侶を見つけておきながら、婚外恋愛を始めてしまった彼は体の相性の重要さをますます実感しています。

彼は結婚経験があるからこそ次に結婚するなら、体の相性がよく満足できる女性がいいと思っているのです。

だから、本気で好きになれる相手というのも、体の相性がいい人であるという条件は外せません。

性格や見た目がいいということも重要ですが、体以外の相性がよくても性的に満たされなければ、彼はまた浮気をしたい気持ちになってしまうでしょう。

妻と離婚し、また再婚するなら、次は浮気などしたくないと考えるのが普通の考え。

そうならないためには、体の相性は重要なのです。

だから、彼から本気で思われるためには、彼とのセックスを大事にしていきましょう。

お互いに満たされるようなセックスができ、性的な充足感を得ることができれば、彼は女性のことを本気で好きになることができます。

体の相性だけでもいけませんが、体の相性をないがしろにしては上手くいくはずもありません。

彼と満たされるセックスをして、彼の愛をゲットしていきましょう。

とことん彼を褒めて甘やかす!彼の自尊心を高める


彼を本気にさせるためには、彼の自尊心を高めてあげるといいでしょう。

既婚者となり、仕事でも責任ある立場となった彼は、日常生活で褒められることがありません。

いつも責任感を持って緊張しながら毎日を過ごしており、心の中では誰かに甘えたいなと思っているのです。

そんな彼に対して、彼女ができることは彼をとことん甘やかして褒めてあげることです。

大人の男性はあまり甘やかされたり褒められたりする機会がありません。

しかし、誰だって甘えたいし褒められたい気持ちを持っているのです。

その願望を汲み取り、彼を上手に甘やかし褒めてあげられれば、彼はあなたを離したくないと思ってくれるでしょう。

「今日もがんばったね」

彼と会える時には、彼のことを存分に褒めて甘やかしてあげてくださいね。

既婚男性が本気になる時の行動を知る!彼を夢中にさせる&愛される女性になる方法を解説

既婚男性の愛も冷めてしまう彼がドン引きする不倫相手の言動

「早く離婚してよ!」彼の家庭に口を出す


既婚彼の愛を冷めさせてしまうのは、女性から離婚を求められることです。

「離婚してよ」と強く言われると、彼はドン引きしてしまうのです。

いくら恋愛関係にあると言っても、彼と妻の関係に不倫相手は口を出すべきではありません。

しかも、強い口調で言えば、さらに彼はあなたへの印象を悪くします。

好きになった彼の離婚を望むのは自然な気持ちですが、それを強い語気で彼に伝えてはいけません。

彼が離婚をするかどうかは、彼が決めることであり彼女に言われてすることではないのです。

離婚してと思わず言いたくなってしまっても、その気持ちは胸の中にしまっておきましょう。

「最低だね」奥さんの悪口を言う


人の悪口を言う女性の顔は醜いものです。

不倫相手の女性にとっては憎い彼の妻ですが、彼の妻の悪口を言うのは控えておきましょう。

今は冷え切っていたとしても、妻は彼にとってかつては結婚したいと思ったほど愛した人です。

その人の悪口を彼女に言われるというのは、耐えがたいことでありドン引きしてしまいます。

彼が自ら奥さんの悪口を言ってきた時も要注意。

その悪口には相槌をするだけに留めておいて、同調しさらに悪口をかぶせることのないようにしておきましょう。

悪口を言うというあなたの人間性に彼がドン引きしてしまう可能性があるのです。

「前の不倫相手は…」彼以外にも不倫経験があることは絶対に秘密


彼をドン引きさせてしまうのは、彼女に以前にも不倫経験があるということです。

今現在、婚外恋愛をさせておきながら何を言っているんだと言いたくなってしまいますが、男性心理とはそういうもの。

彼は「彼女は俺が相手だから、婚外恋愛をしてくれた」と思っていたいのです。

以前にも不倫経験があるなんてことは、これっぽっちも知りたくありません。

「前の不倫相手は…」なんてつい話してしまわないように注意が必要です。

彼女に以前も婚外恋愛の経験があることを知った彼は、急激に冷めてしまいます。

もし、以前にも婚外恋愛をしていたとしても、その事実は彼には隠し通すようにしておきましょう。

不倫を長続きさせたい人は必見!彼を虜にさせる恋の駆け引き上手になる究極の方法

既婚男性に離婚を決意させて奥さんとの円満離婚を進める作戦

「この娘となら幸せになれる」離婚後の幸せな暮らしが想像できる


彼に妻との別れを決意させるためには、別れた後のことを想像させるのが大切となります。

別れた後に幸せになれることが分かっていれば、彼は自然と離婚を決意させることができるのです。

彼を離婚に向かわせるためには「この娘となら幸せになれそうだ」と彼に確信させていきましょう。

彼が結婚生活を想像しやすいのは、彼女の家庭的な一面を見た時です。

彼に幸せな結婚を想像させるため、家庭的アピールをしていきましょう。

「離婚した後は、こんな素敵な女性との暮らしが待っているんだ」と彼が思えれば、彼は離婚をする勇気が湧いてきます。

彼に離婚を決意させ、円満に離婚を進めるためには、彼自身をその気にさせることが大切です。

誰から言われたわけでもなく、彼が自ら離婚を決意できた時、彼は妻との別れを円満に進めてくれるでしょう。

円満離婚には知恵が必要!離婚の知識を得て二人で戦略を立てる


彼が離婚をしてくれないのは、離婚がよく分からないものであるからという可能性があります。

誰でも初めてする訳の分からないものは、やりたくないという気持ちになって当然です。

誰しも離婚をしようと思って結婚する人はいませんから、離婚の知識をあらかじめ持っているという人はいないのです。

そこで、彼に離婚を決意させるために、離婚についての知識をつけていきましょう。

円満な離婚をして、二人の未来を平和にスタートさせるためには、知識は最高の武器となります。

一緒に戦術を考えてくれる最高の相棒を得た彼は、妻との別れを決意できるようになるでしょう。

彼が離婚をしてくれなかったのは、離婚をよく知らなかったから。

だったら、離婚についてよく知ればいいのです。

離婚について勉強し、彼と妻が円満に別れるためにはどうしたらいいのか二人で考えていきましょう。

離婚の手順が分かった彼は、離婚の決意を固いものとしてくれます。

「あと一年以内に進展がなければ婚活するね」期限を決めて彼に伝える


既婚男性にとって、離婚はなるべくならしたくないことです。

このまま結婚生活を続けながら、外に恋人もいるという状態を続けていけるのなら続けていきたいと考えているのです。

そんな彼ののらりくらりを許さず、離婚を決意させるためには機嫌を決めるということが有効となります。

「あと一年以内に離婚を進めてくれないなら、私婚活するね」

こんな風に彼に伝えていきましょう。

そして、この言葉は脅しではありません。

実際に機嫌が守られない時には、別れる決意をしておきましょう。

実際に女性が結婚を望むのなら、彼との別れは早い方がいいのです。

いつまでも離婚をしてくれない彼に、これ以上使う時間はありません。

離婚までの期限を決めたことで、彼はこのまま妻と別れないでいたら彼女を失うことになると気が付くことができます。

「彼女を失うなんて耐えられない!」と思った彼は、やっと離婚への行動を開始してくれるでしょう。

彼の重い腰を上げさせるためには、このままでいてはあなたを失うことになるという現実を分からせるのが大切です。

このままの関係でいたいなんてズルい考えは通用しないと、彼に突き付けていきましょう。

離婚する夫婦の特徴とスムーズに既婚者男性を奥さんと別れさせるために取るべき行動

既婚男性の心底惚れた女になって幸せを手に入れよう


既婚男性が婚外恋愛をする時には、遊びの恋と本気の恋があります。

「私は彼の遊び相手なの?」

既婚者と付き合う女性は不安な気持ちにさせられますが、彼の行動を見ていれば彼の本気度を見分けることができます。

彼は心底惚れた女に対しては、努力を惜しみません。

マメな連絡をしてくれたり、会いに来る努力をしてくれたり、既婚者という立場ながら最大限の努力をしてくれるでしょう。

会いたいときにだけ連絡してきてセックスだけをするような関係ではなく、用がなくても連絡が来てセックスなしのデートを楽しむことができます。

言葉だけではなく、実際に行動してくれるかを見れば、彼に心底惚れられているかは分かるのです。

そして、心底惚れてくれた彼に離婚を決意させるためには、女性側の働きかけが大切となります。

彼に離婚後幸せになれることを確信させ、離婚の知識を得て彼の助けとなりましょう。

それでも、彼が離婚を決意できないようなら、いつまでに離婚をしてくれないなら別れると期限を設定するのも一つの手です。

既婚者の彼と恋愛をしても、彼から心底惚れられ幸せになることはできます。

諦めずに彼から愛される努力を続け、彼との幸せな未来を手に入れましょう。

あなたの行動によって、彼はあなたを心底愛するようになるのです。

彼から離したくないと思われる素敵な女性となって、二人で幸せになっていきましょう。

おすすめの記事