振ったのに未練を抱く既婚男性の心理!既婚男性が振った相手に未練がある時の行動とよりを戻す方法

既婚男性との別れ。

それは、女性の心に未練を抱かせます。

大人で余裕のある素敵な彼との禁断の恋は、そんなに簡単に忘れられるものではないでしょう。

しかし、その気持ちは女性だけのものなのでしょうか?

「彼も未練を抱いてくれていたらいいなぁ…」

実は、自分から彼女を振った既婚男性も未練を抱くことがあるのです。

彼が未練を抱いていることに気が付けば、彼との復縁も夢ではありません。

この記事では、振った彼女に未練を抱く男性の心理や、未練がある既婚男性の見せる行動とよりを戻す方法についてご紹介していきます。

悲しい既婚男性との別れですが、たとえ振られてしまった側だとしても諦める必要はありません。

彼もまた同じように未練を抱いている可能性があり、よりを戻すことだってできるのです。

一度別れてお互いの大切さを知った二人がよりを戻す時、以前よりも幸せな二人になれるでしょう。

目次

自分から振ったのに不倫相手に未練を抱く既婚男性の心理

「振ったのは彼女のためを思って…」でもやっぱり惜しかった


独身のカップルであれば、彼が彼女を振るのは嫌いになったからということが多いでしょう。

嫌いというまでの強い感情でなくても、何かしらの問題を彼女に感じたから別れを切り出したのでしょう。

しかし、婚外恋愛をする既婚男性は、彼女に特に問題がなくても別れを切り出すことがあります。

それは、相手の幸せを願うからです。

既婚者である彼には、妻と離婚しなければ彼女を幸せにすることはできません。

彼女が結婚を望んでいる場合、既婚者との恋に付き合わせることは彼女の時間を奪っているということです。

彼はそのことを心苦しく思っています。

結婚していながらも好きになる気持ちを抑えきれず、交際に至った彼女。

自分と付き合いを続けることが、その彼女を普通の幸せから遠ざけてしまう。

このことに彼は葛藤します。

「自分と付き合わない方が彼女は幸せなのではないか」「大切な彼女には普通の幸せを手に入れて欲しい」

こんな風に考えて、彼は彼女を振ったのです。

彼は彼女を嫌いになったわけでなく、好きな気持ちを持ったまま振りました。

だから、彼の中には彼女への未練が残って当然なのです。

彼女のためを思うなら振ったのは間違いではなかったと彼は思っていますが、好きな彼女がもう隣にいないというのはやはり寂しいことです。

彼の未練はそう簡単には消えてくれないでしょう。

自分から振った男性でも、振った理由が彼女のためだった場合、多くの男性は強い未練を抱いているのです。

「別れかったはずなのに…」いなくなってみて初めて気づいた彼女の大切さ


既婚男性が婚外恋愛をするのは、簡単なことではありません。

仕事に家庭に毎日ただでさえ忙しい日々を過ごす彼が、さらに恋愛までしようとする時には、女性が想像する以上の苦労が必要なのです。

だから、彼は婚外恋愛を続けることに疲れてしまうことがあります。

仕事が忙しい、家庭のトラブル…。

こんなことが重なった時には、恋愛をする余裕が彼の中からなくなってしまうでしょう。

仕事と家庭と恋を天秤にかけた時、彼は恋愛を切り捨てることを選びます。

なぜなら、それはなくなっても構わないことだからです。

彼は今現在の大変な状況を切り抜けるために、彼女に別れを告げるのです。

彼女を振った彼は恋愛に充てていた時間を取り戻し、少し楽な生活に戻ることができます。

そして、仕事や家族のことに集中できるようになるでしょう。

ですが、仕事や家庭の問題が片付いた時、彼はふと寂しさを感じます。

これまで当たり前のように隣にいてくれた彼女がいない。

確かに忙しい日々に疲れてしまい別れを切り出したのは彼の方ですが、彼はいなくなってみて初めて彼女の大切さに気づきました。

そして、未練を抱いている自分に気が付きます。

「俺って彼女のこと、こんなに大切に思ってたんだ…」

ですが、そのことに気が付いた時には、もう時すでに遅し。

彼女のいない虚しさを彼は埋めることができず、寂しい気持ちを抱えてしまうでしょう。

婚外恋愛の大変さが彼に彼女を振るという行為に走らせますが、振った後で彼女の大切さに気が付かせることになるでしょう。

こうして彼は自分で振ったのに、彼女に未練を抱くことになります。

「そろそろ潮時かな…」こんなにも好きになるつもりじゃなかった


既婚男性が婚外恋愛をする時、初めから本気だということは少ないでしょう。

多くの男性は、ちょっとした期間限定の火遊びという感覚で婚外恋愛を始めています。

彼もそのくらいの軽い気持ちで、あなたとの恋愛を始めました。

彼は全く家庭を壊すつもりはなく、いつかは別れるつもりで付き合いを開始しました。

こんな彼は、一定の期間付き合った後や、彼女が本気になってきた様子があると彼女のことを振ります。

それは、彼が婚外恋愛を遊びだと考えており、本気になってはいけないと考えているから。

これ以上恋愛を続けてしまっては、家庭を疎かにすることになり、それは彼の本意ではありません。

「そろそろ潮時かな…」

こんな風に考えた彼は、彼女のことを振ります。

彼はそれですべての問題が解決すると思っていましたが、現実はそううまくはいきません。

彼女のことを振っても、彼は自分の中に彼女への思いが残っていることに気が付くのです。

いつの間にか、とても好きになっていたのは彼女だけではなく彼も同じだったのです。

家族を手放すつもりのない彼にとっては、これは完全に想定外の事態でしょう。

上手に遊んで上手に別れたはずなのに、いつまで経っても彼女のことが忘れられない。

「いつの間に俺はこんなに彼女のことを好きになっていたんだろう…」

彼は、自分自身の気持ちに戸惑いながらも、彼女のことを思うのをやめられないでしょう。

自分でも気が付かない内に、人を強く愛してしまうことは誰にでも起こり得るのです。

最初は未練なんてなかったけれど…時間が経つうちに人恋しさが増す


婚外恋愛を終えた多くの既婚男性は、別れてすぐはスッキリとした気持ちになります。

不倫は妻や周囲を欺きながらする恋愛ですから、彼は知らず知らずの内にストレスを抱えてしまいます。

忙しい日々の中で、恋愛をする時間を作り出すのにも苦労したことでしょう。

彼女と別れることで、彼はそのストレスから解放され楽になることができるのです。

だから、別れた直後の彼は、寂しさよりも解放感でいっぱい。

こんな彼に復縁を迫ったところで、彼はさらに逃げ出したい気持ちになってしまうでしょう。

彼の未練が出てくるとしたら、別れから少し時間が経過してからです。

最初は未練など微塵も感じていない彼ですが、時間が経過すると寂しさを感じるようになります。

そもそも、婚外恋愛をしていた彼は、普通の生活では埋められない何かしらを求めて恋を始めたはずです。

彼女と別れて解放感をしばらく堪能した後、彼の中には足りない何かを求める気持ちが再び湧き上がってきます。

そして「やっぱり別れるんじゃなかったなぁ」と、彼女との別れを後悔する気持ちになるのです。

未練が残る男性でも、別れてすぐは寂しさよりも解放感の方が上回る。

既婚彼との復縁を目指すなら、このことは頭に入れておく必要があるでしょう。

振った浮気相手の女性に未練がある時の既婚男性の行動

「彼女は今どうしてる?」まずは周りから探りを入れる


振った彼女に未練があると気づいた時、男性は行動を起こします。

まず、彼は彼女の近況を知りたがるでしょう。

それは、自分たちに復縁の可能性が残されているかを知りたいからです。

彼は自分から振ったのだから、彼女はまだ自分のことを好きでいてくれるだろうという自信があります。

ですが、自分から振った手前、なかなか直接彼女の前に顔を出すのは気が引けるでしょう。

だから、周りに彼女のことを聞いて回るのです。

「最近、〇〇さんどうしてるか知ってる?」

こんな風に、周囲にあなたの様子を聞いてみるでしょう。

そのことはきっとあなたの耳にも入ってくることでしょう。

「△△さんが、あなたのこと気にしてたよ」

別れた彼があなたのことを周囲に聞いている時、それは彼があなたに未練を抱いていることを示しています。

まず彼は、あなたの現在を知ってから、次の行動に移ろうと考えているのです。

こんな彼の行動があなたに伝え聞こえてきたのなら、「振ったくせに何なの!?」と思うのではなく、次の彼の行動を待つようにしましょう。

別れた彼女にまだ関心があるというのは、彼の中に未練があるからに他ならないのです。

「元気?」何の用事もないのに連絡してくる


別れた既婚男性は、突然彼女に連絡をしてくることがあります。

しかも、それは大した用事ではありません。

別れるということは、もう関係のない人になるということなのに、彼はなぜ連絡をしてきたのでしょうか。

それは、彼があなたへの未練に気が付いたからです。

未練がないのであれば、既婚男性はわざわざ別れた彼女に関わろうとはしません。

婚外恋愛をしていたなんてことは、誰にも知られてはいけないし、なかったことにしようとするでしょう。

別れたのにまた彼女に連絡をすることで、婚外恋愛をしていたことがバレる可能性があります。

既婚者である彼は特別な理由なく、そんなリスキーな行動をしません。

連絡をするというのは、その人と関わりたいからすることです。

しかも、彼はあなたのことを振った人物です。

普通なら連絡を取ることは、ためらわれることでしょう。

しかし、それでも彼にはあなたに連絡をしたい理由がありました。

彼はまず軽い連絡をあなたに取ってみて、返信は来るのかどうか、その返信内容はどんなものなのかを見て、復縁のチャンスが残されているかどうか知りたいと考えているのです。

振られた彼から連絡が来ることを不思議に感じるかもしれませんが、彼からの連絡には普通に返してOKです。

その返信を見て、どう感じるかは彼次第なのです。

「もう一度会いたいんだ」会って話をしたがる


振った彼女に未練を抱く既婚彼は、とにかく彼女に会って話がしたいと考えています。

「私のこと振ったくせに、今さら何なの?」

こんな気持ちになるかもしれませんが、これは彼なりの誠意の表れです。

彼は一度あなたのことを振りました。

ですが、別れた後で未練を抱いている自分に気づき、またやり直したいと考えるようになりました。

女性目線で見れば、これほど自分勝手なことはありません。

彼もそのことは十分に分かっています。

だからこそ、会って直接話をさせて欲しいと感じているのです。

文章でのやり取りでは十分に気持ちが伝えきれないことが考えられます。

彼は別れてやっと彼女の大切さに気が付いたのに、文章で誤解されてしまっては大変です。

だから、会って話がしたいと、そればかり考えているのです。

彼女に誤解されずに、今の自分の気持ちを伝えたい。

彼のそんな気持ちが、「もう一度会って話がしたい」とあなたに言わせるのです。

会って話がしたいという彼に、用事は何かと聞いてもメールやLINEで教えてくれることはないでしょう。

彼の気持ちが知りたいのなら、会ってみるのがいいでしょう。

デキる男はどこへやら…気もそぞろになってぼーっとすることが増える


彼女のことを振ったのに未練を抱く彼は、彼女を振ったことを後悔しています。

それもそのはず、自分が振らなければ彼女との恋愛はまだ続いていたはずです。

一時の感情だけで彼女との別れを決め、結局後悔するなんて馬鹿らしい行為です。

別れてから彼女への未練に気が付いた彼は、日中でも後悔の念に襲われます。

「なんで別れようなんて言ったんだ、俺」

「時間を巻き戻せたらいいのに…」

「もう一度やり直したいけど、彼女は受け入れてくれるだろうか」

こんな気持ちが襲ってきて、彼は頭を抱えたくなってしまうでしょう。

そうなると、彼は仕事にも生活にも身が入らなくなってしまいます。

仕事のデキる男だったはずの彼なのに、最近ぼーっとしていることが増えた。

こんな時にはあなたとの別れを後悔し、そのことばかり考えてしまっているからなのかもしれません。

デキる男だったはずの彼が、最近気もそぞろになっているのは、心に何か思うことがあるからです。

それは、あなたへの未練である可能性が高いでしょう。

いくらデキる男の彼でも、別れた彼女と復縁しようと考える時には思い悩むものなのです。

振られた既婚男性に別れた後「やっぱりやり直したい」と未練を抱かせる方法

「私もまだあなたが好き」思いは目で伝えて!


振られた既婚彼に未練を抱かせるには、女性側のアクションも必要です。

女性側からのアクションがあるのとないのとでは、彼が未練を抱く確率も変わってきます。

彼が未練を抱くのは、彼女の方に未練があると感じた時です。

彼女に未練があれば、自分さえ望めば復縁は簡単だと感じられます。

また、そんなに好きでいてくれるのなら…とほだされる気持ちも出てくるでしょう。

彼と別れた後で未練を抱かせるためには、あなたが未練を抱いていることをアピールするのが有効です。

未練をアピールするのに言葉は必要ありません。

視線で彼に思いを伝えていきましょう。

彼のことをじっと見つめたり、目を合わせたりしていきましょう。

そうすれば、あなたの瞳は勝手に彼に思いを伝えてくれるのです。

「でも、じっと見るなんて気持ち悪いと思われない?」

そんな心配はいりません。

見つめたり目を合わせたりすることを気味悪がられるくらいなら、彼があなたに未練を抱くようになる可能性は低いでしょう。

もちろん限度はありますからやり過ぎは禁物ですが、不自然でない程度に彼のことを見てみましょう。

そうすれば、彼はあなたからの未練を感じ取り、自分自身も未練を抱くようになっていきます。

意識し過ぎない!普通に過ごせば彼の未練は勝手に高まる


別れた彼に未練を抱いて欲しいと考える場合、変に意識してしまうことが増えるでしょう。

しかし、あまり意識し過ぎないことが大切となります。

まずは、思い出してみましょう。

彼が好きになったあなたは、どんなあなたでしたか。

特に意識することなく普通に過ごしていたあなたを、彼は好きになったはずです。

だったら、彼に未練を呼び起こさせる時にも、普通に過ごしているのが一番良いのです。

彼はいつもと変わりなく過ごしているあなたを見るだけで、胸が苦しくなります。

あなたを好きになった時のことをもう一度思い出し、あなたへの好意が蘇ってくるでしょう。

彼に未練を抱かせるためには、普通に過ごすことが一番。

まだ彼に気持ちの残るあなたにとっては、それは難しいことかもしれませんが、普通を意識するようにしてみましょう。

「もう顔も見たくない!」というほど嫌われて別れたのでなければ、普通に過ごすあなたを見て彼が未練を抱く可能性は大。

別れた彼との間に駆け引きは不要です。

何かしたくなる気持ちを抑えて、彼と付き合う前のように普通に過ごしていきましょう。

彼はもう一度あなたに恋に落ちてしまいますよ。

ヤキモチ作戦!彼の目の前で他の男性との関りを増やす


彼の未練がなかなか引き起こされない時には、彼の嫉妬心を煽るのが効果的です。

自分から振って彼女と別れた彼は、ある意味余裕があります。

「彼女はまだ自分のことを好きだろう」と思っているから、自分自身の未練が高まることがないのです。

彼は自分が追われていると思っており、自分からあなたを好きになる必要性が感じられません。

そんな彼の気持ちをひっくり返すのに、他の男性の存在が有効なのです。

彼の目の前で他の異性と親しくしてみましょう。

彼はあなたのその様子を見ていて、やっとあなたが他の男に取られるかもしれないと気が付きます。

そして、そのことを嫌だと思っている自分に気が付くでしょう。

彼女が誰かのものになるのが嫌だというのは、彼女のことがまだ好きだからです。

彼は他の男と接する彼女を見て、やっと自分の中に残る彼女への未練に気が付くことができます。

一度別れて自分の気持ちにけりを付けた彼は、何かきっかけを作ってあげないと未練を抱くことができません。

彼の本当の気持ちを気づかせてあげるためにも、他の男性の存在をうまく利用していきましょう。

ただし、彼が自分の中に湧き上がる嫉妬心に気づいていながら「自分よりもあいつと一緒にいた方が、彼女は幸せになれる…」と身を引いてしまう可能性もあります。

だから、彼の前で親しくしてみせる男性は、あまり素敵な男性でない方が良いでしょう。

彼と同じく既婚者の男性ならば、「あいつに取られるくらいなら!」とちょうどよく彼の嫉妬心を煽れるのでおすすめです。

あなたが他の男のものになるということを彼に想像させ、彼に未練を抱かせていきましょう。

振った側の既婚男性の未練に気が付いた時に必ず復縁するために必要なステップ

未練のある既婚彼と復縁するためのステップ1「彼のアクションを待つ」


振った側の彼に未練があると気付いた時には、焦りは禁物です。

『急いては事を仕損じる』という言葉は、既婚者との復縁にも当てはまるのです。

お互いに未練があるのが分かっているのだから、早くよりを戻したいという気持ちは分かりますが、ただ戻るだけではまたうまくいかなくなってしまうでしょう。

一度失敗した二人だからこそ、時間をかけてじっくりとよりを戻すことが大切なのです。

では、具体的に何をすればいいのかということですが、それは何もしないで待つということです。

未練がある彼は、あなたに対して何かしらのアクションを起こします。

そのアクションは小さなものかもしれません。

「挨拶をしてくる」「LINEを送ってくる」

まずは、このような彼があなたに対して何か行動を起こすのを待ちましょう。

彼の方から行動を起こさせることは、今後の関係で優位に立つことができることに繋がります。

彼に「彼女との復縁は自分が望んだことだ」と思わせることができ、復縁をした後も大切にしてもらえるでしょう。

ぞんざいに扱われることの多い既婚男性と付き合う女性ですから、もし復縁した時には大事に扱ってもらうことは大切です。

そのためにも、まずは彼に行動を起こさせることが肝心なのです。

彼に未練に気が付いた時には、後少しだけ我慢しましょう。

彼は必ず行動を起こします。

未練があるのにすぐに行動を起こしてくれない彼にヤキモキしてしまうかもしれませんが、彼も一度振った立場なので行動しづらく思っているだけです。

あなたはその時が来るのを待つだけでいいのです。

未練のある既婚彼と復縁するためのステップ2「あまり前のめりにならない」


彼とよりを戻す続いてのステップは、前のめりにならないということです。

ステップ1で彼のアクションを待ったあなたですが、ようやく彼がアクションを起こしてくれたからといって、それに飛びついてはいけません。

前のめりになり過ぎることで、彼が引いてしまう可能性があります。

肝心なのは、彼に追わせるということです。

あなたへの未練が芽生え行動を開始した彼ですが、未練を抱いた男性は女性のことを追いかけたいものです。

自分が追いかけて手に入れようとした女性が、急にこちらを振り向いて逆に追いかけてきたとしたら彼はどう思うでしょう。

きっと、未練も引っ込んでしまい、彼女から逃げ出したくなってしまうのではないでしょうか。

せっかく復縁に向けて行動を開始した彼の気持ちを冷めさせてしまっては何の意味もありません。

「復縁したい!」という気持ちを持つことは悪いことではありませんが、決して前のめりにならないように注意してください。

復縁する時には、受け身の姿勢で大丈夫。

彼の起こした行動を受け止めておくだけでいいのです。

前のめりはやめ、彼にあなたを追わせることが大切だとしっかり意識しておきましょう。

未練のある既婚彼と復縁するためのステップ3「こちらの好意はほんのり伝える」


未練を抱いている既婚彼と復縁するためのステップ3は、いよいよ女性側も行動を起こす番です。

彼がもう一歩復縁へと踏み込んでいくためには、彼女の気持ちを知ることが必要となります。

一度別れた彼女ともう一度やり直したいというのは、失敗の許されない行為です。

彼も「よりを戻せる!」という確信を持てなければ、なかなかはっきりとした態度を取ることはできません。

ステップ3では、自分からの好意を彼にアピールしていきましょう。

これまでずっと待ちの姿勢だったことを歯がゆく感じていた人は、ここでも全力の愛を伝えたくなってしまうかもしれません。

しかし、ここでも好意はほんのりと伝える程度でOKです。

あまり伝えすぎては、まだ彼が引いてしまう可能性があります。

常に彼の方に追わせる意識を、ここでも忘れないでください。

目を合わせるだとか、会話をする際に笑顔になるとか、些細過ぎることで構いません。

彼はそんな些細な行動から、自分の気持ちに自信を持つことができるようになります。

「彼女も俺のことを好きでいてくれる」

そう思えた時、彼は復縁に向けて本格的な行動を開始する時ができます。

既婚者という守るべきものを持つ立場の彼は、婚外恋愛で失敗するわけにはいきません。

だから、復縁する時も確信を持ってから、一歩を踏み出したいと思っているのです。

彼に行動する勇気を与えるためにも、あなたからも彼への好意を匂わせてみてください。

未練のある既婚彼と復縁するためのステップ4「すぐに体を許さない」


既婚彼との復縁の最終ステップは、簡単に体を許さないということです。

早く復縁したい気持ちがあり、以前交際経験のある二人は簡単に体の関係になりがちです。

しかし、それはやめておきましょう。

男性は簡単に体を許した女性のことを大切にしない傾向があります。

簡単に体を許してしまうことで、彼の未練は単なる性欲だったと結論付けられてしまうことがあるのです。

男性にとって、女性と交際する最大の目的はセックスです。

最終目的であるセックスを最初に簡単に渡してしまっては、彼はあなたへの興味を維持することができません。

「別れてみて恋しい気持ちになっていたけれど、結局体が恋しかっただけなんだな」

こう思ってしまうのです。

せっかく復縁しても、彼の興味が急激にあなたから失われてしまっては意味がありません。

以前に一度体の関係があった二人ですが、だからこそ簡単に抱けると思わせてはいけません。

彼とまた会うようになってすぐにホテルに誘われたりするようなことがあっても、その誘いには乗らないでくださいね。

「一度関係があったのだから、もったいぶらなくてもいいじゃないか」

こんな考えは間違いです。

二人は一度終わった関係なのだから、また一から築いていかなければならないのです。

思いの募った彼は、すぐに抱きたいと思うかもしれませんが、それを受け入れてしまっては二人の復縁はうまくいかなくなってしまうでしょう。

「やり直したい」という気持ちがある既婚男性にあなたの未練を伝えてよりを戻す方法

復縁するなら同じことを繰り返しちゃダメ!どうすれば二人がハッピーになれるか伝える


やり直したいと思ってくれている彼に、自分から思いを伝えてよりを戻すという方法もあります。

その時に、注意して欲しいのは『よりを戻す』のを最終目標にしないで欲しいということです。

よりを戻すことが目標になってしまうと、その後も続いていく交際のことが見えていません。

未練のある状態ではとりあえずよりを戻すことが目標になってしまいますが、単によりを戻すだけで本当に良いのか考える必要があります。

あなたの本当の目的は、彼とよりを戻して前よりも幸せになることのはずです。

それならば、何も対策をしないでよりを戻しても、また二人がうまくいかないことは目に見えています。

まずは、なぜ二人がダメになったのかをしっかりと反省する必要があるでしょう。

そして、その上でどうすれば二人が幸せになれるのか考えてみましょう。

その結論を彼に伝えるようにすれば、彼にもその真剣な思いが伝わります。

「会えなくても寂しくならないように、趣味を作るから、今度は大丈夫だよ」

よりを戻した時に、ハッピーに過ごせる二人が想像できるような言葉があると、彼も復縁を考えやすくなるでしょう。

お互いに未練があって、ハッピーになれる想像ができるのなら、もう復縁をためらう理由はなくなります。

「私もずっと忘れられなかったの」振った彼は自分からは復縁を言い出しづらい


未練を抱いている彼の背中を押すためには、素直な気持ちを伝えるのが効果的でしょう。

お互いに未練を持っていますが、彼は以前あなたのことを振りました。

それなのに復縁を言い出すことをためらって、彼は未練のある素振りは見せますが決定的な言葉はくれません。

よりを戻すという結果が一緒なら、言葉はどちらが言い出してもいいもの。

あなたから彼に復縁の意志を伝えていきましょう。

「別れてからも、ずっとあなたのこと忘れられなかったの」

ずっと自分のことを好きでいてくれたと告げる彼女の言葉に、グッとこない男性はいません。

彼の心を動かすには、素直な気持ちを伝えるのが一番。

彼も未練を持っていることが分かっているのだから、後は自分の気持ちをぶつけていくだけです。

彼と別れてどれだけ辛い思いをしたのか、彼のことをどれだけ強く愛しているのか、素直な思いを全てぶつけてみましょう。

未練のある彼も、あなたに素直な思いを打ち明けてくれるでしょう。

「あなたじゃなきゃダメ!」恋活をしてみたけれどダメだった


未練を持つ彼に響く言葉は、彼が特別な存在であることを示す言葉です。

「あなたじゃなきゃダメなの」

こんな女性の言葉に、彼は復縁を決意することができるでしょう。

その言葉に説得力を持たせるためには、彼以外の男性を見ようとしてみたことなどを打ち明けてみることもおすすめです。

彼に振られてから、あなたは悲しみに暮れていました。

『既婚者を忘れるための方法』などと検索して、彼を忘れようと頑張ってみたことでしょう。

彼を忘れるためには、新しい恋だ!と意気込んで恋活を始めようともしました。

ですが、新たに男性と知り合えば知り合うほど、彼のことばかり思い出してしまいます。

彼以外の男性を見れば見るほど、彼への気持ちが湧き上がってきてしまうのです。

結局、彼のことを忘れようとする行為は、全て自分が彼のことをどれだけ好きかを再認識する行為でしかなかったのです。

こういった、彼と別れてからどんな心の変化があったのかを、彼に伝えてみましょう。

そうすれば、彼にはあなたの本気度が分かります。

本気で好きでいてくれることが分かれば、彼は未練のあるあなたと復縁をしたくなります。

そして、自分自身もあなたを振ってから、どんな気持ちの変化があったのかを教えてくれるでしょう。

どうして自分は振られてしまったのか、そして彼はどうして未練を抱いてくれたのか。

そのことを知ることができれば、お互いに納得して復縁することができるでしょう。

実際に他の男性も見ようとしてみた彼女が言う「あなたじゃなきゃダメなの」は彼の心に響くワードとなります。

既婚彼に振られた!でも振った彼が未練を抱くこともアリ!その恋諦めないで


既婚彼に振られた後、なかなか彼のことが忘れられずに辛い思いをしている女性はたくさんいます。

「こんなに好きなのに、彼のこと諦めなきゃいけないの?」

そんな風に辛い気持ちを抱えているのは、あなただけではないかもしれませんよ。

実はあなたを振った彼の方が、振った後で未練を抱くこともあるのです。

彼はあなたのことを当たり前の存在だと考えていました。

そして、いつしか大事に思う気持ちを見失い、別れを告げることになったのです。

しかし、振ってみてあなたを失った彼は、ようやくあなたが大切な存在であったことに気が付きます。

いなくなってみて初めて、彼女の大切さに気が付いた彼は、未練を抱いている自分に気が付きます。

そして、復縁したいと考え行動を開始するでしょう。

彼の復縁に向けた行動は、最初は些細なものです。

まずは連絡を取ろうとし、あなたの現在の状況を探ろうとします。

これは、今あなたに新しい彼がいないかどうかを知るためです。

もう既に新しい彼氏ができているのであれば、いつまでも未練を抱いていても仕方ありません。

彼はきっぱりと諦めようとするでしょう。

そうではないと知れた場合、彼は次の行動を開始するのです。

そうはいっても彼は一度あなたを振った身ですから、なかなか復縁は言い出しにくい立場にあります。

彼に未練がある様子が感じ取れたのなら、復縁を言い出すのはあなたでも良いのです。

復縁する際には、同じ過ちを繰り返さないように、まずは一度目の別れを反省しましょう。

そして、彼に素直な気持ちを伝えるようにするのです。

既婚者という大きな障害がありながら、別れても忘れられなかった彼への気持ちは大きなものでしょう。

だったら、その思いは彼に伝えていかなければなりません。

あなたの素直な気持ちが彼に届く時、二人はよりを戻し幸せになることができるでしょう。

復縁が成功した後は、もう二度と彼の手を離さないようにしてくださいね。

おすすめの記事