不倫で冷める?既婚男性が浮気相手への愛を失うきっかけと二人の関係を再び燃え上がらせる方法

最近、付き合っている既婚彼が冷たい気がする…。

こんなことで悩んではいないでしょうか。

既に本命の妻を持つ既婚彼の気持ちは変わりやすく、女性はその気持ちの変化にいつも振り回されてしまいます。

彼にとって、婚外恋愛相手は嫌だと思えばすぐに冷め、ぞんざいな扱いをしてもいい存在なのだと言えるでしょう。

この記事では、既婚彼が浮気相手への愛を失うきっかけや、既婚男性が求める魅力的な女性の特徴、また冷めてしまった彼の愛情を再び燃え上がらせる方法についてご紹介していきます。

彼の愛が冷めるきっかけを知っておけば、その行動を取らずにいれば彼の愛は持続するでしょう。

そして、さらに彼の求める魅力的な女性になることができれば、彼の愛は冷めるどころか増していくのです。

また、彼の愛が冷めてしまったように感じられても大丈夫。

一度冷めてしまった愛でも、あなたの行動によって再び燃え上がらせることはできるのです。

一度冷めてしまったように感じられて愛が燃え上がる時、その喜びは以前の何倍にも感じられるはず。

彼の愛が冷めてしまったくらいで、彼との恋を諦めないでくださいね。

目次

彼女は無理だ…既婚男性が不倫相手への愛が冷めるきっかけ

「帰らないで…」泣いてわがままを言われてもかわいいとは思えない


女性に多い勘違いとして、男性は女性のわがままに弱いというものがあります。

これは間違いではありませんが、既婚男性相手には通用しません。

女性のわがままというのは、男性側に受け入れる余裕があって初めてかわいいと思えるものなのです。

では、既婚男性にかわいい恋人のわがままを受け入れる余裕があるでしょうか。

その答えはノーです。

「もっと一緒にいたい」こんなわがまますら彼には叶えることができません。

「これ買って」ものをおねだりされても、お小遣い制の彼には十分なお金がありません。

精神面では年上で頼りになる既婚男性のことを頼ってもいいのですが、時間や金が絡んだお願いは彼には叶えることはできないのです。

彼にかわいく甘えたいという思いで放った、わがままな言葉は彼にとってはただ重いだけとなってしまいます。

「今日は帰らないで…」

涙目でうるうると言う女性の様子は愛らしいものですが、彼にはそれを受け入れる余裕がありません。

彼には家で彼の帰りを待っている妻がいます。

そんなことを言われても「それは無理だよ…」と言って、泣く彼女を残して帰らなければならないのです。

こんなわがままは彼の気持ちを冷めさせる原因となってしまいます。

わがままを言われることで、彼は既婚者である自分を全然理解してもらえていないと感じるのです。

既婚彼に対しては、軽い気持ちでわがままを言ってみたりということはやめておきましょう。

彼の心は急速にあなたから離れていってしまいます。

人目のあるところでイチャイチャ!常識のない行動はやめて


既婚彼の気持ちが冷めてしまうのは、彼のことを困らせてしまった時です。

婚外恋愛をする既婚彼が一番困ること、それは婚外恋愛がバレてしまうことです。

だから、彼はバレてしまうようなことをされた時に、怒りを感じるとともに彼女への気持ちが冷めてしまいます。

女性は彼とのデートでは十分に配慮が必要です。

久しぶりに会えて嬉しいからといって、人目もはばからずイチャイチャするのはやめておきましょう。

独身であるあなたは誰に見られても構わないと思っていても、彼にとっては非常に困ることとなるのです。

「イチャイチャなんて全然してない」と思っても、浮かれて手をつないだりしていませんか?

それでは誰かに見られてしまったら一発アウトです。

並んで歩くとしても、ただの上司と部下に見えるように心がけなければなりません。

誰かに見つかってはいけない恋だということを忘れないようにしましょう。

そのことを分かってくれない女性とは、恋を続けてはいけないなと思い彼の気持ちは冷めていってしまいます。

好きな彼と一緒にいるのだから、イチャイチャしたい気持ちは十分に分かります。

ですが、少しでも人目がある時にはやめておき、二人きりの空間で思う存分イチャイチャを楽しみましょう。

既婚者である男性との恋ということを十分に分かってくれない女性とでは、彼は恋する気持ちを保っていくことができません。

「不倫で求めるのは癒し」不倫に不満を抱いた彼女に怒りをぶつけられる


既婚男性が冷めてしまうきっかけを知る前に、なぜ彼が婚外恋愛を始めたのかについて考えてみましょう。

彼は夫として家族を支えるために毎日働いています。

仕事では責任のある立場についていることでしょう。

そんな彼の肩には重いプレッシャーがのしかかっているのです。

彼はほんのひと時でもそのプレッシャーから解放されたくて婚外恋愛を始めます。

何の責任もないかわいい女子と、ただただ恋愛を楽しむ時間。

それは、彼にとって最高の癒しの時間となります。

彼が婚外恋愛で求めているものが癒しであることがお分かりいただけたでしょう。

では、彼が彼女に冷めてしまうのは、その癒しと真逆の行動をされた時です。

婚外恋愛は女性側が我慢をすることの多い恋愛ですから、女性は毎日少しずつ不満を溜めてしまいます。

そして、ある日突然彼に対して怒りを爆発させてしまうことになるのです。

この女性ならではの怒りのぶつけ方に、心当たりがある人も多いのではないでしょうか。

感情的に怒りをぶつけられた彼は、癒しを得るどころかストレスを感じてしまいます。

そして、彼女への気持ちが冷めてしまうのです。

勘違いして欲しくないのは、彼に対して怒りの感情を持ってはいけないと言っているのではないということ。

一つも不満を感じ怒りを抱かないで、既婚者との恋をしていくなんて無理です。

また、本当は怒っているのにそれを隠して我慢しているのも、あなただけが辛くなってしまいます。

あなたにやめて欲しいのは、怒りを溜め込んで、いきなり爆発させること。

怒りは小出しにして感情的にならないように伝えれば、彼に不快感を与えず伝えることができます。

彼との辛い恋に耐えて耐えて耐えて、最後に感情を爆発させるのはやめておきましょう。

少しずつ思いを伝えることが、二人の気持ちを長くキープする秘訣なのです。

「何するつもり?」自宅近くをウロウロ・自宅に電話して家庭を壊そうとする


既婚男性が恐ろしいと感じるのは、婚外恋愛することによって自分の家族の安全が脅かされることです。

既婚彼は基本的には、妻と離婚するつもりがありません。

家族のことを大事にしながら、恋愛も楽しみたいと考えているのです。

これは、彼が不倫の恋に本気になろうと変わりません。

家族は彼が一度は、一生大切にし守り抜くと誓った存在です。

家族を婚外恋愛に巻き込むことは、彼は望んでいません。

一方、既婚者との恋に溺れる女性にとって、彼の妻は一番気になる存在です。

顔を見てみたいし、話してみたい気持ちになるかもしれません。

あるいは、彼への思いが募り奥さんに直談判しにいきたくなる人もいるでしょう。

しかし、その思いは決して実行してはいけません。

彼の自宅周りをウロウロする、彼の自宅に電話をかける、彼の自宅に突撃する

これらの行為を彼がどう感じるでしょうか?

こんな行動は彼にとっては恐ろしいだけです。

彼の頭の中にはこれまでのテレビで見たニュースの数々が頭をよぎるでしょう。

痴情のもつれからの殺人事件。

それがまさしく今自分の身におきようとしているのではないか、と恐ろしい気持ちが止まらないでしょう。

彼と妻の暮らしには立ち入らないのが、不倫相手としての常識です。

それを破ったり、破ろうとしたりしたら、彼は愛ではなく恐怖しか感じられなくなってしまいます。

「そんな事件なんて起こすつもりないし、ただ見てみたかっただけ」

こんな言い訳は彼の耳には届きません。

自分の家族に関わろうとした彼女のことを、彼は愛し続けることはできないでしょう。

彼の気持ちは一気に冷え込んでしまいます。

既婚男性の愛が冷めた!とわかる愛がなくなった不倫相手にだけとる態度

「今日会える?」彼女と都合を考えない当日の誘いが増える


既婚男性は気持ちが冷めても、すぐに別れを切り出すわけではありません。

それは、彼女を失っても新しい恋愛相手が見つかるわけではないし、ただのつまらない日常が戻ってきてしまうだけだからです。

冷めたから次の相手へ、と気軽にいけるわけではない既婚彼は愛が冷めてしまっても彼女をキープしておくのです。

そして、愛がなくなった彼は彼女に対する態度を変えます。

「彼が最近冷たい…」と感じているなら、彼は態度まで変えてしまったかを見るようにしましょう。

愛のなくなった彼は、あなたに対して思いやりのない行動をします。

それは会う約束を取り付ける時に表れます。

「今日会える?」このような急な誘いが増えた場合、それは危険信号が灯っているということ。

彼があなたに対する思いやりをなくしていなければ、このような誘い方はしません。

当日に急に誘うというのは、それだけ彼から軽んじられているというサインなのです。

これは彼女の都合を無視し、自分のことしか考えていない行動。

彼にこんな発言ができるのは、彼女のことをもう愛してはいないからだと言えるでしょう。

会いたい気持ちはあるけれど、そのために相手の予定を気にするつもりはない。

当日急な誘いばかりしてくる彼は、このような気持ちで連絡してきているのです。

彼の気持ちを確かめるためには、彼の誘い方が変わってきていないかを確認してみましょう。

もう目的は体だけ!ホテル直行デートでセックスが終わればすぐ帰される


彼の気持ちが冷めてきたかどうかは、デート内容にも表れます。

以前は、恋人らしいデートを楽しんでいたのに、最近ホテル直行デートばかりになっていませんか?

だとしたら、それは彼の愛が冷めてきているからでしょう。

「ホテルデートばかりになってしまうのはバレないためだ」などと彼はもっともらしい言い訳をするでしょう。

しかし、本当に愛しているのなら、そんなことができるはずがないのです。

さらに、セックス後の態度を見れば、彼の心変わりは良く理解できるでしょう。

彼が愛が冷めても彼女と別れず会い続ける理由は、セックスがしたいからに他なりません。

そして、目的のセックスを終えた彼は、驚くほど冷たくなります。

もうセックスが終われば彼女に用なし、次はまたセックスしたくなった時にしか用はないというわけなのです。

女性は体を求められるのは愛されているからだと錯覚してしまいがちですが、それは大間違い。

男性の強い性欲は、愛がなくても女性を抱くことができるものなのです。

彼はもともと妻という女性がいながら、外で恋愛をするくらい精力的な男性です。

性欲は強めだと言えるでしょう。

愛がなくなったからといって、簡単に抱ける相手を彼は手放したりはしません。

しかし、愛がないため体目的であることを隠そうとはしなくなりました。

このような心理が、彼をホテル直行デートばかりにさせ、セックスが終わればすぐに解散するようなデートをさせてしまうのです。

あなたは本当は気が付いているはずです。

「セックスしたがるのは愛してくれてるからだよね?」

こんな風な期待を持つのはもうやめにしておきましょう。

「どうするの?」約束してたのに連絡もなくドタキャン


既婚男性は、愛が冷めてしまうと女性を都合の良い存在として扱うようになります。

愛しい気持ちがあるから付き合っているのではなく、都合よく扱えるストレス解消のできる相手として考えるのです。

だから、彼は平気でひどいこともします。

会う約束をしていたのに、彼は約束の場所にも表れず、連絡も取れません。

「何かあったのかな?」と彼女は心配するけれど、彼は後日「忘れてた」とだけ言い謝りもしません。

このように愛の冷めてしまった彼は、彼女のことを振り回すようになります。

愛がないためにどう扱ってもいいと思われてしまっているのでしょう。

一度こんなことがあったのに許してしまっては、ますます彼はエスカレートしてしまうだけです。

彼から明らかに大事にされてないと感じる時には、そのままにしていてはいけません。

大事にされないポジションを受け入れてしまったら、彼の愛情はますます冷めていくだけです。

ひどい対応をされたら、そのまま受け入れるのはやめておきましょう。

不倫で冷める事がない男性が感じている魅力的な女性の特徴

彼女と過ごすと楽しい!結婚生活で失った新鮮さをいつもくれる


不倫の恋の中にも、いつまでも冷めることのない恋があります。

それは、相手の女性が彼が夢中になるほどの魅力を持っているから。

彼を冷めさせない魅力的な女性になっていきましょう。

彼が女性を魅力的だと感じるのは、過ごす時間がいつも楽しいと思える時です。

既婚者である彼は、変わり映えのしない毎日を過ごしています。

妻という同じ女性と同じように過ごす毎日は、安定はしていますが楽しくはありません。

毎日同じように起き、同じように出社し、同じように仕事をして、同じように帰り眠る。

そんな生活に彼は飽きてしまっています。

その日々を打破したくて、彼は婚外恋愛という禁断の愛に手を出しました。

そんな彼からいつまでも冷められない女でいるためには、新鮮さがキーワードです。

あなたと過ごす時間が楽しくて新鮮であればあるほど、彼は家庭との対比であなたが魅力的に感じられるようになっていきます。

そして、もっともっとあなたと過ごしたくなってしまうでしょう。

彼と過ごす時間を楽しいものにできれば、彼はあなたに飽きるということがありません。

彼を楽しませることを、それほど難しいことだと感じないでください。

もともと、あなたには妻にはないフレッシュさがあります。

たまにしか会えない浮気相手だということを利点として、彼の気持ちを掴んでいきましょう。

彼との時間をあなたが全力で楽しむようにすれば、彼も楽しい気持ちになってくれます。

あなた自身が彼との時間を楽しみ、彼から魅力的な女性だと思われるようにしましょう。

「この人と過ごしたら楽しいだろうな~」将来を考えられる女性


彼がいつまでも気持ちが冷めないでいられるのは、相手の女性と将来を考えられるからです。

もし、彼が彼女のことを単なる遊び相手としか考えていないのなら、その時だけが楽しければいいと考え彼女の細かな部分は気になりません。

彼女に常識のなさやありえない言動があっても、「まあいいや」と感じ気持ちが冷めていくだけでしょう。

ですが、彼女が「もしこの人と過ごしたら、絶対に幸せになれる!」と彼に予感させる人物であれば、彼はあなたに安心して本気になることができます。

彼が婚外恋愛に本気になってしまうということは、ゆくゆくは妻との離婚も考えるようになるということです。

そういった将来を考えられる女性に、彼は冷めたりしません。

冷めない気持ちを維持できるから、彼はあなたとの将来が考えられると言い換えることもできるでしょう。

「彼女と将来過ごせたら楽しいだろうなぁ」

彼が自然とそう思える女性になれれば、彼はあなたへの気持ちが冷めることはありません。

男性が将来を考える相手とは、家庭的で一般常識を持った話の合う女性です。

そのことを意識して、彼との付き合い方を変えていきましょう。

不倫の恋では女性は彼に対し刺激を与えようとしがちですが、あまりに常識外れなことをしてしまっては彼はあなたとの将来を考えられなくなってしまうので注意が必要です。

いつもご機嫌!自分の機嫌は自分で取れる女性


既婚男性は、女性心の分からなさに苦労しています。

妻と生活を共にし、彼は女性がどういう生き物かよく知るようになりました。

妻はさっきまで普通の態度だったのに急に不機嫌になり、けんかになれば押し黙って解決することもできない。

こんな女性に振り回される彼は、女性の扱いの難しさを心底実感しているのです。

これは女性の察して欲しい気持ちから起こる男女のすれ違いです。

交際中はお互いに分かり合おうとする気持ちがあった二人が、結婚したことで関係に甘えるようになったことで、このすれ違いは強くなっていきます。

女性は好きな人には気持ちを分かって欲しい生き物です。

しかし、男性は察するのが苦手な生き物なのです。

特に彼は、突然不機嫌になる妻の態度にビクビクしながら暮らしているでしょう。

こういった女性との生活をする彼に対して、魅力的な女性だと思わせるためには自分の機嫌は自分でとれる女性になることが大切です。

いつもご機嫌で分かりやすい女性でいれば、彼はあなたと過ごすのをとても楽だと感じるでしょう。

にこにことした女性の笑顔は、彼から見てとても魅力的です。

いつも笑顔でいられるように、自分の機嫌は自分でとれるようになりましょう。

もし、嫌な気分になることがあっても、それを解消してくれるのは彼ではありません。

自分の機嫌に責任を持つのは自分自身だということを、しっかりと頭に刻んでおきましょう。

それでもどうしても不機嫌になってしまった時は、彼に察してもらおうとするのではなく不機嫌の理由をきちんと彼に伝えられるようになっておきましょう。

既婚男性が求めるのは癒し!最高の癒し系になれれば冷められることがない


既婚男性が婚外恋愛に望んでいるのは癒しです。

彼は家庭で職場で、日々苦しい戦いを続けています。

それなのに、誰からも認められず褒められず、悲しい日々を送っています

彼が普段、そのような生活を送っているということを、彼女であるあなたは忘れないようにしてください。

彼が魅力的だと感じる女性は、頑張る自分を認めてくれ癒してくれる女性です。

「いつも頑張ってるね」「かっこいい」「今日もお疲れ様」

こんな彼をねぎらったり褒めたりする言葉の数々が、彼を癒しの世界へと連れていきます。

彼は彼女に癒してもらうことで、辛い毎日に立ち向かっていくことができるのです。

あなたが最高の癒し系になることができれば、彼は勝手にあなたに夢中になっていきます。

彼はあなたなしでは生きられないと思うほどになり、気持ちが冷めることなど考えられなくなるでしょう。

それほど彼を癒すというのは効果的です。

彼と過ごす時間は、彼のことを癒してあげるように心がけてみてください。

そうすれば彼はあなたに冷めることがなくなります。

普段優しくされることがほとんどない彼は、あなたの優しい態度に心が癒されていくでしょう。

不倫愛を冷めないようにするために、日頃から心がけておくべき事

彼と会えるのはほんの少しの時間だけ!一緒に過ごせる時間を大切にする


不倫愛が冷めないようにするためには、彼の方だけでなく女性の心がけも大切です。

婚外恋愛はドキドキが持続しやすい恋とはいえ、人は同じ人と付き合い続ける時に慣れや飽きと無関係ではいられません。

彼との付き合いでも慣れには注意が必要です。

既婚者である彼は、突然あなたの目の前からいなくなっても不思議ではありません。

奥さんに浮気がバレでもしたら、急に連絡が取れなくなってしまう可能性もあります。

彼との関係はもろいものであるということを、常に頭の中に置いておくようにしましょう。

そうすれば、彼との関係が当たり前だと思ってしまい、彼をおざなりにしてしまうことはなくなります。

既婚者である彼と会えるのはほんの少しの時間だけでしょう。

自宅には彼の帰りを待つ人がおり、彼は彼女と長い時間を過ごすことはできません。

その時間に慣れてしまい、彼との大切にしなくなってしまっては不倫の恋は冷めていってしまうでしょう。

婚外恋愛のトキメキを長続きさせ冷めさせないためには、彼との時間は決して当たり前ではないことを認識し大切にすること。

一緒に過ごす時間をお互いが大切に思うことができていたなら、二人の恋はずっと長く冷めることがないのです。

彼との時間を大切にして、いつまでもドキドキしてください。

彼は既婚者!わがままや負のエネルギーは彼を困らせるだけ


不倫愛を冷めないようにするためには、彼が既婚者であることを忘れないのが重要です。

好きな気持ちがあって付き合っている男性のことを、女性は普通の彼氏として扱ってしまいたくなります。

まるで自分たちは普通の恋人になったように錯覚してしまい、思いのままに過ごしてしまうことがあるのです。

特に注意したいのは、負のエネルギーを彼にぶつけてしまうこと。

思うように会えないことや連絡が取れないことを辛く思うこともあるでしょう。

どうして奥さんと別れてくれないのかと泣きたい気分になることもあるはずです。

ですが、それを彼にぶつけてしまうのはNGな行為となります。

不満を抱えることが悪いことなのではありません。

ですが、その不満は彼と付き合う前から予測できたものではありませんか?

既婚者と付き合うのなら、普通のカップルのようにはできなくて当然です。

彼は負のエネルギーをぶつけられても、困ってしまうだけ。

「今さらそんなこと言われても、どうしようもできないよ…」

不満をぶつけてみたところで、彼は困ってしまうだけだし、問題が解決されることもありません。

もし、不満を彼に伝えたいのなら、泣きわめかず冷静に彼にどうして欲しいのかというところまで伝えるようにしましょう。

彼が既婚者であることをしっかりと理解してあげ、どうすることもできない問題に対しては不満をぶつけないようにしていきましょう。

そうすれば、彼との愛は冷めることがないでしょう。

彼に癒しを与えれば彼はあなたを手放せない!癒しの時間を作り出す


既婚男性が手放したくないと思うのは、癒してくれる彼女です。

既婚男性の暮らしというのは、独身女性が想像する何倍も悲惨なものです。

家族を守る責任、仕事で成果を出さなければならない重圧、さまざまなプレッシャーに彼は押しつぶされそうになりながら毎日を生きています。

家庭が円満であれば、彼はこんな辛い毎日でも頑張ることができます。

妻が癒し「ありがとう」の一言をくれるだけで、既婚男性は頑張れるものです。

しかし、彼と生活を共にする内に、妻は彼が働いてくれることが当たり前のことになってしまいました。

そして、彼は妻から癒されることがなくなってしまったのです。

癒しを失った彼は、日々を頑張る気力もなくしてしまいます。

どうやって毎日を頑張る気力を得たらいいのか分からなくなってしまうのです。

そんな彼に癒しを与えてくれる存在が、婚外恋愛でできた彼女。

彼女に癒してもらうことで、彼は毎日を何とか乗り切っていくことができるのです。

ということは、彼は癒してくれる彼女なしには日々を頑張ることができません。

彼を癒し続けられる彼女でいられれば、二人の愛が冷めてしまうなんてことはないのです。

何気ないメールの返信内容や、彼の話を聞く時の態度など、全部で彼のことを癒してあげるようにしていきましょう。

彼に癒しの時間を与えてあげれば、彼の愛は冷めてしまうことがないのです。

彼の愛情が冷めたのかな?と思った時に二人の関係をもう一度燃え上がらせる方法

無理は禁物!少し距離を置くくらいがちょうどいい


彼の愛が冷めてしまったと感じる時、女性は焦ってしまいます。

どうにかして彼の気持ちを取り戻さなくてはと考え、彼に対していろいろと関わろうとするでしょう。

ですが、彼に対して何かをしようとすることは、かえって逆効果になることがあります。

彼目線でこの行動を考えてみましょう。

冷めてきた彼女がまとわりついてくる。

これは彼にとってうっとうしいと感じられる行為で、ますます彼の気持ちは女性から離れていってしまうでしょう。

彼の気持ちを取り戻すためには、何もしないということが正解なのです。

焦らず何もせず、少し距離を取って、彼を見守る。

彼の方から何かアクションがあれば、それには応えるくらいの態度でOK。

あなたは冷めてきた彼に対し、何もしないでいることに耐えられない気持ちになるかもしれません。

しかし、彼の心を取り戻すためにできる働きかけはないのです。

これをすればラブラブになれる魔法の言葉なんてものは、この世にはありません。

彼の気持ちが冷めてきたなと思った時には、焦る気持ちを抑え少し距離を取るしかないでしょう。

距離を取るから、彼はあなたへの愛しい気持ちに気が付くことができます。

そして、また二人の関係は燃え上がっていくことができるでしょう。

じっと何もしないでいるということが、恋の特効薬となります。

「どう思われていても私は彼が好き!」彼の態度が変わっても自分の態度は変えない


彼の態度が冷たくなり、気持ちが冷めたのかな?と感じる時、女性は彼への接し方を変えてしまうことが多いでしょう。

「どこが嫌われているんだろう?」と気にしたり、「こんなことしたらもっと冷められちゃう?」と卑屈になったり…。

彼のことが好きな気持ちがあるあまり、彼女はこれまで通り振る舞うことができなくなってしまうのです。

それは、彼にまた前のように愛して欲しいからでしょう。

ですが、以前と態度を変えてしまった彼女の様子は、彼をイライラとさせてしまいます。

以前と同じような態度で変わらず彼と接していけば、彼は自分の心変わりを反省します。

「彼女はいつも同じ笑顔をくれるのに、俺は何で気持ちが冷めかけていたんだろう」

以前と変わらぬ態度を貫くようにすれば、彼も以前の気持ちを取り戻し、再び二人の愛は燃え上がることができるのです。

彼の態度が冷たくなってしまうと、構いたくなってしまったり、卑屈な態度になってしまったりと、女性は態度を変えてしまいがちです。

しかし、彼が冷たくなってしまっても、彼の気持ちはあなたには操作できません。

「彼にどう思われていたとしても、私は彼が好きなんだから愛し続けるしかない!」

こんな風に思考し、あまり深く考えず以前と同じ態度で彼を愛し続けましょう。

どんなに態度を変えてみても、彼の気持ちを決定するのはあなたではなく彼自身なのです。

「私は変わらずあなたのことが好きだけど、あなたはどう?」

以前と変わらず態度でいるということは、彼にこんな風な質問を投げかけているということ。

彼は変わらないでいてくれるあなたのことをありがたいと感じ、再び気持ちは盛り上がっていくでしょう。

変わらない態度を見せて、自分の愛が強いことを彼に示していきましょう。

「別れようか」別れと愛を天秤にかけてもらう


今からお教えするのは、冷めてきた彼の愛を燃え上がらせる最終手段です。

ですが、彼の愛を失うことにもなりかねない方法ですので、使用する時には別れる覚悟を持って使用するようにしましょう。

冷めてきた彼の態度がいつまでも変わらないのなら、彼に別れ話をしてみましょう。

女性にも分かるくらい冷めた態度を取っていながら別れるということもしない彼は、まだ彼女への気持ちが残っています。

そんな彼女から別れを突き付けられることで、彼は別れるか愛するかを選ばなくてはならなくなります。

気持ちの冷めてきていた彼ですが、別れというものを突き付けられることで、彼女への本当の気持ちに気が付くことができます。

「別れるなんて嫌だ!」と思ってくれれば、彼の気持ちは再燃するでしょう。

しかし、別れをすんなりと受け入れられてしまう可能性もあります。

そこまで彼の気持ちが冷え切っていてしまった場合は、別れ話が最後の決定打となってしまうのです。

気持ちの冷めてきた彼にする別れ話は、彼の本当の心を分からせてくれるでしょう。

別れることになるのか、再び愛が燃え上がることになるのかは分かりません。

それでもいいと思えるなら、彼に別れ話をしてみてください。

気持ちの冷めてきた既婚男性の愛を再び燃え上がらせてハッピーになろう


禁断の恋である不倫は、お互いの気持ちが燃え上がります。

しかし、関係が続いてくると、彼の気持ちがどんどん冷めてくることがあります。

彼の気持ちが冷めてしまうきっかけとしては、女性の常識や思いやりのなさが挙げられるでしょう。

彼は既婚者であることを理解してくれない女性と、長く愛を持続したまま付き合い続けることはできません。

「もっと会いたい」と女性が軽いわがままを言うだけでも、彼の気持ちは冷めてしまうことがあるのです。

そんな気持ちの冷めてきてしまった彼に、女性ができることは何でしょう。

実は、何もしないということが彼の愛を取り戻す最善策となります。

女性としては何かをしたくなってしまいますが、どんな行動をしようとも彼の気持ちが冷めてきている時には逆効果となってしまうのです。

何もせずこれまでと態度を変えずにいることで、彼は自分自身の気持ちとしっかりと向き合うことができるでしょう。

そして、しっかりと彼女のことを考えた上で、また愛を燃え上がらせることができるのです。

彼の気持ちが冷めてしまうというのは、彼の問題で彼自身が心を変えてくれなければ女性にはどうすることもできません。

人の気持ちは、他人が変えられないもの。

気持ちが冷めてしまった彼の心も、そっと見守り続け変わらぬ愛を注ぐことで取り戻していきましょう。

一度冷めてしまってから再燃した恋は、前よりもずっと熱いものになりますよ。

おすすめの記事