好きだけど別れる?既婚者の男性が不倫を終らせるときの心理とお互いに未練を残さない別れ方

「好きだけど別れよう」

愛する既婚彼にこんなことを言われたら、女性はまだチャンスがあるのではと未練を残してしまいます。

「好きなら別れなくてもいいじゃない!」

女性としてはこう言いたくなってしまいますが、既婚者の好きだけど別れるにはさまざまな心理が隠されているのです。

彼の言葉の裏に隠された心理に気が付いて前を向いて進んでいかなければ、彼への未練にとりつかれいつまで経っても幸せになることはできません。

既婚男性との恋は、辛いことも多い恋でしたが、魅力もたくさん詰まった忘れられない恋でした。

事実、既婚者との恋が忘れられずに辛い思いをしている女性はたくさんいます。

彼との別れの時がやってきたのなら、その恋を糧にして前に進んで行かなければなりません。

この記事では、好きだけど別れると言って婚外恋愛を終わらせる男性心理や、お互いに未練を残さないための上手な別れ方についてご紹介していきます。

いつまでも彼を忘れられずに思っていても、既婚者の彼があなたのものになることはありません。

彼との恋愛で学んだことを活かし、次の恋では必ず幸せを手に入れましょう。

目次

愛している…好きだけど別れたいという既婚男性の心理

「好きだけど俺には家庭が…」家族は捨てられないという苦渋の決断


「好きだけど別れる」これは言われた方にとっては理解不能の言葉です。

好きならば付き合うのが自然なのに、別れを選ぶというのはどういうことなのでしょうか。

そこには、既婚男性ならではの心理が隠されています。

多くの既婚男性は、家族を第一に考えています。

婚外恋愛中の彼女のことはもちろん大切ですが、彼にとって守らなければいけないのは家族です。

婚外恋愛が長引けば長引くほど、彼は家族と恋人との間で揺れ動くことになります。

彼女への愛しい気持ちはあるけれど、家族を捨てて彼女を選べるかと聞かれればそれは無理だ。

こんな気持ちを抱えた彼は、彼女に「好きだけど別れよう」と言うことになるのです。

「好きだけど別れよう」この言葉の本当の意味は「好きだけど、妻と別れるほどではないから別れよう」なのです。

婚外恋愛をする既婚男性なら誰もがぶち当たる、家族と彼女どちらが大切かという問題。

彼はその問題に真剣に向き合い、やはり家族を捨てることはできないと決断したのです。

それは彼にとっても苦渋の決断だったことでしょう。

妻と別れられないということは、これ以上付き合い続けても彼女の時間を奪うだけ。

結論を出した彼は、彼女に別れ話をしようとします。

そして、「好きだけど別れよう」と素直な気持ちを伝えるのです。

彼女の他にも大切な妻という存在がいる彼との恋愛は、妻を選ぶと彼が決断すれば終わってしまうものなのです。

「俺じゃ君を幸せにできない」彼女の幸せを心から願うから


既婚男性が「好きだけど別れる」という時には、彼女の幸せを願っての言葉であることが考えられます。

これは、彼が彼女のことを本当に好きになったからこそ下した決断です。

婚外恋愛中の男性が本当に彼女のことを思うのなら、大切な彼女に不倫をさせるなんて愚行をするわけがありません。

婚外恋愛はバレたら、女性の方が叩かれます。

既婚男性との恋がバレれば彼女は周囲からの信頼をなくし、悲惨な目に合うでしょう。

もしかしたら、妻から慰謝料請求されるかもしれませんし、職を失う可能性すらあります。

彼女の幸せを考えるのなら、一刻も早く婚外恋愛はやめ、普通に独身男性と恋をして幸せな道を歩んでもらうのがいいに決まっています。

彼女のことを真剣に愛し始め、そのことに気が付いた彼は彼女に「好きだけど別れよう」と言うのです。

「俺じゃ君を幸せにはできない」

既婚者である彼は、彼女に対して責任を取ることができません。

だから、彼は好きな気持ちがあるのに、彼女のことを手放すことを選択したのです。

もっと彼女のためを思うなら、「好きだけど…」なんて言わずに「嫌いになった」とすっぱりと気持ちを断ち切ってあげるべきです。

ですが、それができないのは彼の中に弱さが残っているから。

好きなのに別れるのだから、自分のことを少しは覚えて欲しい気持ちも彼の中にはあるのです。

遊びの相手であれば、彼女の未来が失われてしまっても構いませんが、彼女に対して本気になった彼は彼女の幸せを願うようになります。

その結果、彼は「自分と付き合いを続けても彼女は幸せになれない」と彼女との別れを選択します。

不倫は女性を幸せにはしません。

彼は彼女を幸せにするために、好きな気持ちがあるけれど彼女を手放すことを選んだのです。

好きだけどこの気持ちはずっと続く?自分の気持ちを信じ切れない


既婚者の男性というのは、一度永遠の愛を誓った経験があります。

「一生、この人だけを愛す!」と思える人と出会い、結婚したのに彼の気持ちは変わってしまいました。

初めから婚外恋愛をしようと思って結婚する人などいません。

彼も最初は、妻との愛を貫くと思って結婚したはずなのです。

婚外恋愛をする人というのは言い換えれば、「この人だ!」と思った人を愛した末に心変わりをした経験のある人なのです。

そんな彼は、自分の気持ちに自信がありません。

今は、婚外恋愛中の彼女のことを好きだと思っていますが、その気持ちは未来永劫ずっと続くものでしょうか。

結婚していながら他の人を好きになるという経験をしている彼は、自分自身の気持ちに自信が持てなくなります。

今は彼女のことが好きだけれど、妻と別れて彼女を選んでも、また自分は彼女に飽きてしまうのではないか…。

このような思いから、彼は離婚という道を選ぶことができません。

そして、また同じことの繰り返しになるのなら、このまま妻と結婚生活を続けていればいいやと結論付けます。

「彼女のことを好きな気持ちも、きっと今だけのものだろう」

彼は経験豊富なだけにそう考え彼女に「好きだけど別れよう」と告げるのです。

彼が信じ切れないのは、自分自身の気持ちです。

妻という生涯を共に歩むと誓った人を裏切っている自分には、一人の女性を愛し抜くことなどできないと彼は思っています。

だから、好きな彼女とも永遠に一緒にいられないと考えるのです。

好きだけど別れたいは嘘!彼女を傷つけず恨まれないための作戦


「好きだけど別れたい」という謎発言を彼がする時、それは優しい嘘である場合があります。

本当に好きなら、別れを選ぶはずがありません。

何事にも代えがたいくらい彼女のことが好きなら、家族を捨て彼女との将来を選ぶでしょう。

しかし、彼にはそれはできません。

それは、彼女への気持ちがそれほど強くはないからです。

ですが、彼にはその事実を彼女に告げる勇気はありません。

そんなことをすれば、彼女が傷つくのは目に見えているからです。

それに、別れる際に揉めてしまい、彼女から恨まれてしまえば面倒なことになる可能性もあります。

既婚男性が不倫を清算する時には、なるべく穏便に済ませたいと考えるものなのです。

だから、彼は「好きだけど別れよう」という曖昧な発言をします。

いかにも彼女のことを思いやっての別れだという風に装うことで、彼女を傷つけず恨まれず穏便に別れたいと考えているのです。

こう言われてしまえば、彼女は彼への未練を残すことはあっても恨みがましい気持ちになることはありません。

彼は別れの際に、恨まれないように慎重に行動しているだけなのです。

彼の言う「好きだから別れたい」は全くの嘘。

傷つけたくないという優しい気持ちと、面倒なことになりたくないという保身の気持ちから生み出された言葉だったのです。

不倫相手の女性を好きだけど別れを切り出した既婚男性の考えている事

「寂しい…」別れは仕方ないけれど寂しさを抑えることができない


好きな気持ちがありながら別れることを決意したのは、彼自身です。

別れを告げられた方は辛くて悲しいでしょうが、別れを告げた方がケロリとしているかというとそうではありません。

彼自身もまた、彼女と別れた喪失感に襲われているのです。

別れることを選んだのも、その別れを彼女に伝えたのも自分です。

しかし、いざ別れてみると彼の中にはどうしようもない寂しさがこみあげてきてしまいます。

彼女との別れは仕方のないことです。

妻と別れられないのだから、このまま付き合い続けても彼女との別れはいずれやってくるでしょう。

仕方がないことだと納得はしていても、彼は寂しい気持ちになります。

彼が婚外恋愛をしていたのは、妻とでは埋められない何かを埋めるためでしょう。

その存在を失った彼は、寂しくて寂しくてたまらない気持ちになります。

「やっぱり別れなきゃ良かった」

「彼女はまだ俺のこと好きでいてくれるかな?」

「あぁ、寂しいなぁ」

失恋後に未練が残りやすいのは女性よりも男性の方だと言われていますが、それは既婚者であっても変わりません。

彼は別れを言い出した方でありながら、未練たらたらで寂しい気持ちになっているでしょう。

別れが辛いのは、片方だけではありません。

好き合って付き合った二人が別れなければならない時、男も女も関係ありません。

お互いに寂しい気持ちを抱えているのです。

あなたの抱えている寂しさは、あなた一人だけが感じているものではなく、彼も同じように感じています。

そう考えれば、少しは別れの寂しさが紛れるような気がしてきませんか?

「もう恋なんてしない」婚外恋愛を反省し家族と向き合う決意


婚外恋愛をする既婚男性の中には、こんなことをしていてはいけないという気持ちがあります。

やはり、彼にとって妻以外の女性と恋というのは、妻への裏切りだという感覚があったのです。

だから、彼は好きな気持ちが残っているのに、彼女に別れを切り出しました。

彼女へ別れを告げた彼は、好きなのに別れたのだから今度こそ家族と向き合うことを誓います。

「もう婚外恋愛なんてしないぞ」

今回の恋愛で成長をしたのは、あなただけではありません。

彼もまた、あなたに成長をさせてもらったことを感じ、同じ過ちは繰り返さないことを誓うのです。

妻への裏切りである婚外恋愛はしてはいけないこと。

離婚をせずに妻以外の女性と付き合うことは、目の前の問題から逃げ出しているだけで何の解決にもなりません。

好きな彼女と別れてけじめをつけたのだから、今度は自分もきちんと家族と向き合わなければならない。

彼はあなたとの恋を終えたことで、家族と向き合い問題を解決していく決意を得ることができました。

もう婚外恋愛はしないで、彼は妻との関係改善を試みるでしょう。

そのことに気が付かせてくれたあなたは、彼にとって最後の恋の相手です。

彼が前を向いているのだから、あなたも前向きな気持ちで彼のない人生を進んで行かなければなりませんね。

「絶対に幸せになれよ」別れた彼女の幸せを願う気持ち


彼が好きなのに別れたのは、相手のことを思う気持ちからです。

それは、彼にとっても苦渋の決断でした。

そして、彼は手放した彼女の幸せを心から願っています。

彼が彼女のことを単なる遊びだとしか考えていなければ、別れ話などしないでいつまでも繋ぎとめておいてもよかったはずです。

それをせずに、彼はあなたを解き放ってくれました。

既婚者である彼ではあなたを幸せにすることができないと考えたからです。

別れた後も彼は、あなたの幸せを願ってくれています。

だから、あなたは彼との別れを経て、絶対に幸せにならなければなりません。

次にまた既婚男性との恋に落ちてしまうようなことがあれば、彼が別れを選んだ意味がなくなってしまうのです。

既婚彼と好きだけど別れると言われたあなたは、彼の望むように幸せな人生を歩んでいけるように努力をしていきましょう。

それが彼のためにもなり、自分のためにもなるのです。

あなたが次に探すべきは、自分だけを愛してくれて、結婚も考えてくれる独身男性です。

既婚彼は結局、妻と別れることはできずに、あなたを幸せにはしてくれませんでした。

そんな人のことは、さっさと忘れて次の恋に踏み出しましょう。

そして、いつか幸せを手に入れることができた時、好きなのに別れを選んでくれた彼に対し心から感謝することができるでしょう。

幸せを願ってくれた彼のためにも、また幸せにはしてくれなかった彼を見返すためにも、あなたは絶対に幸せにならなければいけないのです。

彼の決意は固い…既婚男性から好きだけど別れると言われた後にお互いが未練を残さない別れ方

寂しくなっても連絡できないように!着信拒否&ブロック


「好きだけど別れよう」と言われたら「好きなら別れないで!」と彼を引き留めたくなってしまいます。

ですが、どう説得しても彼の決意が固いのなら、もう彼の気持ちを取り戻すことは諦めましょう。

そして、お互いが次のステップに進めるように未練を残さないように別れなければなりません。

彼への未練が残ってしまうのは、寂しくなった時の逃げ道を残しておくからです。

連絡先を消さずにおいておくから、いつでも連絡ができる彼のことを忘れられなくなってしまうのです。

彼の別れる決意が固く揺らがないものであり、二人が別れを決めたのなら、お互いに連絡先は消去しましょう。

こうすれば、別れてから寂しい気持ちになっても、お互いに連絡を取ることはできません。

連絡を取れない相手のことをいつまでも考えていても仕方ありませんから、相手のことを忘れるしかなくなるのです。

別れた相手の連絡先を残しておくのは、ふとした瞬間に連絡を取ってしまうきっかけとなってしまいます。

お互いに別れ話をした後で、目の前で連絡先を消去し、未練を残さないように別れるようにしましょう。

二人は別れを選ぶしかなかったのですから、未練を残さず新しい道を歩まなければなりません。

今は好きな気持ちがお互いに残っていても、連絡先を消去することで前を向けるようになるでしょう。

最後は目を見てきちんと話し合う!未練を残さないために思いをしっかり伝える


未練が残ってしまうのは、お互いに言いたいことを言い残して別れてしまうからです。

婚外恋愛という簡単に切ることのできる関係性ではありますが、別れ話はしっかりとした方がいいでしょう。

その方が、未練を残しにくいのです。

別れてしまえば、もうお互いに全く関係のない人として生きていくのだから、思っていることは全部伝えるようにしましょう。

付き合っている時に不満に感じたこと、嬉しかったこと、一番思い出に残っていること。

良い思いも悪い思いも、全部直接彼に伝えておきましょう。

目を見ながら最後に腹を割って話すことができれば、お互いにすっきりとした気持ちになれます。

「もう彼に言い残したことはない」

そう思えるくらい彼としっかり別れ話ができれば、彼への未練が残ることはないでしょう。

婚外恋愛は辛い恋愛でしたから、別れに至るまでに積もった思いはたくさんあるはずです。

それらを全て伝えて、彼と別々の道を歩き出していきましょう。

最後に、感謝の気持ちを伝えることも忘れないでくださいね。

許されない恋をしてしまった二人ですが、人を愛する喜びはそこに確かにあったはずです。

その喜びをくれた相手に対するリスペクトと感謝は忘れないようにしなければなりません。

全ての思いを伝え合い感謝し合うことができれば、二人に未練が残ることはないのです。

「彼といても結婚はできない」このまま付き合い続けても幸せにはなれないことを理解する


「既婚彼と別れても彼への思いが消えない」

そんな時には、彼と付き合い続けていたらどうなっていたかを考えるようにしましょう。

既婚者である彼は、どんなに好きだと言ってくれていたとしても、妻のことを捨てられませんでした。

それは、彼が妻と別れずに、あなたと別れることを選んだことからも明らかです。

そのような彼と別れずにあのまま付き合い続けていたとしたら…。

あなたは、結婚できないままずるずると都合のいい女として使われ、女性としての貴重な時間を失ってしまっていたでしょう。

結婚し子供が欲しいと望む女性には、タイムリミットがあります。

既婚彼が結婚してくれないのなら、一日でも早く別れを告げてくれる方が、彼女の時間は残されることになるのです。

彼とはこれ以上付き合い続けたとしても何の進展もなく、あなたの貴重な時間を無駄にすることになっただけです。

彼があなたを手放してくれたのは、彼の中にあなたへの愛情が残されていたから。

彼があなたと別れてくれたことの意味を考えて、あなたは前に進まなければなりません。

これ以上彼と付き合いを続けても得られるものは何もありませんでした。

そのことに気が付けば、彼への未練は次第に消えていくでしょう。

既婚者との婚外恋愛は、何の成果も残しません。

一刻も早く切り替えて歩き出しましょう。

「好きだけど別れる」はズルい男の発する言葉!彼のことを嫌いになる


彼への未練が残っているのは、まだ彼のことを好きな気持ちがあるからです。

それならば、いっそ彼のことを嫌いになってみましょう。

「そう簡単に嫌いになれれば苦労しない」という声が聞こえてきそうですが、不倫男を嫌いになるのは簡単です。

だって、彼は妻がいながらあなたのことを苦しめたひどい男なのですから。

しかも、彼は別れの時にもはっきりと別れを告げてはくれませんでした。

「好きだけど別れよう」は優しい言葉のようでいて、ズルい男の発する言葉です。

事実、その言葉があったから「まだ復縁できるのでは」との思いがあり、彼のことを忘れられないのではありませんか?

別れることを決意したのなら、彼女の中に未練を残さないように、きっぱりと断ってみせるべきです。

それなのに、彼は最後まで男らしくなく、好きなのに別れるという謎の言葉を残して去っていきました。

そして、こんなに悲しい思いをしているあなたをよそに、彼は家族と仲良く暮らしているのです。

そんな彼のことをいつまでも思っていても仕方ありません。

彼は妻がいるのに、あなたにも手を出すような最低男です。

「好きだけど別れよう」などと言って、最後まであなたの心の中に残ろうとする悪い男なのです。

そんな男のことは嫌いになって、早く忘れなければなりません。

ズルい彼のことを思うのは今日でやめにして、彼への未練を消し去りましょう。

早く前を向くことが、何よりあなたのためとなるのです。

好きだけど別れた既婚男性にどうしても会いたくなった時の対処法

「彼に会いたいのは寂しいから」他の予定を入れて紛らわせる


好きなのに別れてしまった既婚彼とは、どうしても会いたくなってしまう時があるでしょう。

彼への気持ちが残っているのだから、そうなるのは当然のことだと言えます。

しかし、その気持ちに従って彼に会ってしまってはいけません。

彼とまた会うようになっても、そこからは何も生まれません。

彼はあなたを選ばず家族と過ごす人生を選んだのです。

彼を忘れて前を向くことこそが、あなたにとって必要なことなのです。

しかし、会いたい気持ちを抑えるのは非常に困難なことでしょう。

そんな時には、無理矢理会いたい気持ちを抑え込もうとせずに、別の方法で紛らわせていくのがおすすめです。

彼と会いたくなるのは寂しい気持ちになったからでしょう。

では、その寂しい気持ちを埋めることができれば、彼への会いたい気持ちも消えるはずです。

寂しさは彼氏という存在でなければ埋められないものではありません。

友人との予定を入れたり忙しくすることで、その寂しさを解消していきましょう。

寂しい気持ちになってしまうのは、一人で部屋で過ごしているからです。

友達との予定をたくさんいれ、忙しい日々を過ごしてみましょう。

そうすれば、いつの間にか彼に会いたいと思うことはなくなっていくのです。

逢いたくても連絡できなければ無理!彼の連絡先は消去しておく


彼に会いたい気持ちになっても、その思いを伝える手段がなければ諦めるしかありません。

もし、彼の連絡手段を残しているのなら、それは全消去しておきましょう。

そうすれば、彼に会いたくなった夜でも、その気持ちは持て余すしかなくなります。

連絡先を消しても、最初は彼のことばかり考えてしまうかもしれません。

しかし、会いたいと思ってもその気持ちを伝えることができなければ、あなたにはどうすることもできないのです。

会いたいと思ってもどうにもできないのであれば、後は時間が全てを解決してくれます。

時間が経つにつれ、彼のことを思い出す日が減り、逢いたいと思うこともなくなるでしょう。

女性側が連絡先を消去するだけではなく、着信拒否やブロックをしておくことも必要です。

彼からの連絡がきてしまう環境では、いつまで経っても彼のことを忘れられません。

それは、彼から連絡がくるのではと期待をしてしまうからです。

彼への未練を断ち切るためには、彼との連絡手段を断ち切ることが大切です。

別れてからも彼の連絡先を消せずにいたのなら、会いたいと思ったのをいいきっかけにして彼の連絡先を消しましょう。

消すことができたのなら、彼を忘れるまでは後少しです。

昔の恋を忘れるためには新しい恋!彼じゃない男性に目を向けよう


彼に会いたいと思ってしまうのは、まだ自分が新しい恋ができていないからです。

「会いたいなぁ」という気持ちになった時は、その思いに引きずられて後ろを向くのではなく、前を向き気持ちを切り替えて対処していきましょう。

やはり、昔の恋を忘れるための、一番の特効薬は新しい恋です。

新しい恋ができれば、別れた既婚彼のことを思い出すなんてことはなくなるはずなのです。

この世に彼以外の男はたくさんいます。

彼一人に執着するのはやめて、新しい恋のために行動を開始していきましょう。

友だちに紹介を頼んだり、婚活・合コンに出かけたり、恋活のチャンスは身の回りにたくさんあります。

そういった場に出かけていくだけでも気分転換になりますし、彼以外にも素敵な男性はいくらでもいるということが実感できるでしょう。

しかも、それはあなたのことだけを見てくれる独身男性です。

あなただけを見てくれて、幸せにしてくれる人がいるのに、既婚者である彼のことをいつまでも引きずっているなんてバカらしいと思いませんか。

彼以外の男性に目を向けて、彼への会いたい気持ちに対処していきましょう。

妻と別れられず「好きだけど別れよう」なんてズルい言葉を残してあなたの前から去った彼を忘れられずにいるよりも、あなただけを愛してくれる独身男性を探す方がいいに決まっています。

いつまでも彼を思うのはもうやめて、新しい恋を探しにいきましょう。

あなたを幸せにしてくれるのは別れた既婚彼ではありません。

これから先に出会う、彼よりももっと素敵な誰かなのです。

好きだけど別れた不倫相手との恋愛を糧にして幸せな未来を目指す方法

「彼との恋は自分を成長させてくれた」彼への感謝を持って前に進む


好きだけど別れてしまった既婚彼のことを無駄にしてはいけません。

禁断の恋に落ち、別れることになってしまった二人ですが、恋愛は人を成長させてくれるものです。

この恋を糧にして進むことこそが、幸せな未来を掴む一番の方法なのです。

彼との恋を経て、あなたは以前とどう変わったでしょうか。

自分では何も変わっていないと思うかもしれませんが、一皮も二皮もむけ成長しているはずです。

既婚者の彼との恋は難しい恋でした。

普通に独身男性と付き合っていればしなくていい苦労を、あなたは彼と付き合っている間ずっとしていたのです。

その苦労をした分、確実にあなたは成長しています。

その成長は、これから先の恋や人生であなたの役に立ってくれるものです。

彼と付き合う以前のあなたでは乗り越えられない困難も乗り越えられる、強い女性にあなたはなっているでしょう。

別れた彼に対する思いは、いろいろと複雑な思いがあることでしょう。

しかし、彼のことを糧にして前に進むためには、彼への感謝を忘れないようにしてください。

「私を成長させてくれてありがとう」

その気持ちを持って前に進むことができれば、あなたのこの先の人生は必ず幸せになれるはずです。

婚外恋愛はいけないことでしたが、完全に無駄であったわけではありません。

禁断の恋をした黒歴史として封印し、記憶の中から完全に消去してしまうのではなく、自分を成長させてくれた一つの物語として大切に心の奥に残しておいてくださいね。

そうすれば、好きだけど別れた既婚彼との恋を糧にして、幸せな未来を目指していくことができるでしょう。

既婚者の恋の次はハードルが下がる!小さな幸せも噛みしめて感謝する


好きだけど別れてしまった既婚彼との恋の後は、幸せな恋愛ができることが多いです。

それは、既婚彼との辛い婚外恋愛を乗り越えた女性の恋のハードルが下がっているからです。

彼との恋はとても不自由な恋でした。

会いたくてもすぐに会うことはできないし、声を聴きたいなと思っても自由に電話をかけることすらできませんでした。

家庭を持つ彼との恋愛は、バレないということが最優先で、決して女性が満足できるものではなかったのです。

このような体験をした女性は、次の恋で些細なことも喜べる素敵な女性になります。

「会いたい」と言えばすぐに会いにきてくれる。

電話をかければ、すぐに出てくれて長電話をすることもできる。

泊まりのデートも旅行も簡単にできる。

こんなカップルならば当たり前のことも、彼女にとっては幸福に感じられることとなるのです。

新しい彼から見ても、あなたは最高の彼女となります。

恋人ならば当たり前のことをしているだけなのに、彼女はとても喜んでくれて感謝を忘れません。

こんな彼女のことを大切にしようと思わない男性がいないはずがありません。

既婚彼との恋を経た彼女は、知らず知らずのうちに男性から愛される女性になっているのです。

これは既婚彼との恋愛を乗り越えたからこそ、あなたに備わったもの。

好きだけど別れてしまった彼との恋を糧にして、今度こそあなただけを愛してくれる人を見つけましょう。

愛され上手になったあなたは、きっとこの先幸せを掴むことができるのです。

「私は不倫されない家庭を作る」不倫男の行動が分かるからこそ気を配れる


不倫はいけないことだとされています。

既婚彼との婚外恋愛をしてしまったあなたも不倫を容認しているわけではなく、将来結婚する時には夫に浮気をされたくないと考えるでしょう。

既婚彼との恋を経て、あなたが得たものとは、浮気をする男の行動パターンを知れたということです。

あなたと会う時、彼は妻に何と言い訳をしているのか、会う頻度はどんなものだったのか。

あなたには経験に基づいた知恵が備わったのです。

だから、婚外恋愛経験のある女性は、結婚した時に夫の浮気を防ぐことのできる女性となっています。

既婚彼と好きだけど別れた彼女は、次こそは独身男性と恋愛をし結婚を目指すでしょう。

そして、その希望が叶い恋をして結婚をした後は、浮気をされない家庭を目指します。

そこで活きてくるのが、既婚彼との恋で得た知識です。

あなたには、浮気男がどのような行動をするのかというデータがあります。

だから、夫の中にもし浮気心が芽生えてもそれが実を結ぶ前に、未然に浮気を防ぐことができるのです。

もちろん、夫が浮気をしない男性であれば一番良いのですが、浮気のタイミングやチャンスはいつ訪れるか分かりません。

「自分は絶対浮気なんてしない」と思っていても、婚外恋愛をしてしまう男性は多いのです。

だから、夫選びに失敗したわけでなくても、浮気をされてしまう妻はたくさんいます。

しかし、あなたは夫に芽生えた浮気心を早期発見し、未然に防ぐことができる女性となっています。

彼との恋を糧にし、幸せな家庭を築くことができるでしょう。

「好きだけど別れる」と既婚彼が言う時の心理と彼を忘れるための方法


不倫を終わらせたい既婚男性は「好きだけど別れる」と言うことがあります。

そんなことを言われたら、女性は彼のことを諦められなくなってしまいます。

しかし、好きだと言われようとも別れは別れ。

女性は彼との別れを受け入れ、前に進んで行かなければなりません。

「好きだけど別れよう」という男性の言葉には、ある言葉が省略されています。

それは「好きだけど、妻の方がもっと好きだから別れよう」というものです。

どんな言葉を言おうとも、彼はあなたと別れることを選択しました。

それは、妻とは別れることは考えられなかったからです。

こんな彼のことをいつまでも思っていても、彼との未来はありえません。

彼のことは一刻も早く忘れて前を向いて歩きださなければならないのです。

彼への気持ちを断ち切るためには、彼の連絡先を消去し、新しい恋を始めるべく行動を開始していきましょう。

彼との恋を経て成長したあなたには、きっと素敵な恋が見つかるはずです。

結婚している彼とは違い、あなただけを見てくれてあなただけを愛してくれる男性は、この世にいくらでもいます。

たくさんいる男性の中から、わざわざ結婚している彼を選び、忘れられないでいるなんて愚行はもうやめにしましょう。

彼を忘れ前を向くことが、あなたが幸せになるための第一歩なのです。

おすすめの記事