【不倫略奪愛おまじない】不倫・略奪愛のおまじないで得られる効果と既婚男性を奥さんから奪い取る方法

好きになったのは既婚者だった!

いけないことだと知りながら彼への思いが募った女性は、彼を略奪することを望むでしょう。

しかし、それは簡単なことではありません。

それを叶えるためには、あなたの努力に加えておまじないの効果を利用してみましょう。

古くから人々はおまじないの力によって、数々の困難を乗り越えてきました。

適切なおまじないを使えば、彼を妻から略奪し不倫の恋を成就させることもできるのです。

この記事では、不倫略奪愛のおまじないで得られる効果と既婚彼を妻から奪い取る方法をご紹介していきます。

おまじないの方法については詳しく解説していきますので、間違わないようにしっかりと呼んでから実行してくださいね。

不可能に思えた彼との略奪愛も、おまじないの効果ですぐに叶えられるでしょう。

ここで紹介するのは、どれも効果の高いおまじないばかりです。

既婚彼との幸せな未来を願って、おまじないで略奪愛を叶えていきましょう。

目次

離婚してくれるって本当?不倫・略奪愛のおまじないで得られる効果

おまじないによって険悪に!彼夫婦を離婚させられる


不倫略奪愛のおまじないと聞くと、あなたはどんな効果を想像するでしょうか?

おまじないにはさまざまな効果が期待できます。

あなたが得たい効果に合わせて、おまじないを選ぶようにしましょう。

不倫略奪愛のおまじないの効果は、彼夫婦を離婚に向かわせることができるというものです。

彼を奪い取るためには、まず彼と妻を離婚させることが大切です。

彼にいくら愛されていても、彼が妻と離婚をしてくれないのではあなたはいつまで経ってもただの不倫相手でしかありません。

「愛している」と何度言われようとも、妻と別れない彼とは略奪愛を成就させることはできないのです。

「結婚なんて書類上だけの関係」というのも正しいですが、その書類が大きな意味を持っているのもまた事実です。

おまじないの効果で彼と妻を険悪にし、離婚させることができれば、あなたの略奪愛の成就は一歩前進したと言えるでしょう。

略奪愛の成功のためには、まず彼夫妻を破綻に向かわせることが重要。

愛し合う二人を別れさせるおまじないはたくさんあります。

人の別れを願うことを心苦しく感じるかもしれませんが、既婚者の彼との恋を成就させるのなら、それは避けては通れない道です。

おまじないの力で彼を離婚させ、彼を奪い取ることを一歩前進させていきましょう。

私を愛して!既婚彼を夢中にさせることができる


おまじないの効果は、彼をあなたに夢中にさせることもできます。

古より、恋をした女性は彼に思いを伝えるためにおまじないをしてきました。

昔は一夫多妻制が多く、女性にはたくさんのライバルがいました。

男性が複数の女性を愛することを許されており、その中で彼の一番となりたいというのは数多くの女性の願いだったのです。

そんな女性の執念は、さまざまなおまじないを生み出しました。

そして、現代にも残っているおまじないというのは、その効果が証明されたものばかり。

それもそのはず、効果がないおまじないは淘汰され、現代にまで伝わることがないのです。

古くから女性の愛されたいという願いを叶えてきたおまじないを使えば、既婚者との恋という難しい局面も乗り越えることができるでしょう。

結婚している彼を略奪するには、彼をあなたに夢中にさせなければなりません。

彼は妻よりも愛せない女を選ぶわけがないのです。

既婚彼に愛されるためには、外見や内面を磨く努力も必要ですが、あと一押しが必要なときにはおまじないの力を使いましょう。

おまじないを使えば、彼はあなたが魅力的に見えて仕方がなくなります。

彼は、あなたに夢中にならざるを得なくなってしまうのです。

数々の恋に悩んだ女性が生み出した効果のあるおまじないを、あなたも味方につけて不倫愛を乗り越えていきましょう。

彼があなたに夢中になれば、略奪愛の成就はもう目前です。

離婚だけじゃダメ!彼が離婚後の再婚に前向きになる


略奪愛の成就とは、いったいどういうことを指すのでしょう。

人によって目標とするものは違うでしょう。

「彼と付き合えただけでいい」「彼に離婚して欲しい」など女性の目標はさまざまです。

ですが、彼と周囲も認める仲になりたければ、彼と結婚をするしかないでしょう。

一度、結婚を経験している男性は、たとえ妻と別れても再婚には二の足を踏む人が多くいます。

「好きな既婚彼が妻と別れてくれた」と喜んでいても、その喜びはぬか喜びに終わってしまうことも多いのです。

不倫相手としては「彼が妻と離婚したのだから、二人の間に障害は何もなくなった」と思い、二人の関係が次のステップに進んで行くことを期待します。

ですが、彼はいつまで経ってもあなたとの結婚を決断しようとはしません。

結婚し離婚を経験した彼は「金輪際、結婚はいいや」という気持ちになっていることが考えられます。

彼のその気持ちを変えることができなければ、彼と結婚することはできません。

あなたと彼は妻という障害はなくなりましたが、結婚しないままでは以前と同じ何の約束もされていない関係です。

おまじないには、再婚に対し後ろ向きになっている彼の気持ちを変えてくれるものもあります。

既婚彼との略奪婚を目指すのなら、彼を離婚させるだけで満足していてはいけません。

離婚後こそが大切で、彼の気持ちをあなたとの結婚に向かわせなければ、結婚というゴールにたどり着くことはありません。

おまじないで彼の離婚後の沈んだ気持ちを前向きにさせていきましょう。

既婚者の彼の家族愛を消し去り不倫相手にぞっこんになるおまじない

強い念が彼を動かす!念の力で彼がぞっこんに


既婚者の彼の気持ちを家族から離し、あなたにぞっこんにさせるには念の力が有効です。

おまじないと聞くと何か道具を用いて呪文を唱えるというようなイメージがあるかもしれませんが、念による引き寄せもおまじないの一種です。

簡単にできるため効果がないのではと感じるかもしれませんが、この世で一番恐ろしいのは人間の念でしょう。

思いの力というのは非常に強力なもので、念じることで彼の気持ちをあなたに引き寄せることができるのです。

念の力を使う時に必要なものは、既婚彼が単体で写っている写真です。

その写真を見つめながら、想像力を働かせましょう。

イメージするのは彼とあなたがどうなりたいかということです。

具体的にイメージできればできるほど、おまじないの効力は高まるでしょう。

そして、この想像を毎日毎日繰り返していけば、あなたの気持ちは彼のもとに届きます。

彼自身も次第にあなたのことが気になるようになり、気づけばぞっこんになっているでしょう。

このおまじないの力を高めるためには、イメージを細部まで作り込むことです。

彼とどこでいつどのようにして…と具体的なイメージを作り上げ、幸せを引き寄せていきましょう。

彼の写真を見つめながら、彼との幸せな未来を具体的にイメージし、彼をあなたに夢中にさせるのです。

彼があなたにぞっこんになれば、略奪の成就は一歩近づきます。

彼の心を手に入れる黒魔術『トグラスの呪い』


昔から振り向いてくれない男性の気持ちを手に入れるのに使われてきたおまじないに、トグラスの呪いがあります。

振り向いてくれない彼にこちらを向かせるというのは、不倫愛で愛されるのにも有効だと言えるでしょう。

トグラスの呪いは黒魔術の一種となります。

トグラスと祈ることで邪念をなくし、気になる男性に思いを伝えるという意味があります。

彼に愛されたいときに、ぴったりなおまじないなのです。

トグラスの呪いに必要な物は白い紙と新品のボールペンだけです。

白い紙は柄や線の入っていない真っ白なものを選んでください。

ボールペンは色は問いませんが、必ず新品のものを使うようにしてください。

トグラスの呪いの方法は、次の通りです。

1白い紙に「Toogras」と書く

2その紙を朝日にかざし、既婚彼のことを頭の中に強く思い浮かべる

これだけで、トグラスの呪いは完成です。

ポイントは「Toogras」と書くときに、アルファベット同士の隙間を空けて書くということです。

間を空けずに続けて書いてしまうと、トグラスの呪いの効力は落ちてしまうので注意してくださいね。

紙とペンだけがあればできるこのおまじないは、簡単にできるためおすすめです。

トグラスと紙に書いて彼をぞっこんにさせていきましょう。

彼を強く惹きつける『イシュタルの惚れ薬』


既婚彼をあなたに夢中にさせたいのなら、イシュタルの惚れ薬を使ってみましょう。

イシュタルの惚れ薬というのは、その名の通り惚れ薬で昔から想う異性の心を手に入れるのに使用されてきました。

現代でも、略奪愛に効果のあるおまじないとして使われています。

イシュタルの惚れ薬に必要な材料は次の通りです。

バニラビーンズ6個、お湯、シナモン・スティック、バラの花びら6枚、瓶

惚れ薬の作り方は次の通りです。

1お湯を沸かし、バニラビーンズ6個、バラの花びら6枚を入れる

2全体をシナモン・スティックでかき混ぜながら「サチュロス・ヴォルグ・ギルブ」と呪文を唱える

3惚れ薬が煮詰まってきたら、バニラビーンズ、バラの花びら、シナモン・スティックは取り出し、残った液体を瓶に入れる

4出来上がった液体を首や手首・足首、性器周辺に塗り彼に会う

工程だけ見ると手間がかかっているように感じますが、鍋で材料を煮詰めるだけなので意外と簡単に作ることができます。

イシュタルの惚れ薬を作る時の注意点は、金曜の深夜に行うということです。

また、バラの花びらは赤いものを選ぶと、略奪愛に効果てきめんとなります。

この惚れ薬を塗って、彼に会えば彼はあなたにぞっこんになってしまうでしょう。

昔から恋する乙女の願いを叶えてきた惚れ薬を使って、既婚彼の気持ちを手に入れていきましょう。

彼への思いが通じるすきばさみを使ったおまじない


彼の家族愛を消し去り、不倫相手であるあなたにぞっこんにさせるには、すきばさみを使ったおまじないもいいでしょう。

このおまじないを実行するときに用意するものは、すきばさみ、ハート型の布(水がしみ込みやすい素材)、赤い油性マジック、泥水です。

おまじないの手順は、次の通り。

1ハート型に切り抜いた布に赤いマジックで、既婚彼のフルネームを書く

2その布を泥水の中に入れ、一度引き上げてすきばさみで2度カットして、また泥水の中に入れます。

3泥水を入れていた容器とカットに使ったすきばさみをきれいに洗い清めて、部屋の西側に置いておく

これでおまじないは完了です。

部屋の西側というのは恋のエネルギーを感じやすい場所だとされており、彼の気持ちをあなたに向けてくれます。

そして、このおまじないの効果を持続させるためには、泥水を時々かき混ぜるようにしてください。

泥水が分離して土と水に別れたりせず濁っているようにすれば、彼の心を家族からあなたに向けることができるでしょう。

彼の家族への思いが消え去るようにと願いを込めて、ハートの布をすきばさみで切っていきましょう。

既婚男性が妻への愛を失う効果絶大のおまじない

書いて破ろう!黒い相合傘は二人の愛を消し去ってしまう


婚外恋愛をしている男性は、妻のことが嫌いになった人ばかりではありません。

妻への愛を持ちながら婚外恋愛をする人も多く、そんな男性を好きになってしまったら大変です。

その彼への愛を成就させるには、まず彼の妻への愛を失わせなければなりません。

妻への愛を失くしてしまうおまじないは、黒い相合傘を利用したものです。

誰でも一度は幼い頃に、相合傘の下に好きな人と自分の名前を書いて、恋の成就を願ったのではないでしょうか。

相合傘は恋を叶えるおまじないとして知られていますが、使いようによっては愛を失わせることもできるのです。

黒い相合傘のおまじないに必要なものは、黒い折り紙、黒色のペンです。

おまじないの手順は次の通り。

1黒い折り紙の黒い側に黒いペンで相合傘を描く

2相合傘の左側には彼の名前を、右側には彼の妻の名前を書きましょう

3書き終わったら、二人の名前の間で紙を破ります

4破いた紙の彼の名前を書いた方は川や海に流し、妻の名前の方は燃やしましょう

これで黒い相合傘のおまじないは完了です。

このおまじないで重要なのは、紙を破く工程です。

はさみなどを利用せず手で破くようにし、彼と妻に別れて欲しいという念を込めるようにしましょう。

そうすることで、おまじないの効果は高まり彼の妻への愛を失くすことができるのです。

好きな人を奪い返せる『ファヌーの呪砂』


ファヌーの呪砂というおまじないも、略奪愛に効果的です。

ファヌーの呪砂は、彼と妻が離れられない原因をすべて取り除いてくれるおまじないです。

彼と妻をこのおまじないによって、離れていくようになるでしょう。

ファヌーの呪砂に必要なものは、木の板二枚、鉄の板、バーナー、砂です。

おまじないの手順は以下の通り。

1木の板を一枚人の形に切り取り、もう一枚で三本爪のスプーンを切り取る

2用意した砂をひとつかみして鉄の板に乗せ、「ファーネンス・サン・ドゥーゼンス・サン」と唱え、鉄の板をバーナーで熱する

3熱くなった砂を木を切り取って作ったスプーンですくい、木の人形へ呪いの気持ちを込めてふりかける

4砂をふりかけながら、もう一度「ファーネンス・サン・ドゥーゼンス・サン」と呪文を唱える

木を切り取ったりとなかなか複雑なおまじないですが、その分効果は抜群です。

このおまじないを実行する時に、一番難しいのは呪文を覚えることでしょう。

呪文の言葉を間違ってしまうと、おまじないの効力は失われてしまうので注意が必要です。

呪文はメモしておいても問題ありませんので、メモを読み上げるようにすると安心ですね。

ファヌーの呪砂を使って、彼を妻から奪い取っていきましょう。

月の力を借りて彼の妻への愛情を減少させる


月は地球上から見た時に一番大きな天体で、おまじないをする時にもよく用いられます。

いつでも空を見上げればあなたを見守ってくれている月のパワーは、あなたも日々感じているでしょう。

月は略奪愛の手助けもしてくれるのです。

このおまじないをする時に用意するものは、黒いビーズ、テグス、ふた付きの箱です。

月の大きなパワーを借りられるように、満月の日からおまじないをスタートさせます。

おまじないは、一日一つの黒いビーズをテグスに通していくだけです。

ビーズがブレスレット程度の大きさになったら、テグスをしばりブレスレットを完成させます。

出来上がったブレスレットはふた付きの箱にしまっておきましょう。

この作業は新月の前の日まで続けていきます。

作っている時には彼と妻が離れていくよう願いを込めながら、ブレスレットに念を込めていきましょう。

そして、新月の夜になったら箱のふたを開け窓際に一時間置きます。

その後で、庭に箱ごとブレスレットを埋めましょう。

箱を窓際に置いている時には、満月から新月になった月のように、彼の妻へ愛情が減っていくイメージを頭の中で思い浮かべるようにしましょう。

満月から新月まで思いを込めて作ったブレスレットを土に埋めることで、彼と妻の関係も日の光が当たらない暗く冷たい関係へと変化していくのです。

月の力を借りれば、月が欠けていくように、彼の妻への愛情を減らしていくことができるのです。

彼の妻への愛も新月のように真っ暗にしてしまいましょう。

略奪愛で既婚男性と結婚ゴールインしていつまでも幸せになれるおまじない

思いを込めて編み上げて!ミサンガを使ったおまじない


願いを叶えるアイテムとして有名にミサンガは、不倫の恋の願いも叶えてくれます。

ミサンガを思いを込めて編むことで、彼との結婚を掴みとっていきましょう。

ミサンガのおまじないをする時に用意するものは、既婚彼が好む色の新品の刺繍糸とあなたが好む色の新品の刺繍糸です。

彼が好きな色とあなたが好きな色を混じり合わせることで効力が期待できるので、既婚彼の好きな色は確実に調査しておきましょう。

違う色を使ってしまっては、せっかく編んだミサンガなのに略奪愛の効果はなくなってしまいます。

ミサンガを使ったおまじないは、ミサンガを一日で仕上げなくてはなりません。

時間に余裕がある日を選んで、早い時間から始めていきましょう。

ミサンガを作る時には、既婚彼の好きな色を右側にして、あなたの好きな色を左に置きます。

そして、糸の上に手をかざし「彼と私の絆がこの糸のように強く結びつきますように」と三回唱えましょう。

言葉を唱え終わったら五度うなづいてから、ミサンガを編み始めるようにします。

一度編み始めたら、休憩をしないで一気に編み上げてください。

こうして作られたミサンガは、あなたと彼を結び付けてくれるものとなります。

出来上がったミサンガは左足に着けましょう。

もちろん足に結ぶ時には、彼と結婚したいという願いを込めながらです。

ミサンガが切れる頃にはあなたの願いは叶えられるでしょう。

もともと願いを叶えてくれるアイテムであるミサンガは、不倫の恋の願いも込めやすいものなのです。

タロットカードに願いを込めて!簡単で効果的なおまじない


占いのアイテムとして有名なタロットカードも、既婚彼との略奪婚を叶えるおまじないができます。

これはとても簡単なおまじないなので、手間をかけずに彼を手に入れたいという人にぴったりの方法です。

このおまじないで必要なのは、タロットカードの中で運命の輪と呼ばれるカードです。

タロットカードを持っているという人は少ないでしょうが、タロットカードを持っている必要はありません。

このおまじないは運命の輪のタロットカードを待ち受け画面にするだけなので、実際に手元にカードがなくても大丈夫なんです。

画像さえあればいいので、どんな人でも気軽に行うことができるでしょう。

運命の輪が示すのは、今の状況を変化させ新しい状況へと導いてくれるということ。

彼が結婚しているという状況を変えたい、婚外恋愛中のあなたにぴったりなカードだと言えるでしょう。

タロットカードは占いのための道具として知られていますが、実はお守りにもなってくれます。

待ち受け画面にして持ち歩くことで、あなたを望む方向へと導いてくれるのです。

もちろん、実際にタロットカードを持っている人は、運命の輪を持ち歩いても構いません。

このおまじないを実行することで、彼の周囲の状況は変化しあなたと彼はゴールインし幸せになることができるでしょう。

用意するのは紙とペンだけ!彼があなたのものになるおまじない


紙とペンだけを使って、既婚彼とのゴールインを目指せるおまじないがあります。

横長の紙を二枚用意してください。

一枚目には彼と妻の名前を書きます。

紙に半分に折り目を付け、その左側に彼の名前、右側に彼の妻の名前をフルネームで書きましょう。

もし、奥さんのフルネームが分からないという時には、「彼の名前の伴侶」と書けばOKです。

もう一枚の紙には、縦にあなたの名前を書いていきます。

先ほど彼夫婦の名前を書いた文字よりも、大き目の文字にすることを意識してください。

二枚の紙にそれぞれ名前が書けたら、あなたの名前を書いた紙を一番下に置きましょう。

そして、その上に彼の名前、その上に妻の名前がくるように並べます。

彼と妻の名前を書いた紙は、最初につけた折り目で折り妻の名前が表からは見えないようにします。

二枚の紙をホッチキスで留めたら、あなたと彼が書かれた方を内側になるように小さく折りたたんでいきましょう。

可能な限り小さく折りたためたら、普段よく使う引き出しにしまっておまじないは完了となります。

これは未来を作り出すおまじないで、あなたと彼が同じ方向を向き、妻だけが違う方向を向くようになることを示唆しています。

紙とペンだけでできるおまじないですが、非常に強力であなたと彼をゴールインさせてくれるでしょう。

彼と同じ方向を向いて歩く幸せを手に入れるため、おまじないをしてみてください。

不倫・略奪愛のおまじない効果を最大限に引き出して奥さんから奪い取る方法

神頼みだけではダメ!彼を手に入れる努力を忘れない


おまじないは確かに略奪愛を助けてくれますが、魔法ではありません。

唱えるだけで彼を手に入れられるなんて、夢みたいなことは起こらないということを理解しておきましょう。

おまじないは努力を続けた人の、最後のあと一歩を手助けしてくれるものです。

「おまじないをしたからもう安心」と気を抜いてしまうのではなく、「おまじないしたからもっと頑張ろう」と彼を手に入れる努力を忘れないでください。

神頼みだけで上手くいくほど、不倫の恋は甘いものではありません。

おまじないをすれば皆が恋愛を成就させられるのなら、失恋して泣く人などいないはずです。

不倫のおまじないの効果を最大限に発揮するためには、おまじないを行うまでのあなたの努力が大切となります。

何も努力をしていないのに、おまじないだけで彼を奥さんから奪い取ることなどできるはずがありません。

おまじないを行う前には、彼に対してできる努力はした上でのことか、我が身を振り返るようにしましょう。

努力+おまじないによって、既婚彼はあなたのものとなるのです。

おまじないだけではいけないのだということを、理解しておきましょうね。

想像力が大事!おまじないが成功したときのイメージを強く持つ


おまじないに大切なのは、豊かな想像力です。

たくさんの種類のおまじないがありますが、どのおまじないもなりたい未来を思い浮かべて行います。

「私は彼とこうなりたい!」という思いを込めて、おまじないは行うものです。

そして、その未来のイメージは具体的であればあるほど、おまじないの効力を高めてくれます。

おまじないは念の強さによって、効果を発揮します。

彼との幸せな未来を想像することができるのは、その未来が必ず来ることを信じているからでしょう。

『信じるものは救われる』

おまじないは、まさに信じるものにだけ効果を授けてくれるものです。

おまじないの効果を信じ、彼との未来をより具体的にイメージすることで、彼との略奪愛を叶えていきましょう。

最大限までおまじないの力を味方につければ、彼を手に入れることは難しいことではありません。

おまじないするのはいつ?月齢・曜日・時間を考える


おまじないの効果を上げるためには、いつおまじないを行うかも重要です。

まず気にしておきたいのは月齢です。

月の満ち欠けは人間に大きく関わっています。

満月は出産と事故が多いなどと言われているくらい、月齢と人間の生活は密接なものなのです。

もちろん、おまじないの効果を上げるにも月齢は関係しています。

おまじないの目的に合わせて、月齢を選んでいきましょう。

不倫の恋のおまじないは大きく分けて二種あります。

彼と妻を別れさせる種類のおまじないならば、消滅や破壊を意味する下弦の月の日を選びましょう。

彼をあなたに夢中にさせるおまじないなら、引き寄せや誘惑を意味する上限の月の日を選んでください。

そして、おまじないには向いている曜日もあります。

略奪愛のおまじないならば火曜日か金曜日、もしくは日曜日がオススメです。

ただし、月齢との組み合わせによっては、狙った曜日に実行できないこともあるでしょう。

それぞれの曜日に向いたおまじないをお教えしますので、月齢と組み合わせて実行する日を選んでくださいね。

日曜:どんなおまじないにも適しているオールマイティな日

月曜:自分の身の安全を願う系のおまじないに適した日

火曜:敵を倒し勝利するおまじない向きの日

水曜:仕事や勉強の運を上げるおまじないに適した日

木曜:健康運や金運を上昇させるおまじない向きの日

金曜:恋愛関係のおまじないに適した日

土曜:黒魔術など呪いを施すのに適した日

そして、おまじないをするのに最適な時間帯は深夜です。

相手の感情を大きく動かすことができるとされており、23時以降がおすすめです。

おまじないをいつ行うかということにも注意して、効力を上げ彼を手に入れていきましょう。

おまじないは清潔が大切!体と道具を清めよう


おまじないを行う時は、清らかな体で行うことが大切です。

清潔な体と道具で行うことで、おまじないの効果は高まります。

「おまじないをしよう」と決めたなら、おまじないの前に入浴するようにしましょう。

湯船に一つまみの塩を入れると、清めの効果は増していきます。

一緒におまじないに使う道具も清めれば、準備はOKです。

入浴することで清められるのは、体だけではありません。

心も清めることができ、邪念をなくしておまじないに臨めるのです。

不倫の恋は「彼を手に入れたい」以外の邪念が湧きやすいもの。

妻への憎しみや二人を取り巻く環境にイライラしても仕方がありません。

おまじないでは一番叶えたい願いに、強く焦点を当てることが大切です。

おまじないの前には、入浴して清らかな体と心になってから行うようにしましょう。

そうすることで、余計な念が入らず彼との幸せだけを念じられるようになります。

その方がおまじないの効果は高まり、彼を妻から奪い取りゴールインができるでしょう。

清らかな体と心で、集中しておまじないをしてみてくださいね。

あれもこれもはNG!おまじないは一つずつ行おう


この記事ではたくさんのおまじないをご紹介してきました。

ここまで読んだあなたには、いくつか実行してみたいおまじないが見つかっていることでしょう。

しかし、おまじないの効果をしっかりと得るためには、複数のおまじないを一度にしてはいけません。

おまじないは一つずつ行うのが原則です。

婚外恋愛中の女性は、彼の心を妻から離したいし、彼を自分に夢中にさせたいし、彼と結婚もしたいでしょう。

辛く苦しい不倫の恋を頑張るあなたには、叶えたい願いはたくさんあって当然です。

ですが、それらをいっぺんに叶えようとするのはやめておきましょう。

おまじないは一つずつ実行し、効果を感じたら次のおまじないをするという風にしなければなりません。

欲張って複数のおまじないをしてしまえば、どのおまじないの効果も感じられない悲しい結果があなたを待っているでしょう。

『二兎を追う者は一兎をも得ず』『慌てる乞食は貰いが少ない』

ことわざにもある通り、いっぺんにいろいろなものを欲しがってはいけないのです。

おまじないは段階を踏んで一つずつ行いましょう。

まずは彼をあなたに夢中にさせ、彼と奥さんを離婚させ、最終的には再婚をする。

今現在のあなたの叶えたい願いに合わせたおまじないをチョイスしましょう。

そして、その効果が得られたら、次の願いを叶えるようにすればいいのです。

たくさんのおまじないを行いたくなる気持ちは理解できますが、一度に行わず一つずつ行っていきましょう。

そうすれば、おまじないの効果をしっかりと感じることができるでしょう。

不倫略奪愛のおまじないを効果的に使って既婚彼を手に入れよう


世の中に不倫はたくさんありますが、不倫の恋を貫けるカップルはそう多くはありません。

多くの男性は結局最終的には家族のもとに帰っていき、女性は泣くことになるのです。

そんなことにならないためには、不倫略奪愛のおまじないを効果的に使っていきましょう。

おまじないの力を使えば、彼をあなたに夢中にさせることも、彼と妻の仲を引き裂くことも、離婚した彼との再婚も叶えられるのです。

おまじないをする時に重要なのは、おまじないを信じる気持ちです。

信じる気持ちがある人にだけ、おまじないの効果は表れます。

おまじないを行うだけで彼の気持ちを手に入れられるなんて信じられず、半信半疑な気持ちがあるのなら、まだおまじないを行うべき時ではありません。

心から信じて実行しなければ、おまじないはあなたを幸せにはしてくれないのです。

おまじないによって必要なものは違いますが、どのおまじないにも共通して必要なのは強い念です。

「彼を奪い取って幸せを手に入れたい!」という強い気持ちを持ちながら、念を込めおまじないすることで、おまじないの効力は高まるのです。

また、呪文を唱える系のおまじないは、呪文の言葉を間違えないことが肝心です。

おまじないの手順や言葉を間違えてしまうと、おまじないは意味がなくなってしまいます。

おまじないを行う前には、おまじないのやり方をしっかりと復習してから実行するようにしましょう。

また、たくさんのおまじないがありますが、複数のおまじないを一度にしてはいけません。

おまじないは一つずつ、しっかりと念を込めて行わなければなりません。

このことを守っておまじないを使えば、既婚彼との恋という難しい恋を乗り越えていくことができるでしょう。

あなたがこれまで頑張って彼を手に入れようとしてきた努力は、おまじないの手助けで実ります。

ただし、おまじないだけに頼るのではなく、彼から愛される努力をし続けることも忘れてはいけません。

努力を忘れない女性がおまじないをするから、彼を妻から奪い取ることができるのです。

おまじないの力によって、彼との略奪婚を成功させていきましょう。

おすすめの記事