浮気相手でも彼を本気にさせることができる!既婚男性の心を動かすアプローチの仕方

既婚者の男性が、浮気相手に本気になる確率は、残念ながら大変低いものです。

でも、可能性は低くてもゼロではありません。

既婚者の男性の浮気相手の女性の中には、彼から本気で愛されるようになる女性もいるのです。

彼から愛されるようになるためには、彼の心を動かすための方法について知っておきましょう。

この記事では、既婚者の男性が浮気相手を選ぶ際の条件、既婚者の彼の心を動かして本気にさせるアプローチ方法から、浮気相手から抜け出せない言動まで詳しくご紹介していきます。

浮気相手でしかない女性と、本気で愛される女性との間には、明確な違いがあったのです。

今はまだ、ただの不倫相手でしかないかもしれません。

しかし、彼から愛されるように言動を変えていけば、浮気相手から本気の相手に昇格していけるのです。

好きになった彼のただの浮気相手に甘んじていないで、彼から愛されるための努力を開始していきましょう。

目次

既婚者の男性が浮気相手を選ぶときの条件

これは譲れない!口の堅い女性であること


既婚者の男性が浮気をしたいと考える時、それは別に家庭を壊してもいいという気持ちがあるわけではありません。

むしろ、その逆であることが多く、彼らは家庭は守りながら、軽い気持ちで妻以外の女性と遊んでみたいのです。

つまり、彼らが最優先するのは、浮気が誰にもバレないことです。

そのため、おしゃべり好きで口が軽く秘密の守れないような女性を選ぶことはありません。

そんな女性を浮気相手に選んでしまえば、彼女が誰かに浮気の事実を話してしまいバレてしまうことは明白です。

たった1人にだけと思って話したことでも、噂話はあっという間に広まってしまいます。

その噂話の内容が既婚者の浮気という面白いものであれば、なおさらです。

既婚者の男性にとって、そんな事態になってしまうのは、自分の希望とは全く違っています。

こういったことを避けるために、彼らは浮気相手に口の堅い女性を選びます。

浮気をしたい気持ちはありますが、バレてまでしたいとは彼らは考えません。

だからまずは、彼らは相手の女性が『口が堅く秘密を共有し合える相手に値するかどうか』ということを見極めようとするのです。

いつも人の噂を広めていたり、女子ばかりで固まってひそひそと話している様子を見せてしまっては、既婚者の男性から浮気相手hとして選ばれにくくなるでしょう。

普段から人の噂を広めたりせず、口の堅い女性であることをアピールすれば、彼のお眼鏡にかなうはずです。

浮気ってやっぱりセックスありき!性的魅力を感じる女性


既婚者の男性が浮気をしたいと思うのは、やはり「セックスをしたい!」という気持ちが根底にある場合がほとんどです。

男性がさまざまな女性とセックスをしてみたくなるのは、男性ならば全員持っている本能的なものです。

もちろん、その本能を理性で抑え込むことができるのが立派な大人の男性というものであり、誰もが結婚したら浮気をするというわけではありません。

しかし、浮気性というわけでなくても、その理性を保てなくなる時が、既婚者の男性には間々あります。

それは、妻とのセックスに飽きてしまったとか、妻が太ってしまい結婚前の面影がなくなってしまい抱く気になれないとかいう原因が考えられます。

また、妻に性的魅力を感じていて抱きたい気持ちがあっても、妻側からセックスを断られてしまっているということもあるでしょう。

男性側からであっても、妻側からであっても夫婦間でセックスがなくなってしまった時、またはセックスがあったとしても楽しめていない時、男性には浮気心が湧いてきてしまいます。

「妻以外の女性とセックスしたい!」

と思うようになるのです。

こういった思惑で浮気する相手を探す既婚者の男性は、抱きたくなる性的魅力のある女性を浮気相手として選びます。

彼らはただ恋愛ごっこが楽しみたいのではありません。

自分の性的欲求を満たすために、浮気がしたいと考えているのです。

ですから、既婚者の男性が浮気相手として選ぶのは、どこかエロさを感じる女性です。

これは『隙のありそうな』と言い換えることもできます。

セックスが楽しめそうな女性を、既婚男性は浮気相手として選ぶのです。

我慢強い女性であるかどうか!浮気を続けていくためには大事


既婚者の男性との婚外恋愛は、辛く苦しいことの連続です。

結婚している男性には、第一に考えなければならない家庭があり、浮気相手のことは二の次です。

「好きになった男性が結婚していただけで、それ以外は普通の恋愛と変わらない…」

よく、既婚者に恋をしてしまった女性はこのように言いますが、心情的にはそうであっても結婚している男性との恋愛は独身男性相手のものとはまるで違っています。

まず、会いたい時に自由に会うこともできません。

彼と会える時が来るのは、彼が何とか予定をやりくりしてくれた時だけです。

『会いたくなったから会いに行く』

こんな恋人同士なら当たり前のことも、恋愛相手が結婚しているというだけで難しいこととなります。

会うのが難しいどころか、既婚者と恋をする女性は相手に電話や連絡をするタイミングだって気を遣います。

彼が家にいる時には、妻の目があるため連絡をすることはできません。

好きになった人に好きなように連絡もできないなんて、女性にとっては辛すぎることです。

この状況に耐えられなければ、既婚者の浮気相手となることはできません。

既婚者の男性も、浮気相手に選ぶのはそんな状況を耐えてくれそうな我慢強い女性です。

会えないし連絡もあまりできない。

これは自分が既婚者である以上、変えられないことです。

だったら、その状況を理解し耐えてくれる女性を探さなければ、上手な浮気はできません。

会えないことを泣かれてしまっても、既婚者の男性にはなすすべがないのです。

既婚者との辛い恋にも泣き言を言わずに耐えてくれる我慢強い女性を、彼らは探しています。

そういった女性を見つけることが、浮気を安全に長く続けていくためには必要なのです。

「浮気がバレないために…」妻のことを知らない人の方が選ばれがち


既婚者の人を好きになってしまったのなら、彼にはあまり近づかない方が賢明です。

人によっては、彼を知りたいと思うあまり、彼の奥さんにまで近づいてしまう人がいます。

彼が妻同伴で来るイベントなどがあった時に、奥さんに近づき彼のことを探ろうとするのです。

確かに、彼の妻に近づいていろいろと話を聞いていけば、彼のデータは色々と手に入るかもしれません。

しかし、妻と親しくなったあなたと浮気をしようと思える既婚男性は、なかなかいません。

既婚男性にとって、妻と浮気相手が親しいもしくは知り合いというのは、リスクしか感じられないことです。

もし妻にバレてしまった時の妻のショックも大きくなりますし、浮気相手が妻と連絡を取り合おうものなら何を言われているのかビクビクして暮らすこととなります。

また、浮気相手と妻が親しければ、別れた後でも浮気相手と顔を合わせる可能性があり、とても気まずい思いをすることになります。

こんなことを避けるために、既婚男性が浮気相手として選ぶのは彼の妻のことを知らない人です。

妻のことを知らない人であれば、自分さえ気を付けていればバレる可能性は低くなります。

浮気相手は男性への思いが強くなり過ぎると、彼の妻に直接浮気の事実をバラし別れてと直談判しにいく可能性があります。

賢い男性ならば、こんな無駄な可能性の芽は摘んでおかなければなりません。

だから、彼らが浮気相手として選ぶのは、彼の妻のことを知らず彼の家族に関わろうとしてこない女性です。

好きになった彼のことを知りたいからと言って、あまりに近づきすぎるのは危険だと頭に入れておきましょう。

既婚男性が浮気相手の女性に求めていること

「俺の都合に合わせてよ」会いたいと思った時に会える


既婚者の彼が浮気相手の女性に対して求めているのは、彼の都合に合わせてくれることです。

結婚し既婚者という立場のある彼は、浮気相手との時間をあまり作ることができません。

まず優先しなければいけないのは家庭であり、その上仕事もある彼らは不倫相手に構っていられないのです。

しかし、そんな忙しい彼らでも、ふいに暇な時間ができることがあります。

そんな急にできた隙間時間に、彼らは浮気相手に会いたい気持ちになるのです。

「今日会える?」

こんな風に既婚者の彼が急に連絡をよこしてくるのは、そのためです。

「会えるよ!いつもの場所?」

浮気相手の彼女がこのように急な誘いでも快諾してくれるタイプであれば何の問題もありませんが、そうでない場合には付き合いを続けていくことが難しくなります。

彼は浮気相手に、数少ない会えるチャンスを逃さずにちゃんと会える女性であることを求めています。

会わずに思い合っている関係で満足できる、大人の男性はそう多くはありません。

毎日メールのやり取りをするだけで満足できるなら、生身の女性でなくてもbotでも構わないはずです。

既婚者の彼も浮気をするからには、なるべく会える女性を欲しています。

そして、既婚者となるべく会うためには、既婚彼の都合に合わせてくれる女性であることが大切です。

忙しくて急に会おうと言われても無理な女性や、急に会おうと言われて会うほど軽い女じゃない!とプライドが高い女性では、既婚男性との恋は続けていけません。

彼は自分の置かれた立場を承知しているからこそ、自分の都合に合わせてくれる女性であることを浮気相手に求めているのです。

「癒される~」仕事に家庭に疲れた男性を癒してくれるキャラ


既婚者の男性は、仕事に家庭に忙しい中、なぜ浮気をするのでしょうか。

それは、忙しくバレたら危険という様々なリスクと引き替えにしてでも手に入れたい魅力的なリターンが婚外恋愛にはあるからなのです。

ハイリスクハイリターンの既婚者の浮気ですが、そのリターンは『癒し』です。

忙しい既婚者の男性は、日々をこなしていくだけで疲弊してすり減っています。

そんなすり減った彼らの心を癒してくれるのが、婚外恋愛なのです。

誰かが自分のことを好きでいてくれるというのは、大きな安らぎとなることです。

既婚者の彼には、結婚までしてくれた妻がいますが、結婚生活の長くなった妻というのは、既婚男性の癒しとはなってくれません。

癒しとなるどころか、彼の妻は帰ってきた彼をがみがみと叱りつけたりするでしょう。

男女平等が叫ばれる昨今、既婚者の彼は家に帰ってもただゆっくりしていればいいわけではなく、家事に育児に忙しいのです。

しかも、せっかく家事をやっても、やり方が気に入らないと妻の叱責を受けてしまいます。

既婚者の彼は家でさえも安らげる場所ではなく、癒されるどころか疲労を溜めてしまっているのです。

そんな彼にとって、浮気相手との何の責任もない関係はとても居心地のいいものです。

何を求められるわけでもなく、好きだと言いながらただただ楽しい時間を過ごす。

妻とは違う女性から好きだと言ってもらえることで、仕事や家庭の疲れは吹き飛ぶでしょう。

誰かから好きと言って抱きしめてもらえることは、大きな癒しとなります。

彼は浮気をすることで、辛い日々からほんの少し逃れる時間が持てるのです。

だから、既婚者が浮気相手に求める条件は、癒される相手であること。

彼を疲れさせるような言動を避けるようにすれば、彼から選んでもらえる確率は高まるでしょう。

「結婚してるって分かってくれるよね?」物分かりのいい女性


既婚者の男性は、浮気をする時にはズルい気持ちを抱えています。

結婚しているのに恋愛をするというのは、許されないことです。

守るべき家庭もあり、妻という一生を共に歩むと約束した人がいながら、よそに女を作るなんて許されることではありません。

ですが、既婚者の彼はそのことを理解した上で、浮気相手になって欲しいと望みます。

「俺の一番は奥さんだからね」

はっきりと言葉に出して、彼女に伝えることはなくても、そのことを分かっておいて欲しいと思っています。

たとえ、浮気相手とデート中には「こんなに好きになった人はいない」とか「本当に好きなのは君だけ」といった甘い台詞を言ったとしても、それは婚外恋愛を楽しむためのスパイスでしかありません。

彼が本当に大切にし守りたいのは、自分の妻や家族なのです。

そのことを忘れて、浮気相手である自分が一番なのだと思い上がってはいけません。

既婚者の彼と付き合う以上、彼が結婚しているということは忘れないでおきましょう。

それは、彼が望んでいることでもあります。

結婚していることを隠されて婚外恋愛が始まったのでなければ、彼が既婚者であるということを理解してあげなければいけません。

既婚者の彼には帰る家があり、どんなにデートで甘い時間を過ごそうとも妻の待つ家に帰ってしまいます。

そのことを理解しようとせず、「帰らないで」と言ってしまっては、既婚彼は困ってしまいます。

彼らが浮気相手に求めているのは、既婚者である自分を理解し許してくれる物分かりのいい女性であることです。

「寄りかかられても困ります!」自立心が高く依存しない


既婚者の男性は、浮気相手とは軽い関係を求めています。

それは、浮気相手のことを遊び相手として扱っているからという理由だけではありません。

そもそも、彼は浮気相手のことを好きであっても、重い関係を築くことはできないのです。

妻以外の女性と恋愛をするなら、軽い関係でいるしかありません。

「あなたがいないと生きていけない…」

こんな恋愛に依存するタイプの女性を浮気相手にしてしまっては、身が持ちません。

誰しも体は一つしかありませんから、仕事に家庭に忙しい既婚者の男性は恋愛に100パーセントの力を割くことはできないのです。

会えないからと言って泣かれても、彼にはどうしてあげることもできないのです。

そのため、浮気相手にもさっぱりしていて、恋愛に依存しない自立した女性であることを求めます。

これは、浮気バレを防止することにも繋がるチョイスです。

恋愛に依存するタイプの女性は、思いつめるとどんな行動に出るか分からない怖さがあります。

思うようにならない婚外恋愛に本気になった恋愛依存の女性は、彼が自分のものにならないのは彼の妻のせいだと考えるかもしれません。

そして、彼の妻さえいなくなれば…と思い詰め、彼の妻に危害を加えようとするかもしれません。

あくまでも可能性の話ですが、既婚男性が恋愛依存の女性と浮気することは、家族を傷つけてしまうこともあると感じられてしまうのです。

家族を守るため、そして浮気を楽しむためにも、既婚男性が浮気相手の女性に求める条件は、恋愛に依存せず自立していることです。

既婚者の彼から選ばれたいのであれば、何事にも依存せずしっかりとこなす様子を見せるようにしていきましょう。

既婚者の男性の本気の相手になる女性の共通点

やっぱり比較対象は妻!彼の奥さんにはない魅力を持っている


既婚者の男性の浮気相手から本気の恋の相手となるためには、ただただ付き合いを続けていくだけではいけません。

浮気相手のままの付き合いを続けていては、本気の恋愛相手にはなれないのです。

既婚者の男性から、本気の相手として認定される女性には、ある共通点があったのです。

その共通点の1つ目は、彼の妻にはない魅力を持っているということ。

既婚者の彼が比較するのは、やはり妻と浮気相手です。

一度は、生涯を共に歩むことを誓い、もうこの人以外は好きにならないと思ったはずの妻。

その妻と比べて、浮気相手の方が魅力的だと感じられれば、彼は浮気相手に本気になっていくでしょう。

彼から本気で好きだと思ってもらうためには、彼の妻を超えることが必須条件です。

そして、重要なのが彼の妻と同じ魅力で勝負をしようとしないこと。

よく浮気相手の女性が陥りがちなのが、彼の妻の土俵で勝負をしようとしてしまうことです。

しかし、それではあなたが彼の本気の恋の相手となる可能性は薄くなってしまいます。

彼の妻と同じような魅力で勝負をしようとしても、勝ち目が少ないし彼に響くこともありません。

それよりは彼の妻にはない魅力で勝負をした方が、彼の心に響きます。

彼の妻は、彼に結婚したいと思わせた人物でもありますが、浮気をしたいと思わせた人物でもあります。

彼の妻と同じような魅力で彼を振り向かせたとしても、同じように彼が浮気心を抱いてしまう未来が待っているだけです。

それならば、彼の妻にはない魅力で彼を夢中にさせた方が、その後の関係も長続きします。

彼の妻はどんな人なのか、そして妻にない魅力とはどんなものなのかを考え、彼へのアピールをしてみましょう。

彼の妻にはない魅力があれば、彼はあなたに本気にならざるを得ないのです。

「追いかけたくなる!」彼の言いなりになるだけじゃない女性


既婚者の男性の浮気相手となる女性は、彼を好きなあまり彼の言いなりになってしまうことが多々あります。

ですが、彼の言うことを聞くだけの女性でいては、いつまで経っても彼の都合のいい女でしかありません。

本来、男性は追いかけたい生き物なのです。

いつでも自分の言うことを聞いてくれるだけの女性は、追いかける必要がないので本気になる必要もありません。

男性は何の努力をしなくても傍にいてくれる女性のことを、本気で好きになろうとは思えないものなのです。

女性としては好きな気持ちが強ければ強いほど、彼に好きになって欲しくて彼の言いなりになってしまう傾向がありますが、それは逆効果でしかありません。

既婚彼の本気を引き出したければ、3回に1度程度は彼の要求を断ってみせる勇気が必要です。

彼の要求通りにしないことで、彼はあなたのことを追いかけたい気持ちにさせられます。

そして、追いかけてみたところ、いつの間にか浮気相手に本気になっている自分に気が付くのです。

浮気相手から本気の相手になるためには、彼を追いかけてばかりの恋ではいけません。

彼の言いなりにならず、彼から追わせるような行動を心掛けてみましょう。

不倫からの離婚…そして再婚はいばらの道!どんな困難にも耐える芯の強さがある


既婚者の彼が浮気ではなく本気になるということは、妻と別れて浮気相手との結婚も視野に入れるということになります。

既婚男性は不倫をして離婚する確率はとても低く、その確率は1割未満だと言われています。

しかし、数少ない事例ではあっても、彼らは本気になった相手のためならば離婚に向けての行動を起こしてくれるのです。

ということは、既婚者の彼が本気になる相手は、不倫からの略奪婚とのレッテルを貼られても耐え抜けそうな強い女性ということになります。

既婚者の彼が妻と離婚をして、不倫相手の女性と再婚するというのは並大抵のことではありません。

周囲の人からの印象は最悪ですし、誰からの祝福も受けられない可能性さえあります。

こんないばらの道を共に歩くためには、相手の女性の強さが必要となります。

いくら既婚者の彼が浮気相手に本気になったとしても、その相手がこれから待ついばらの道を歩くことができないと思えば、彼は本気になった気持ちを抑え込んでしまうでしょう。

今現在の結婚生活という安定を手放して、浮気相手と本気の恋を突き進む。

その道にはどんな困難が襲いかかるか分かりません。

予想もできない苦労も、2人にはきっと降りかかるでしょう。

その道を共に歩める相手にだけ、既婚者の男性は本気の愛を与えます。

本気になったところで、共に歩んでいく未来が見えないのであれば、彼は本気になる意味がないと感じられてしまいます。

既婚彼の本気が欲しいのなら、まずは自分の中でこの恋を貫いていくという覚悟を持つようにしましょう。

その覚悟が固まり、あなたの中にある強さを彼に見せることができれば、彼から本気で愛するに値する女性だと思われるでしょう。

不倫という辛い恋を成就させていくためには、どんな困難にも打ち勝つ強さを持った女性であることが必要です。

浮気相手ではなく既婚男性の心を動かして本気にさせるアプローチの仕方

「私たちって運命の相手だよね?」こんな相手とは二度と会えないと思わせる


既婚者の男性の心を動かすことができなければ、彼のことを本気にさせることはできません。

彼の心を動かすアプローチの方法を知っておきましょう。

彼の心を動かせるのは、運命論です。

「出会うのが遅かっただけで、俺の運命の相手はこの人だったんだ!」

と思わせることができれば、彼の心は動き浮気から本気になってしまいます。

運命だと感じるのは理屈ではありません。

ビビビと電流が走るような強烈な出会いがあれば彼は勝手に運命を感じてくれますが、そううまくいく恋愛ばかりではないでしょう。

初めは単なる浮気だったとしても、運命だとしか思えない相性の良さを感じさせれば、初めは運命を感じていなくても後から感じさせることができます。

そして、既婚者の男性が運命を感じるのは、ささいな言動の一致です。

好きな色や食べ物が一緒だとか、映画や小説の好みが一致するとか、そういったささいな点で構わないのです。

嘘っぽくならない程度に彼との共通点をアピールすることで、彼とあなたが運命の相手なのだと印象付けることができるでしょう。

既婚男性は本気になるなら相性の良い相手がいいに決まっています。

運命を作り出すのは難しいことに感じられますが、実はそんなことはありません。

好きな彼をよく見ていれば、彼の趣味趣向やルーティンは見えてきます。

彼の好みに合わせたり、彼が休憩にいったタイミングで偶然休憩所で出くわしたりという、さりげない運命を積み重ねていきましょう。

「こんなに気が合うなんて、俺たち運命の相手だ!」

彼がそう思ってくれれば儲けもの。

浮気心でしかなかった彼の心は動かされ、あなたに本気になっていくでしょう。

結婚している男性であろうと、運命の相手を好きにならずにはいられません。

「好き♡」ストレートな気持ちこそが彼の気持ちを動かす


既婚者の男性の心を動かすのは、あなたの素直な気持ちです。

「結婚している彼に、いくら気持ちを伝えたってどうにもならない…」

なんて諦める必要はありません。

誰かを好きになれたというのは、相手が既婚者であっても素敵なことです。

その素敵な思いは、ぜひ相手に伝えていくようにしましょう。

「好き」だと伝えられて不快な思いをする人はいません。

ましてや浮気相手に選んだ女性は、既婚者の男性の好みのタイプの女性です。

そんな女性から「好き」だとストレートな気持ちを告げられたら、彼の心は動かされてしまいます。

最初は「好き」と言っても流されてしまうかもしれません。

しかし、そこで諦めてはいけません。

しつこくない程度に、彼に会う度に毎回「好き」を伝えていきましょう。

「こんなにも好きでいてくれてるんだ」ということに彼が気が付けば、彼の心は動き彼も本気になり始めます。

どんな作戦を立てるよりも、ストレートな言葉は彼の心を動かすことができると覚えておきましょう。

めげずに彼に「好き」を伝えて、彼の心を動かしてくださいね。

焦って怒るのは厳禁!気長に待てる健気な女でいよう


既婚彼のことが好きでたまらないのに、彼からは本気で愛されていない。

これは女性にとっては非常にもどかしく苛立つことでしょう。

しかし、その苛立ちを彼にぶつけたところで、事態が好転することはありません。

浮気相手という立場が女性にとって不本意なことであるというのは、彼は百も承知です。

だから、そのことに対し怒りを見せられても、どうすることもできません。

既婚彼との未来を望む女性にとって、時間は無限ではなく有限です。

特に子供を望む場合には、本気になってくれない彼に使う時間は無駄な時間となってしまいます。

妊娠・出産できる年齢には限りがあり、若い方が可能性は高いとされています。

だから、いつまで経っても本気になってくれない彼に対し、焦る気持ちを持ってしまうのは当然のことです。

ですが、彼からの本気を得たいのであれば、その気持ちは自分の心の中だけに閉まっておきましょう。

彼ことを気長に待てる健気な様子が、彼の心を動かします。

怒って当然の立場なのに、怒らずに待ってくれる。

こんな女性の様子に、既婚者の男性はグッときてしまうのです。

浮気相手から抜け出せない!女性が取ってしまう彼の気持ちを高められない言動

「早く離婚してよ!」ついつい彼の家族関係に口を出してしまう


「こんなにも彼のことを好きなのに、いつまで経っても浮気相手から抜け出せない」

そんな場合には、まずは自分の言動を振り返ってみましょう。

彼の気持ちを高められない言動を取ってしまったがために、いつまでも浮気相手から抜け出せないことが考えられます。

浮気相手がついついやってしまいがちなのが、彼の家族関係に口を出してしまうということです。

既婚彼と付き合っていると、つい自分が正式なパートナーという気がしてきて、彼のあれこれに口出しをしてしまいたくなるのです。

「早く離婚してよ」「いつになったら奥さんと別れるの」

こんな発言は禁句です。

彼が妻と離婚をするかどうかというのは、彼と妻の夫婦間の問題であり、浮気相手のあなたは関係ないことです。

そのことに口を出されると、彼の気持ちはスッと冷めてしまいます。

離婚をする既婚男性は、浮気相手に急かされたから行動を開始したのではありません。

彼自身が「妻と離婚しよう」と決意したから、行動を開始したのです。

離婚をするかどうかについては、彼自身が決意しなければならないこと。

いくら彼と付き合っていたとしても、夫婦の問題についてあなたは第三者でしかありません。

彼の家族のことに口を出すのは、やめておきましょう。

「子供の親権は奥さんでいいんじゃない?」

夫婦間のことよりも、嫌われるのは子供のことへの口出しです。

こんな言葉を発してしまっては、彼が本気になることは決してないと肝に銘じておきましょう。

「次いつ会える?」わがままな態度は彼を困らせるだけ


普通の恋人同士であれば、彼女のわがままを彼氏は可愛く感じ、ますます愛情を深めていく行為でしょう。

しかし、婚外恋愛の場合にはそうはいきません。

既婚者の彼には、彼女のわがままを受け止めるだけの余裕がありません。

「次いつ会える?」「もっと会いたい」「寂しいから今すぐ会いに来て」

こんなことを言われても、既婚彼は困ってしまうだけです。

彼女のわがままが可愛いと思えるのは、そのわがままを叶えてあげられる状況にある人だけです。

既婚者の男性はわがままを言われても、それを叶えてあげることは難しく、ただただストレスとなってしまいます。

わがままは好きだからこそ言うものとは感じられずに、自分が責められているように感じてしまうのです。

彼は今でも浮気相手との時間を作るのに頑張っているのに、これ以上会いたいなんて思いやりがないとも感じてしまうでしょう。

既婚者の彼に対し、わがままな態度を見せるといつまで経っても浮気相手から抜け出すことはできません。

彼のことを思いやり、わがままは控えるようにして、浮気相手という立場を抜け出していきましょう。

わがままが効果的なのは、それを受け止める暇な時間がある人だけなのです。

急な呼び出しでもホイホイ応じる!都合のいい女を受け入れてしまう


既婚者の彼に対しわがままな態度はよくありませんが、従順すぎるのも問題です。

彼の都合のいい女となってしまっては、なかなかそこから抜け出すことは困難なこととなります。

既婚者の彼は、予定が急に空いた日に浮気相手のあなたを呼び出したりするでしょう。

「今日の会食がなくなったんだけど、夜会えない?」

こんな誘いに尻尾を振って喜んでしまってはいませんか?

急な誘いに喜んでくれる彼女は可愛いものですが、いつもそれではただの都合のいい女でしかなくなってしまいます。

自分の予定がある時には、彼から誘われても断ってみせることも大切です。

自分の予定も大切にすることで、彼との関係にもメリハリが生まれます。

「いつでも俺に合わせてくれるわけじゃない」

これは彼と対等な関係になるということでもあります。

あなたが彼の都合のいい女を脱せた時、彼の浮気相手からも抜け出せるでしょう。

既婚男性の心を動かして浮気相手から本気の恋の相手になろう


多くの既婚男性は、本気で好きな人ができたから不倫を開始するのではありません。

単なる浮ついた気持ち=浮気で妻以外の女性と恋愛を楽しもうとしています。

そんな浮気相手から始まった恋であっても、既婚者の彼の心を動かすアプローチをしていけば、彼を本気にさせることは可能です。

彼の心を動かすためには、彼の妻にはない魅力を持った女性を目指し、彼を思いやり素直な気持ちを伝える健気な女性でいましょう。

諦めないで彼を本気で愛すれば、彼からの本気の愛も手に入るのです。

彼の単なる浮気相手で終わらず、本気にさせられるように行動を開始し幸せを掴んでいきましょう。

おすすめの記事