既婚男性が本気になったらどうなるの?既婚者の彼の本気度とその男性心理を徹底解説

妻帯者の不倫は、その大多数が遊びです。

生活を潤すための、ちょっとした火遊びでのめり込む男性は非常に少数。

浮気の名の通り、浮ついた気持ちが不倫です。

浮気にのめり込み、結婚という安定を手放したいと感じている男性は、ごくごく少数しかいません。

しかし、大半が遊びの関係の不倫の中にも、本当に愛してしまう不倫がごくまれに見受けられます。

「じゃあ、私の彼氏って本気なの?遊びなの?」

妻帯者の彼の本音を確かめたいのなら、本気の恋をした妻帯者の男性の心理や行動を知ることが大切です。

本当に浮気相手を愛するようになった既婚男性は、急に相手女性への態度を変えてしまうこともあり、彼の表面的なところだけを見ていては、彼の本気度は分かりません。

この記事では、本当に愛し始めた妻帯者が浮気相手に抱く男性心理、結婚している男性が本気になった時に態度を変えてしまう理由、本気の既婚男性が見せる言動についてご紹介していきます。

これを読めば、あなたの彼が遊びなのか本気でいてくれているのかが分かるようになりますよ。

本気になった妻帯者の行動を知り、あなたの不倫愛が本物なのかどうかを確かめていきましょう。

目次

不倫相手の女性に「本気になってしまった」と感づいた時の既婚男性の心理

どうしよう…?俺には妻がいるのに…


妻以外の人との恋愛を始める時、多くの妻帯者は本気ではありません。

あなたの彼も、おそらくそうだったと類推することができます。

本気で誰かを愛してしまってから恋愛を考えるなら、まず妻と別れてからと考えるのが筋だし、あくまでも結婚生活は維持しながら恋愛気分も楽しみたい程度の気持ちだったのでしょう。

まさに浮ついた気持ちのでする浮気であり、こっそり楽しむ趣味程度のものだと考え、家庭や結婚とは完全に切り離して考えていたはずです。

しかし、妻帯者の男性は浮気を続けるうちに、相手の女性を好きになっていき本気で愛するようになってしまいました。

そんな時、彼は戸惑ってしまいます。

それも、そのはず。

彼にとってあなたとの関係は、あくまでも遊びのつもりでした。

それなのに、「本気になってしまった」と感づいた時には、本気の恋ができた喜びよりも困惑の方が勝るのです。

それはまるで、落とし穴に落ちたようなもの。

落とし穴があると思わずに歩いていたのに、急に落とし穴に落ちてしまいびっくりしているのと同じことが彼の中では起きています。

既婚男性には、当然のことながら結婚しており妻がいます。

妻との関係を壊したいわけではない彼は、妻以外の女性に本気になってしまったことをどうしたらいいのか分からなくなってしまいます。

「彼女のこと本気で好きなんて、どうしたらいいの?」

「え?俺、奥さんと別れるの?」

こんな風に、浮気相手の彼女のことを好きだというのは自分の気持ちなのに、それに戸惑い訳が分からない気持ちになってしまうのです。

これは妻という存在がいながら恋愛することの重大性を、彼自身が分かっていなかったために起こること。

浮気の恋に本気になって初めて、結婚し妻がいるのに外で恋愛してしまった自分に気が付かされるのです。

妻帯者の彼の心の中は、妻への罪悪感や、これから先どうしたらいいんだろうという疑問でいっぱいになってしまいます。

まずい!本気になんてなるつもりじゃなかったのに


妻帯者の男性は、もともと本気になろうと思って浮気をしてはいません。

不倫相手の女性に本気になってしまうというのは、彼にとっては完全に誤算です。

妻帯者にとって、浮気相手の女性は都合のいい女のはずでした。

彼にとって大事なのは家族を守ること。

そのための息抜きとして、彼は婚外恋愛を利用していたのです。

会社では責任のある仕事を任されるストレス、家では妻から小言を言われるストレス。

結婚している男性の肩には、いろいろなストレスが重くのしかかっています。

それらを解消するには、自分に対して何の責任も求めてこないかわいい女性と恋愛ごっこを楽しむことが、彼にとってはちょうどいい方法でした。

自分のことを「好きだ」と言ってくれる女性に、自分も「好きだよ」と無責任に返す。

そんな軽い関係が心地よく、妻帯者が厳しい現実と戦う時のパワーとなっていたのです。

しかし、それは遊びの関係だからこそ感じる心地よさでもありました。

彼は、浮気の恋愛に本気になるつもりなんて、これっぽちもありませんでした。

ところが、男女間には何があるか分かりません。

本気になるつもりなんてさらさらなかったのに、本気になってしまった彼は、こんなはずではなかったと頭を抱えてしまうことになるのです。

本気になってはいけない浮気の恋愛だったのに、本気になってしまった。

これは、妻帯者である彼にとっては非常にまずいことなのです。

「もっと一緒にいたい」彼女を知りたい気持ち


浮気相手のことを本気で好きになった妻帯者は、戸惑いつつも恋する気持ちを止められません。

これは、本気で愛してしまったのだから、仕方のないことです。

誰かを好きになる恋しい気持ちは、止めようとして止められるものではありません。

いえ、むしろ止めようとすればするほど、加速度的に好き度は増します。

このような理由から、浮気相手に対して本気になった妻帯者は、その相手のことを知りたい気持ちになります。

好きな人のことは、もっと知りたいと思う気持ちは、男女共通のものなのです。

婚外恋愛に対して本気ではなかったこれまでは、彼女のことを知ろうという気持ちがありませんでした。

たまに会って楽しい時間を過ごせればそれでいいと考えており、浮気相手のことを深く知ろうとはしなかったのです。

しかし、知らないうちに本気になっていた妻帯者の彼は、自分が相手の女性のことを何も知らないことに気づきます。

そして、もっともっと彼女のことを知りたいと熱望するのです。

これまであなたに無関心だった彼が、あなたに質問ばかりしてくるとき。

それは、浮気の恋に本気になったから、あなたを知りたい気持ちが抑えきれないことの表れです。

「好きな人のことを知りたい」こんな当然な気持ちは、妻帯者の男性の中にもあるのです。

既婚男性が本気になった時に女性への態度を変えてしまう本当の理由

「もう止められない!」このままじゃもっと好きになってしまうから


妻帯者の男性は、結婚しながらする恋愛に本気になってしまった時に、相手の女性への態度を変えてしまうことが多く見られます。

急激な態度の変化に浮気相手は、嫌われたのかなと感じてしまいがちです。

どうして本気で婚外恋愛しだしたのに、妻帯者の彼は女性への態度を変えてしまうのでしょうか。

それは、本気で好きになることのリスクを考えるからです。

本気で好きになったのに、このまま浮気相手の女性と接していたら…。

もっと好きになっていってしまうのは、火を見るよりも明らかです。

そして、結婚し家庭を持つ彼が、妻以外の女性をもっと好きになってしまうということは、今現在の家庭を壊してしまうことに繋がります。

彼はそれは良くないことだと判断し、浮気相手を避けようとします。

これは、これまでのように接していたら、確実に自分の気持ちが止められなくなることが分かっているからです。

本気になったからこそ、これ以上近づいては身を滅ぼしてしまう。

こう考えて、妻帯者は不倫相手の女性と距離を取ろうとするのです。

もともと、妻と別れたいわけではなかった彼は、浮気に本気になったと気づいた初期の段階では、妻との別れを避けることを選びます。

もっと本気になれば、本気で好きな人と結婚したくなるに決まっています。

離婚をしたくないのであれば、妻以外の女性を本気で愛することなどあってはいけないことです。

「このままではあなたをもっと好きになり、取り返しのつかないことになる」

そう考えて、妻帯者の彼は態度を変えてしまったのです。

「離婚、ほんとにできる?」中途半端な考えじゃ彼女を傷つける


本気で好きになった相手のことは、幸せにしたいと考えるものです。

ですが、妻帯者の男性は不倫相手のことを幸せにしたくても、自分にはそれができないのではないかと思ってしまいます。

自分が不倫相手の彼女を幸せにしようと思うなら、妻と別れてけじめをつけなければなりません。

結婚している男性と恋愛関係を築かせるというのは、彼女を一番不幸にしてしまう行為です。

本気になる前は、彼女が幸せになろうがなるまいが知ったこっちゃないと感じ、彼女を自分のために利用していた彼。

しかし、本気になった途端、好きな彼女の幸せを願うようになるのです。

普通に考えれば彼女が幸せになるなら、既婚者の男性とは別れて独身男性を探すべきです。

妻と別れるもできないのに、このまま彼女と付き合い続けるという中途半端なことをすると、彼女を傷つけることになります。

「本気になっちゃったけど、俺離婚できる?」

彼は心の中でこう自問自答し、中途半端な気持ちであなたに近づかないようにしようと考えます。

本気の彼女のことは、不倫という不幸な道に引き込みたくない。

この考えが、本気になった既婚男性の態度を変えさせます。

本気で好きじゃないうちは平気だった不倫が、本気で好きになった途端やめたくなるのはこのためです。

既婚男性は妻と離婚できないのなら、近づくべきではないと思っているのです。

「彼女のことを幸せにできる?」既婚者が迫ることで彼女を不幸にしてしまう


既婚男性が不倫相手に本気になったなら、これまでのように接することはできなくなってしまいます。

それは、彼女のことを考えてのことです。

独身であり未来もある女性に、既婚者がむやみやたらに近づいたらどんなことが起きるでしょうか。

既婚者が彼女の周りにいることで、彼女は独身男性との出会いを逃してしまうかもしれません。

さらに、既婚男性と親しくしていれば、不倫の噂が立つ可能性もあります。

世間は不倫に厳しく、しかも叩かれるのは男性よりも女性の方です。

男性の浮気は甲斐性だと言われ仕方がないと思われるのに対し、既婚者に手を出す女は泥棒猫などと罵られます。

不倫をしたという噂が立ってしまえば、彼女が過ごしづらくなってしまうのは明白です。

不倫相手に本気になるまでは、遊びだったからこそ彼女に気軽に近づき接していたけれど、本気の気持ちに気が付いたらそうはいきません。

少し距離を取って接しなければ、彼女を不幸せにしてしまうと既婚男性は考えているのです。

あなたと距離を取るようになった既婚男性は、あなたのことが嫌いになったのではありません。

本気であなたを思うからこそ、既婚者が近づいて不幸にすることがあってはいけないと考えているのです。

既婚男性と独身女性の付き合いは、女性を不幸にしてしまうことが多いもの。

彼女を不幸にしたくない既婚男性は、態度を変え始めるのです。

本気だから近づきたい!彼の中でも葛藤中


既婚男性の中には、不倫相手に本気になったからこそ生まれる葛藤があります。

本気で誰かを好きになったことがある人にならば分かると思いますが、本気の恋愛は自分ではコントロールできないものです。

考えてもみてください。

恋愛感情がコントロールできるものならば、不倫なんてものがこの世にあるわけがありません。

「結婚していながら恋愛するのは悪いこと」こんな常識を守れないのは、たとえ結婚していても恋する気持ちを制御するなんてことは不可能だからなのです。

不倫の恋に本気になってしまった既婚彼の中には、不倫なんていけないという気持ちと好きになった彼女にもっと近づきたいという相反する気持ちが同居しています。

だから、本気になった既婚彼が見せる態度も日によって変わってきます。

ある時は急に冷たくなり、ある時にはまた近づいてくる。

女性からしてみれば、彼の態度は訳が分からなく思えるでしょう。

既婚彼がこんな風になってしまうのは、不倫相手の女性を振り回したいからではありません。

既婚彼自身の中でも、止められないあなたへの愛しい気持ちと、不倫をしてはいけない気持ちとが戦っているからなのです。

本気で好きな女性には、近づきたくなるのは当然の気持ち。

しかし、既婚という立場が、彼に素直にそれを実行させるのを難しくしています。

既婚男性が気まぐれなように見えるなら、それはあなたのことを本気で思うようになったからなのかもしれません。

本気度100%!「もう離したくない」と感じている時の行動パターン

「好きだから会いたくなる」会う回数が増える


既婚男性の本気度がマックスになったなら、これまでには見られなかった行動を見せるようになります。

本気度100%の既婚男性が見せる行動パターンの一つには、会う回数が増えるというものがあります。

不倫は、会う機会を作るのが難しい関係です。

既婚男性には、仕事と家庭の二つの顔があり、スケジュールはいっぱいです。

その中で予定を調整し、不倫相手と会うのは簡単なことではありません。

だから、不倫は会う回数が少なくなってしまうのです。

しかし、本気になった既婚男性の中では、不倫の優先順位が上がります。

不倫相手の女性のことが好きだから会いたくなってしまい、何とか会う時間を作ろうと行動してくれるのです。

会うことが難しいのに、会う回数を増やしてくれる。

それは、あまり会えなくて女性に寂しい思いをさせたくないからでもあり、自分自身が会いたくなってしまうからでもあります。

本気度100%になった既婚男性は、口で会いたいと言うだけではありません。

実際に行動を起こし、会いに来てくれるようになるのです。

既婚彼が本気になったかどうかを確かめたければ、以前よりも会う回数が増えていないかをチェックしてみましょう。

会う回数が増えていれば、彼はあなたに夢中なはずです。

「バレてもいいの?」奥さんを気にせず帰りの時間が遅くなる


既婚男性の本気度は、彼の帰る時間にも表れます。

彼が奥さんの待つ家に帰ってしまう…。

これは不倫をする女性にとって、とても辛い瞬間でした。

彼には奥さんという帰る場所があり、自分は彼の帰る場所にはなれないと思い知らされるのです。

しかし、本気になった既婚男性は、あまり奥さんのことを気にすることがなくなります。

彼の中で不倫相手の女性は、奥さんよりも大事な人となったのです。

だから、少しでも長く一緒にいたいと思い、帰る時間が遅くなります。

家に帰らず、泊るような機会も増えてくるでしょう。

女性側からすれば、嬉しいのと同時に「バレないの?」と不安な気持ちになってしまいますが、彼はお構いなし。

本気の恋だからバレたってむしろ好都合、妻と別れやすくなると思っているのでしょう。

こんな恋に浮かれた既婚男性のことは、女性が律してあげる必要があります。

奥さんと離婚するにしてもしないにしても、不倫の事実はバレない方が有利です。

不倫の事実を奥さんが知ってしまった時には、奥さんはあなたに慰謝料を請求できる権利を持ってしまいます。

本気の恋に二人で溺れてしまわずに、彼の行動が行き過ぎている時は、あなたがストップをかけてあげる役目をなってあげましょう。

「俺が離婚したら結婚してくれる?」将来の話をするようになる


既婚男性は、遊びの相手には将来の話をあまりしません。

それは、不倫相手の女性に期待を持たせたくないからです。

不倫相手に「いつか結婚しようね」なんてことを言うと、不倫女性は期待をし燃え上がります。

しかし、それが実行されない口約束であったことを知ると、既婚男性を恨むようになります。

恨んだ女性は、何をしでかすか分からない怖さがあります。

既婚男性の職場に不倫をバラそうとするかもしれませんし、彼の自宅に突撃するかもしれません。

別れようとする彼をカッとなって刺してニュースになる、なんて可能性もなくはないのです。

既婚男性が遊びの相手に望むのは、お互い本気にならずに軽く遊び、きれいに別れることです。

そのためには、不倫相手に将来の話など不要なだけ。

それでも、彼があなたとの将来の話をしてくるのなら、それ彼の本気度が高いことを示しています。

本当にあなたとの将来を考えているからこそ、将来の話をするようになったのだと言えます。

「もし俺が離婚したらさ、結婚してくれる?」

こんな質問をするのは、本当にそのことを実行しようと考えているからに他なりません。

本気の不倫をしてしまったから、将来の話をすることで、不倫相手の女性にも自分との将来を意識して欲しい気持ちがあるのです。

既婚彼が将来の話をしてくるようになったら、より具体的な将来の話をして彼との幸せな未来を想像して楽しみましょう。

「何してるか気になる…」連絡の頻度が上がる


本気の不倫をした既婚男性は、連絡の頻度が上がります。

男性は元来、それほど連絡を重要視していません。

不倫でなくても、彼からの連絡が少ないことに悩む女性が多いことからも、男性の連絡無精が分かりますよね。

既婚男性となれば、もともと連絡が苦手なうえに、連絡を取るタイミングも難しいものです。

妻の前で連絡を取っていて、ふいにスマホの画面を覗かれでもしたら大変なことになってしまいます。

そのため、既婚男性は遊びの不倫の時には、必要なこと以外は連絡しようとしません。

「今日、いつもの場所で20時」

こんな風に簡潔なメールばかり送るのは、それ以外では不倫相手に連絡を取りたいと思わないからなのです。

しかし、既婚彼の連絡の頻度が上がったとしたら、それは彼からの本気度がマックスになった証。

離れている時でもあなたのことが気になってしまうから、ついつい連絡をしてしまうのです。

ただし、本気になっても『連絡が苦手』という根本が変わらない男性もいるので注意してください。

連絡の頻度は参考までにと考えておきましょう。

遊び相手だとすぐに見破られる既婚者の彼のずさんな対応とは?

連絡は気まぐれ!こちらから送っても返ってこない


実は、本気の既婚男性を見抜くよりも、遊びの既婚男性を見抜く方がはるかに簡単です。

なぜなら既婚男性は、遊び相手にはずさんな対応をするからです。

彼の本気度を知る前に、まず遊び相手ではないかを確かめておきましょう。

遊びの既婚男性は、不倫相手への連絡は気まぐれで自分次第です。

会話が盛り上がっていたと思ったら急に返ってこなくなったり、スタンプだけの雑な返信ばかりだったり…。

いつもこんな調子だったら、既婚彼があなたを遊び相手だと考えている確率は高いでしょう。

さらに、遊びかどうかを確認したいのなら、彼からどんな連絡がくるかだけではなく、こちらから連絡した時の彼の反応も見てみましょう。

既婚男性は、どんなに連絡することが苦手であっても、好きな女性からの連絡には返信をします。

それは、好きだから返信したいという気持ちがあるからです。

それなのに、あなたから連絡をしても既婚男性から何の音沙汰もないとしたら、彼から何とも思われていない証拠です。

ただし、返信する必要のない連絡だと思われてしまうと、返信がなくても不思議ではなくなってしまいます。

遊びかどうかを確かめるために送るのは、「次はいつ会えそう?」などの返信を要する連絡にしてくださいね。

既婚男性との連絡は、いつも彼のペースであなたから送っても返信がない。

こんな時には、その既婚男性はあなたのことを遊びとしか考えていないでしょう。

既婚彼からどんな連絡が来ていたか見返してみて、早速彼が遊びじゃないか確認してみましょう。

体目的!?会えばいつもセックスしかしない


遊びで不倫をする既婚男性の目的は、ほとんどが女性の体です。

妻を抱くだけでは飽き足らず、妻以外の女性とセックスしたいという気持ちが既婚男性に遊びの不倫をさせる原動力です。

ということは、遊びの不倫では『会う時=セックスする時』ということになります。

なぜなら、既婚男性の目的は不倫相手の体でしかありません。

ただ、女性の話を聞いたり、二人で食事を楽しんだり、一目だけでいいから会ったりということは、全くの目的外の行為となります。

既婚男性にとって、そんなことのために会う意味はないのです。

遊びの相手とは、毎回ホテルに直行をし、セックスが済めば解散。

口では「愛してるからセックスしたくなるんだ」なんてうまいことを言いますが、それはセックスさせてくれる女性を失いたくないだけの詭弁に過ぎません。

会えばいつもセックスの男性は、セックスする以外では女性と会いたくないと考えている遊びの不倫を楽しんでいる男性です。

はっきりとそのことを確かめたければ、あなたの方からセックスなしのデートを提案してみましょう。

既婚男性は本気で好きなら、セックスがなくてもいいと考えます。

セックスなしのデートに誘っても応じてくれないなら、残念ながらその彼は体目的であなたのことを遊び相手だとしか考えていません。

既婚彼が遊びかどうかを知るためには、いつも彼とのデートはどんなものだったかを考えれば知ることができるのです。

セックスをせずにデートをしたことはありますか?

「愛してるよ」口だけはうまいが行動が伴わない


不倫をする既婚男性は、驚くほど口のうまい男性が多いです。

それは、既婚という恋愛するには不利な立場で、女性を繋ぎとめておかなければならないため。

その口のうまさに騙されてしまう女性はとても多く、自分もそうなっていないかたまには振り返って考えてみることも必要です。

本気の既婚男性も、遊びの既婚男性も不倫相手に対して甘い言葉を囁きます。

では、本気と遊びはどう見分ければいいのでしょうか。

それは、既婚男性が口だけでなく、実際の行動が伴っているかどうかです。

「愛してるよ」とどれだけ言ってくれたとしても、全然会いに来てくれないのは口だけで行動が伴っていません。

本気になればなるほど、男性は口よりも行動で示そうとするものなのです。

既婚彼の言葉だけを聞いて、彼に夢中になっているのだとしたら一旦ストップ!

甘い言葉に浮かれずに、一度冷静になって彼の気持ちを判断しましょう。

既婚男性の本気度が表れる行動は、連絡はくれるか、会いにきてくれるか、セックスがなくても満足してくれるかなどに表れています。

いくら「こんなに誰かを好きになったのは初めてだ」とか「出会う順番を間違えてしまった…もっと早く出会いたかったね」なんてあなたを愛しているような言葉を囁かれたとしても信じないでください。

言葉を発するだけなら、本当の気持ちがなくても誰にでもできることです。

本気になった男性は、必ずあなたのために行動をしてくれるのです。

言葉だけに騙されず、彼の行動を見て本気度を判断してくださいね。

「やめて!」嫌がっているのに過激なプレイ


遊びの既婚男性は、遊びの相手とはとことんセックスを楽しもうとします。

そのため、奥さんとはできないようなセックスをしたがります。

それは愛があるセックスではなく、性への探求心をぶつける行為です。

お互いに興味があってするのなら、過激なプレイも問題ありません。

しかし、女性が嫌がっているのにもかかわらず、自分の欲望のまま過激なセックスをしようとする男性は明らかに体目的です。

好きな既婚男性に「お願い」と言われると断れない…。

彼が喜ぶなら、まあいいかと引き受けてしまう。

こんな態度は、彼のあなたへの態度をさらにずさんなものにします。

あなたは、彼の性のはけ口となってしまってはいませんか?

本気になった女性に対して、既婚男性は嫌がることをすることはないのです。

本気になったからこそ、普通に見つめ合ってするセックスで十分愛を感じられるのです。

あなたの嫌がることをしてくる既婚男性は、性欲が強すぎるあまり好きな女性にもそんなことをしてしまうのではありません。

あなたのことをセックス要員としてしか見ていないから、過激なプレイを求めてくるのです。

既婚男性とあなたのセックスは、お互いの意志を取り入れたものですか?

二人のセックスから、彼が遊びかそうでないかを見極めていきましょう。

既婚男性を本気にさせたいならこの方法!本気で愛される秘策

男は家庭的な女に弱い!君となら理想通りの結婚生活ができそうだと思わせる


既婚男性を本気にさせるには、家庭的な女を演出することが大切です。

既婚男性はどんなに魅力的な女性であっても、家庭的でない女性とは一緒に暮らしたり、結婚したりということを想像できません。

将来が想像できない女性とは、どんなに惹かれ合っていたとしても、その時だけの関係にしかなれません。

未来が想像できない人とは、その場限りの楽しい関係を築くことしかできないのです。

一方、家庭的な女性とは「この人と暮らしたら、理想の家庭が築けそうだなあ」と想像することができます。

既婚男性は、結婚経験があるので「もう結婚なんて懲りた」のかと思いきやそうではありません。

結婚生活に一度失敗しているからこそ、自分の理想のする結婚生活への憧れが強く、それを作り上げられそうなパートナーを求めているのです。

「奥さんとの結婚生活は思うようにならないことばかりだけど、もしかして君となら…?」

こんな風に、既婚男性に幸せな未来を予感させることができたら、彼はあなたに本気になってしまうでしょう。

『男性は家庭的な女に弱い』この恋愛の法則は、既婚男性が相手であったとしても通用するのです。

彼の前では、家庭的であることを意識して過ごしてみてくださいね。

彼の一番の理解者は私!何事も受け入れ包み込む母性


既婚男性を本気にさせるためには、彼にとってなくてはならない存在になりましょう。

「もう、君なしでは生きていけない!」と彼に思わせることができれば、彼はあなたに対して本気にならざるを得ません。

既婚彼のなくてはならない存在となるためには、彼を受け入れ包み込む母のような愛情を持ちましょう。

仕事では責任に追われ、家では妻から叱責。

こんな辛い毎日を送る既婚男性は、心が休まることがありません。

そんな傷ついた既婚男性を癒してあげられるのは、不倫相手であるあなただけしかいないのです。

既婚彼を否定せず、どんな話でも頷きながら聞いてあげ、そっと抱きしめてあげましょう。

普段はされることのない、受け入れ包み込まれるという体験をした既婚彼は、安堵しあなたを手放すことができなくなります。

不倫関係はままならないことも多いので、既婚彼に対して不満を持つこともあるでしょう。

しかし、その不満をぶつけても彼にとっては負担にしかなりません。

既婚彼から本気で愛されたいのなら、既婚彼の全部を包み込める大きな愛で接していきましょう。

怒ったり泣いたりは逆効果!健気に待つ態度を見せる


既婚彼を本気にさせるためには、『健気さ』がカギとなります。

思うようにならない既婚彼に対して、怒ってみたり、泣き落してみようとしたりしたくなる気持ちは理解できます。

しかし、そんなことをしても彼の気持ちを動かすことはできません。

怒ったり泣いたりしたくらいで状況が変わるようなものなら、既婚彼は既に何か対策をしてくれているでしょう。

既婚彼は本気で不倫をすることによって、失うものがたくさんあります。

その準備や決断は、誰かから急かされてするものではなく、自分自身で決めたいものです。

そんな時に、怒るわけでもなく泣くわけでもなく、隣でじっと耐えて待ってくれている女性がいたとしたら…。

そんな健気な態度をかわいいと思い、既婚男性はその女性に本気になってしまうのです。

彼からの本気を得るためには、健気に待つということが大事です。

耐えてるだけではダメ!自分の意見もきちんと言える女になる


「既婚男性を本気にさせたい」と考えると、彼に気に入られようとするあまり彼の言いなりになってしまう女性がたくさんいます。

ですが、実はそれは逆効果。

彼の言いなりになり過ぎると、都合のいい女化してしまうのです。

本気になるということは、対等な関係を築くということです。

あなたも自分の意見を彼にきちんと言える女性になり、彼と話し合える関係性を作り上げていきましょう。

彼は自分の意見をしっかりと言ってくれる女性となら、この先何があっても解決していけると思えるでしょう。

ただし、自分の意見を言うのは二人に関することだけにしておいてください。

彼から聞かれてわけでもないのに、彼の家庭や仕事に関することに口を出すのはNG。

それは、自分の意見が言える女性ではなく、ただの出しゃばり女になってしまいます。

「ホテル行かない?」と言われたら「ホテルの前に食事もしたいな」といったように、自分の意見も彼に伝えていきましょう。

彼の意見ばかりを受け入れ過ぎていると、彼から『思う通りになる女』だと思われてしまい、大事にされなくなってしまいます。

彼から好かれたくて、彼の言うことを何でも聞くというのは、彼の本気を遠ざけてしまうことだと覚えておいてくださいね。

既婚男性の本気度を見極めろ!彼から本気で思われる女性になろう


既婚男性は、遊びで始めた不倫でも、本気になってしまうことがあります。

ですが、それは彼にとっては全くの予想外。

当初、奥さんと別れるつもりもなかった彼は、不倫相手に本気になってしまったことに自分でも驚きを隠せません。

そして、「これ以上本気になったらまずい!」と考え、不倫相手への態度を変え、急に冷たくなったりします。

しかし、一度本気だと気づいてしまった恋は、なかなか止められるものではありません。

連絡が増え、会う回数も増え、セックスなしのデートをすることも増えるでしょう。

それは、既婚男性が見せる本気のサインなのです。

既婚男性から本気で愛されるためには、彼を癒してあげられて未来を感じさせるような家庭的かつ魅力的な女性になることが大事です。

既婚男性から本気の愛が欲しいのなら、彼の理解者となり大きな愛で包み込んであげましょう。

遊びで始まった不倫の恋でも既婚男性は、本気になることがあるのです。

おすすめの記事