不倫の歌(ソング)特集!不倫中の心にしみる歌の特徴と思わず涙しちゃう歌や辛い恋を応援する歌を徹底解説

辛い不倫の恋のお供と言えば、不倫ソングです。

誰にも言えない不倫の恋を頑張っていこうと思えるのは、数々の名曲があなたの気持ちに寄り添い代弁してくれるから。

不倫ソングは泣きたい時も、元気になりたい時も、あなたの力となってくれます。

会えない夜に聞きたい名曲、辛い恋を応援してくれる名曲、翻弄される恋の様子を歌った名曲など、どんな心境の時もソングはあなたを勇気づけてくれるのです。

「でも、そんなに不倫ソングなんてあるの?」

不倫が罪とされる世の中ですが、不倫ソングは実はたくさんあります。

もちろん不倫ソングと大々的に言っているわけではありませんが、叶わぬ恋の歌や禁断の恋の歌はこの世にたくさん溢れているのです。

この記事では、辛い婚外恋愛中の身に染みる歌の特徴や、婚外恋愛中に聞きたい不倫ソングの名曲をご紹介していきます。

彼と会えない辛い夜は、不倫ソングを聞いて乗り越えていきましょう。

前向きな気持ちで彼との恋に立ち向かえば、彼との愛を育んでいくことができるのです。

目次

不倫中に心にしみる歌はこんなもの!不倫相手との会えない辛さを代弁してくれる歌の特徴

連絡を待つしかできない辛い恋 ケツメイシ『バラード』


婚外恋愛の辛さを実感するのが、彼と会えない夜に一人彼を思っている時です。

そんな夜には、自分と同じように会いたい気持ちを歌ってくれる曲が身に染みます。

会いたくても会いたいと言えないあなたには、不倫ソングの名曲と言われるケツメイシのバラードがおすすめ。

逢いたくて震えると言えば西野カナが有名ですが、この曲の中でも歌われています。

婚外恋愛中なら誰でも会いたくて震える思いをしたことがありますよね。

また、この曲が不倫ソングの名曲とされるのは、逢いたいと言いたくても言えない気持ちを歌っている点です。

逢いたいのに素直に逢いたいとは言えず、その気持ちを我慢しなくてはならないのは婚外恋愛の特徴ですよね。

こんなにも逢いたいのに「逢いたい」と言い出せない曲の中の僕は、まさしくあなた自身を投影しています。

思うように逢えない恋に苦しんでいるのは自分だけではないのだと思えれば、辛い夜を乗り越えることができるでしょう。

自分から連絡することはできずに、彼からの連絡を待つしかない気持ちに寄り添うこの曲を、辛い夜に聴いてみてくださいね。

いつか二人が結ばれる日を夢見て Mr.children『いつの日にか二人で』


既婚彼に会えない辛い気持ちを代弁してくれるのがMr.childrenのいつの日にか二人でです。

この曲は年下男性が年上の女性のことを思った曲ですが、描かれていることは婚外恋愛中の女性の共感を呼ぶものばかり。

婚外恋愛中の女性なら、彼を思って眠れない夜に彼のことばかり考えてしまったことがあるはずです。

この曲の中の僕も『今月になって何度目だろう眠れずにいる夜は』と、好きな人のことを思い眠れぬ日々が続いている様子。

そして、声が聞きたいのに聞けない、気づけばあの人のことばかり考えていると切ない気持ちを歌い上げてくれます。

曲の中の僕は二人でいれるようになるいつかを夢見ながら眠りにつきます。

この曲を聴くことで、この僕のように彼との幸せな未来を夢見ながら眠りにつけるはずです。

彼と会えない夜に切ない気持ちになり過ぎないようにするには、彼との幸せな未来を夢見るのがいいでしょう。

会えない夜の上手な乗り越え方を教えてくれるのが、ミスチルの名曲いつの日にか二人でなのです。

歌い継がれる名曲 小林明子『恋におちて-Fall in love-』


長く歌い継がれている曲の中にも不倫ソングがあります。

それは、小林明子の恋におちてです。

余りにも有名なこの曲ですが、この曲の始まりように「もしも願いが叶うなら…」と思ったことのない不倫女性はいないのではないでしょうか。

もしも願いが叶うならに続く言葉は人それぞれでしょうが、この歌のように吐息を白いバラに変えてと思えれば、会えない夜も凛としてすごせそうですね。

そして、注目すべきは二番の歌詞です。

『どうしても口に出せない願いがあるのよ 土曜の夜と日曜の貴方がいつも欲しいから』

これまさしく、既婚男性との恋におちた女性の思うことを代弁してくれています。

そして、曲の中の女性はダイヤル回して手を止めてしまいます。

彼に会いたい気持ちを告げることなく、電話を置いてしまうのです。

途方にくれる夜が嫌いという思いは、会えない夜を過ごす婚外恋愛中の女性なら共感できるでしょう。

婚外恋愛中の辛い思いを落ち込むだけでなく、女性としての強さで乗り越えていこうとするならこの曲を聴いてみましょう。

会えない時間も思ってる 西野カナ『Dear…』


恋愛ソングの女王である西野カナも婚外恋愛中に聴くのにぴったりな歌を歌っています。

Dear…は恋する女ごころを歌った名曲ですが、聴く人が聴けば婚外恋愛中の恋心を歌っているように聴こえてきます。

Jpopは『僕』という一人称を用いることが多いですが、この曲は『私』で歌われているのが特徴的。

女性目線で歌われた歌だから、女性の心にすんなりと染みてくるでしょう。

不倫ソングを探すのなら、その曲の一人称に注目すると自分の聴きたい曲を探せますよ。

この歌で歌われている『もしも二人帰る場所が同じだったら、時計に邪魔されなくていい』というのは、奥さんのところへ帰ってしまう彼の姿が目に浮かぶようです。

既婚彼はやっと会えたと思っても、必ず妻の元へと帰っていってしまいます。

そんな姿を見ると女性は、一緒の場所に帰りたいという思いを強くするでしょう。

また、友達のノロケ話に切なくなったり、今から迎えに来てと言いたくなる気持ちは、不倫中の女性から共感の嵐を得ること間違いなし。

この曲中の私は、彼と会えない夜も目を閉じれば君がいるから強くなれると前向きな気持ちで乗り越えようとしています。

この曲を聴けば、辛い気持ちを励ましてもらえるでしょう。

せめて夢で会いたい MISIA『眠れぬ夜は君のせい』


彼と会えない眠れない夜にぴったりなのは、同じような状況を歌っている歌です。

MISIAの眠れぬ夜は君のせいは、恋しい彼を思い眠れぬ夜を過ごす女性のことを歌った名曲。

彼と会えない夜にぜひ聴いてみてください。

この曲のおすすめポイントは、夢の中で逢いに来てと願う女性の健気な姿です。

夢で逢えるなら寂しい夜などないと歌うMISIAの素晴らしい歌声に、女性は皆励まされることでしょう。

願ったからといって夢の内容を選ぶことはできませんが、きっと強く願えばその思いは叶うはずです。

彼のことを思いながら眠れば、きっと夢の中で彼に会うことができるでしょう。

『今夜夢の中 どうか逢いに来て…』と曲と同じように願いながら眠りにつけば、きっと安眠できるはずですよ。

不倫相手への恋心が溢れちゃう…キュンキュンする不倫応援ソング

好きになったあの人には大切な人がいる… back number『幸せ』


婚外恋愛は何も辛いことばかりではありません。

不倫ソングには、辛い恋だけれどそれでも恋する楽しい気持ちを盛り上げてくれるものもあるのです。

back numberの幸せは、好きな人がいる男性に恋をする『私』の歌です。

本当は奥さんが一番だって分かってる…それなのに恋する気持ちを止めることなんてできない!という気持ちを歌ってくれています。

曲の中の私が願うのは、好きになった人の幸せ。

この曲は恋することが自分を強くしてくれることを教えてくれます。

こんなに好きになる前に手は打てなかったのかな?と思う気持ちも、私が選んで望んで恋したのだからこの気持ちを大切にしたいと思う気持ちも、婚外恋愛中の女性なら深く頷きながら聞いてしまいますよね。

相手がどんな立場の人であれ、恋する気持ちになれたということはとっても素敵なことです。

そしてその恋する気持ちは誰に非難されるものでもありません。

誰かのことをこんなにも好きになることができた自分に自信を持って、彼との恋を楽しんでいきましょう。

報われなくても構わない DREAMS COME TRUE『やさしいキスをして』


既婚男性に恋をすることは、世間的には許されざることです。

婚外恋愛をする女性は、そのことを知らないのではありません。

いけないこととは知っていても、既婚彼のことを好きになる気持ちを止められなかっただけなのです。

恋愛は理屈が通用せず、恋する相手は自分で選ぼうと思って選べるものではありません。

女性だってできることなら、普通に独身男性と恋をして平和な恋をしたいと思います。

ですが、そんな思いとは裏腹に既婚者に恋焦がれてしまっただけなのです。

そんな気持ちにぴったりなのが、DREAMS COME TRUEのやさしいキスをしてです。

この曲で歌われているのは、好きな人をただただ思う愛しい気持ち。

『報われなくても 結ばれなくても あなたはただ一人の運命の人』

彼が結婚していることを知りつつ、恋をしてしまった人ならばこういった心境になったことがあるでしょう。

恋をする相手としては不適切な既婚者のことをこれほど好きになってしまったのは、彼があなたのただ一人の運命の人だからに違いありません。

彼のことを好きになる前には、どうやっても戻ることができないのだから、彼との恋を運命だと信じて突き進んでいきましょう。

この気持ちは止められない! 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE『C.O.S.M.O.S.~秋桜~』


三代目J Soul Brothersの秋桜は、珍しく婚外恋愛をする男性側の視点で歌われた不倫ソングです。

彼は出逢ったことことを哀しい運命だと嘆いています。

この出会いがお互いを傷つけてしまうだろうことも彼は分かっている。

しかし、それでも離したくないほど、彼女のことを愛してしまった。

曲の中の女性は彼に向かって言います「私だけのあなたじゃないからつらいの」

結婚している彼はどれだけ愛しても、女性のものになることはありません。

彼は僕たちは罪人ではないと言いながらも、できるのは彼女を強く抱きしめることだけ。

どうすることもできないことを分かっていながら、それでも彼女のことを好きな気持ちを止めることができない男性の苦悩が描かれています。

彼もこんな風に思ってくれているはずと思えば、彼への恋心はますます盛り上がってしまいますね。

「婚外恋愛中の彼の気持ちが分からない…」

そんな風に思い悩んだ時には、男性視点のこの歌を聴いてみてください。

この恋を後悔したくはない! 東京事変『遭難』


難解な歌が多いイメージのある東京事変ですが、その中には不倫の恋を歌ったと思える曲もあります。

遭難という曲は、許されない危険な恋をしながらもその恋を後悔したくないという強い思いが歌われています。

傷つけ合いながらも愛するのをやめられない二人は「助けて」と懇願するほど、この恋に苦しんでいます。

ですが、お互いに恋をやめるという決断はできません。

なぜなら二人は出逢ってしまったから。

善くないのも危ないのも分かっているけれど、出逢ってしまい惹かれてしまったからには突き進んでいくしかない。

この曲を聴くと、そんな強い思いになることができるでしょう。

止められない恋心を肯定していきましょう。

既婚者の彼との禁断の恋!不倫中の女性の悲しさを歌って思わず涙しちゃう不倫ソング

誰かのものだと分かってた… 加藤ミリヤ『愛の国』


婚外恋愛の最中は、不倫ソングを聴いて思い切り泣きたい夜もあります。

悲しい恋の最中にあることを思い切り自覚して、涙を流しスッキリとしたいのです。

そんな時におすすめなのが加藤ミリヤの愛の国です。

愛の国は薬指に誓いが輝くあなたとの恋を歌った、まさに不倫ソング。

誰かのものだと知りながら人を好きになる、その切なさに涙が流れてしまうでしょう。

欲しくても手に入らない、約束することもできない彼。

逢えばすごく優しくて、でもなかなか会えなくてもらった花束がどうか枯れないようにと願う彼女。

その気持ちは婚外恋愛経験のある女性なら痛いほど分かるはずです。

もっと早く出会えたら誰のことも傷つけることはなかったのに…。

奥さんよりも早く出会っていたかったと思わなかった不倫女性はいないでしょう。

そして、曲の最後には誰かの大事なものを壊してもあなたじゃなきゃと歌っています。

あなたはわたしの運命で永遠に私のものにしたいと歌うその声に、自分の気持ちが重なり涙となってあふれ出てくるでしょう。

婚外恋愛中の切ない思いに思い切り浸りたい時には、加藤ミリヤの愛の国を聴いてみてくださいね。

好きだけど手放さなくちゃ Flower『他の誰かより悲しい恋をしただけ』


婚外恋愛の悲しい気持ちを歌っているのが、Flowerの他の誰かより悲しい恋をしただけです。

精神状態によってはタイトルを見ただけで泣けてきそうなこの曲ですが、歌われているのも不倫をする女性の心をえぐってきます。

この曲の中の『あなた』は、とてもずるい男です。

そして『私』は、あなたとの幸せになれない恋を終わりにしようと決意しまいした。

あなたは別れようとする私を見て、本当に好きな人が他にいるくせに涙を流し、最後に抱き合おうとします。

そんなことをしてしまえば、私はあなたのことを忘れられなくなってしまうでしょう。

別れなくてはダメと分かっていながらも、私の気持ちは揺れ動いてしまいます。

ですが、私は別れを決意し『他の誰かより悲しい恋をしただけ』と思い前に進む決意をするのです。

私はあなたと別れるのではなく、あなたを好きだった自分と別れる。

この姿勢は、いつかやってくる彼との別れの時にも役に立つものではないでしょうか。

他の誰かより悲しい恋をしただけと自分自身を慰めたい時には、ぜひこの曲を聴いてみてください。

不倫の恋の終わりの切なさに、思わず涙がこぼれてきてしまうでしょう。

私ってあなたの何? 加藤ミリヤ『WHY』


勝手な男性に振り回され、辛い思いをする女性のことを歌った加藤ミリヤのWHYも女性の心に染みる不倫ソングです。

あんたなんか要らないと言ってやりたい気持ちと、それでも会えると嬉しい気持ちを持ちながら、女性は彼に会ってしまいます。

大事にされていないのは分かっていながら、彼女はまた彼に会いに行ってしまいます。

どうして私じゃダメなの?どうしてこんなに好きなのに…

と何度も繰り返される彼への『どうして』は、婚外恋愛中の女性なら涙なしには聴けません。

どうして私じゃダメなの?私だけを愛して!と曲の中の女性と一緒に彼への思いを爆発させていきましょう。

辛い不倫の恋は耐えて我慢してばかりいなくてもいいんです。

たまには、彼への不満を爆発させ、辛いなら辛いと泣き叫んでみましょう。

普段、婚外恋愛中のあなたは既婚彼との恋に不満があっても我慢していることでしょう。

「彼が結婚していると知ってて好きになったのは私だし…」

「婚外恋愛だから、あまり会えなくても仕方ないよね…」

誰にも言えない辛い思いを一人で抱えてしまい、そのことが余計に婚外恋愛を辛いものにしてしまっています。

そんなことにならないためにも、たまには彼に不満をぶつけるこの歌を聴いて、彼への不満を涙と共に洗い流してしまいましょう。

そうすれば、スッキリとした気分になれ明日からも彼との恋を頑張れるはずです。

辛い恋に悩んだら、泣ける不倫ソングを聴いて元気を出しましょう。

頭で分かっていても心が言うことをきかない JUJU『Distance』


許されない恋に溺れてしまう女性は、自分がいけない恋をしているのだと分かっています。

決して、不倫をしてもいいと考えているから、不倫をしてしまったのではありません。

そんなどうしようもない思いに共感してもらい涙したいのなら、JUJUのDistanceがおすすめです。

この曲の中の女性も、この恋を終わりにした方がいいと気がついています。

けれど、心は言うことを聞いてはくれず、彼をなくすことを怖がってしまいます。

彼のそばにいたいけれど、これ以上彼を好きになりたくはありません。

だから、歌の中の女性は言います。

『愛してるって言わないで、またつらくなってしまうから ありがとうって言わないで、会えなくなってしまう気がして…』

愛している男性に愛してると言われることは幸せなはずなのに、素直に喜べないのはこの恋が婚外恋愛だからです。

覚悟はしてたけど、もう自分に嘘はつけない。

彼への思いが高まってしまった時には、婚外恋愛中の気持ちを的確に言い表したこの曲を聴いて泣いてください。

ただ人を好きになっただけなのに、こんなにも辛い思いをしなくてはならない自分を思って今夜だけは泣いてもいいんです。

この曲が優しくあなたに寄り添ってくれますよ。

頭では悪いことだと分かっているのに、心が言うことを聞かないで辛い思いをしているのはあなただけではありません。

長い人生、少しは心のままに生きてみてもいいのです。

切ないんじゃない… 仲宗根泉(HY)『Fortune』


彼との恋を出会いの時から振り返り、彼のことを思って涙したい夜にはHYの仲宗根泉が歌うFortuneがおすすめ。

運命みたいな出会いを果たした貴方との恋が丁寧に描かれた名曲です。

婚外恋愛をする女性は、彼と結ばれない現実を信じたくはありません。

いつか二人は結ばれるはずと信じているからこそ、辛い日々も耐えていけるのです。

この曲でも女性は、貴方とは出会うべくして出会ったと思い、でも貴方を困らせたくなくて本音を言えずにいます。

婚外恋愛中の女性ならば、彼を困らせたくなくて自分の本当の気持ちを我慢したことがあるでしょう。

そんな我慢ができるのも、彼のことを好きだと思う気持ちがあるからこそです。

いつかは昼間の街を普通の恋人のように二人で歩きたいと願うこの歌は、ただ切ないだけじゃない思いを伝えてくれます。

そのいつかはいつ訪れるのかは分かりません。

だから、たまには不倫ソングを聴いて泣く夜もあるでしょう。

今のあなたにできるのは、この曲のように彼を信じて待つことだけです。

彼を信じ抜く強さを持つようにして、前向きに恋を楽しんでいくようにしましょう。

不倫相手に運命を感じたけど…叶わない恋に翻弄される女性の気持ちがよくわかる不倫ソング

不倫ドラマの主題歌! ポルノグラフィティ『カメレオン・レンズ』


不倫ソングに歌われるのは、思うようにならない恋に翻弄される女性の気持ちです。

その気持ちは婚外恋愛中の女性なら「分かる~」と共感できるようなものばかり。

既婚者の彼と運命を感じ婚外恋愛を始めたけれど、こんなはずじゃなかった…。

そんな思いを歌ったのが不倫ドラマの主題歌にもなったポルノグラフィティのカメレオン・レンズです。

お互いに婚外恋愛をする夫婦を描いたドラマ・ホリデイラブの主題歌だったことからも、不倫ソングのイメージが強いこの曲。

歌われているのは、好き同士の男女なはずなのにすれ違ってしまう二人の様子です。

『林檎の赤は君にどんな風に見えている?』

同じ赤い林檎を見ているはずなのに、相手が自分と同じものを見ているとは到底思えません。

近づこうとすればするほど、二人が違うことは浮き彫りになってしまいます。

好き同士の二人が分かり合おうとするだけなのに、二人は傷つけあってしまいます。

彼のことを知りたいのに知ろうとすればするほど分からなくなってしまう。

これは不倫中のカップルにも良くあることではないでしょうか。

二人が分かり合えないのは男と女の違いなのか、それとも既婚と独身という立場のせいなのでしょうか。

近づいたと思ったらまた離れてしまう彼との関係に翻弄されてしまう女性は多いことでしょう。

この曲はいくら彼と思いが通じ合っていても、完全には分かり合えない不倫の恋を見事に歌い上げています。

彼との恋が良く分からなくなったら、この曲を聴いてみるのはいかがでしょうか。

好きになる気持ちを止められない Flower『白雪姫』


既婚者の男性を好きになって翻弄されてしまう女心を歌ったのが、Flowerの白雪姫です。

冒頭に『あなたに愛する人がいるって分かってて好きになったんです』とあるように、女性が恋をしたのは既婚男性だということが想像できます。

好きになってはいけない男性に恋をしてしまった女性は、揺れ動く自分の気持ちに翻弄されます。

逢いたい、でも逢わない、逢ってしまえばまた抱いて欲しくなるから…。

これはまさに婚外恋愛中の女性の心理です。

既婚者に恋する女子たちは皆、彼に逢ってはいけないと思いながら逢いたい気持ちを抑えられないでいるのです。

どうせなら好きじゃないと言ってもらって、彼のことをきれいさっぱり忘れたいのに彼はそうしてくれない。

嫌いだと言われないから、女性は期待してしまいます。

婚外恋愛中は、期待し裏切られ、それでも諦められないの繰り返しです。

こちらの期待には応えてくれないのに、はっきりと手放そうともしてくれない彼に女性は振り回されてしまいます。

運命を感じた彼との叶わない恋に疲れてしまった時には、この曲を聴いてチャージしてみてください。

実は不倫ソングにも聞こえる Official髭男dism『pretender』


切ない恋の歌を歌うことで知られるOfficial髭男dismも不倫ソングともとれる曲を歌っています。

代表曲であるpretenderはその1つで、叶わぬ恋に振り回されて別れを選ぶ人の心理が描かれているのです。

この曲の中では、君とのラブストーリーは予想通りで、ずっとそばにいてもただの観客だったと言っています。

これは、結婚している彼との恋は予想通り叶わないもので、いくら恋をしても彼の人生の登場人物にしさえなれなかった女性の悲しい状況を歌っているともとることができます。

もっと違う設定で出会えたらよかったというのは、そのままの意味で独身同士で出会いたかったという意味でしょう。

『グッバイ、君の運命の人は僕じゃない』と別れをきっぱりと告げたかと思えば、離れがたい気持ちにもなる。

こんな心境の変化は婚外恋愛中には良くあることです。

彼を思う気持ちと、彼を思うからこそ振り回されてしまう気持ちに共感して欲しい時にはこの曲がおすすめです。

男性が歌うからグッとくる EXILE『Ti Amo』


不倫ソングの王道と言えば、EXILEのTi Amoです。

日曜の夜はベッドが広い 帰る場所がある人のことを好きになってはいけなかったと歌うこの曲は、婚外恋愛中の女性の気持ちそのものです。

いけない恋をしている自分を肯定するわけでもなく、悲観し過ぎるわけでもない。

部屋を出る時にはさよならじゃなくおやすみと言ってとわがままを言う姿も共感できるでしょう。

ですが、どんなに彼のことを愛しても、彼は妻の元へ帰っていってしまいます。

それどころか「僕は弱いね」と自分から言うズルさを持った男性です。

婚外恋愛をする女性は、男性のずるさを知っていながらその点は見ないフリをするもの。

この恋がどんなに罪深いものだと知っていても、彼を愛する気持ちは止められません。

そんな翻弄される恋心を歌っている不倫ソングがTi Amoなのです。

不倫ソングの王道をまだ聞いたことがないという人は、ぜひ聴いてみて下さい。

不倫の歌(ソング)から「既婚男性との恋も辛いものばかりじゃない」と前向きな考えを持って彼との恋を密かに育む方法

こんなにも人を好きになれたのは幸せなこと!恋する奇跡に目を向ける


不倫ソングがあなたに教えてくれるのは、婚外恋愛を前向きに楽しむ方法です。

名曲たちが教えてくれるのは、恋する奇跡です。

恋はしようと思ってできるものではありません。

こんなにも多くの人がいる中で、一人の人に惹かれ愛し合えるというのはすごいことなのです。

それは相手が既婚男性であろうとも変わらない事実です。

「恋をしたい」と思っても恋することができずに、適当な相手で妥協してしまう女性も多い中、彼が既婚であることを知りながら止められないほどの恋心を抱けたというのは幸せなこと。

既婚者との恋愛なんていけないことだとマイナスに捉えるのではなく、まずは恋することができたことを前向きに捉えましょう。

止めようとしても止められないほどの恋ができる女性は、そう多くはありません。

それだけ人を好きになれたということが、まず幸せなことなのです。

だから、例えこの恋が叶わないものだとしても、あなたは恋する幸せを知ることができました。

既婚彼は確かな約束はくれないかもしれませんが、既に人を好きになる喜びをあなたに教えてくれているのです。

そう思えば婚外恋愛を悲観的な気持ちにならずに、進めていけるでしょう。

彼のことを好きになることができた奇跡に目を向けて、前向きな気持ちで婚外恋愛を楽しんでいきましょう。

辛いことがあるから会えた時には嬉しい気持ちになれる


不倫ソングで歌われているのは、悲しい気持ちだけではありません。

もちろん逢えない時の悲しい気持ちも歌われていますが、それ以上に会えた時の喜びも歌われているでしょう。

婚外恋愛が辛い恋なのに続けていけるのは、彼と会っている時間が楽しいからです。

あなたも婚外恋愛の辛い部分にだけ目を向けるのではなく、彼と過ごす楽しい時間を思い浮かべてみるようにしましょう。

辛いことにしか目を向けられないと婚外恋愛はとても困難な恋となりますが、逢えた喜びのことを思えば待つ時間も苦になりません。

簡単には会うことのできない恋だから、会えた時の喜びは何倍にもなります。

これは簡単に会えるカップル同士では得られない喜びです。

彼に会えない辛い夜も、会えた時の嬉しい気持ちを倍増させるために必要なことだと分かれば、それほど辛く思うことはなくなるでしょう。

彼との恋を辛い恋にするか楽しい恋にするかは、あなたの捉え方次第です。

前向きな不倫ソングを聴いて、前向きな気持ちで彼との恋を乗り越えていきましょう。

暗い気持ちになってしまった時こそ、歌の力で前を向かせてもらうことが必要となります。

彼のことを信じられない気持ちになった時に聴く用の、お気に入りの不倫ソングを決めておきましょう。

自分に元気をくれる曲があれば、恋を辛く感じた時にもあなたを励ましてくれるでしょう。

辛い恋をしているのは私だけじゃない!不倫の歌に共感する人の多さ


不倫ソングについてまず驚くのは、その数の多さです。

これほどまでに禁断の恋が歌になるのは、それほどいけない恋をしている人が多いからです。

婚外恋愛をする人が全くおらず、求められていなければこの世にこれほど多くの不倫ソングが生まれることはなかったでしょう。

つまり、不倫ソングの多さは、不倫経験者の多さを示していると言っても過言ではありません。

こんなにも辛い恋愛をしているのは、あなた一人ではないのです。

あなたが彼に会えないことを思って泣いている夜、どこかで同じように泣いている女性がいるでしょう。

婚外恋愛は誰にも言えない恋ですが、この広い世界のどこかに同じような思いを抱える人がいるというのはとても心強いことです。

どこかで同じ曲を聴きながら、同じように泣いている人がいると思うと元気が出てきますよね。

不倫の歌がこれほどまでに歌われ、ヒットチャートにもランクインするというのは、辛い恋に共感する人が多いということ。

婚外恋愛に溺れるあなたは、決して一人ではありません。

いけないことと言われ徹底的に叩かれる不倫の恋ですが、婚姻制度が生まれて以降、婚外恋愛がなくなったことはありません。

そして、婚外恋愛がなくならない以上、不倫ソングも生まれ続けるでしょう。

不倫の歌に共感する人が多いということは、この世にあなたと思いを分かち合える同士がたくさんいるということ。

不倫ソングを聴いて「こんな辛い恋をしているのは私だけ…」と思うのではなく、「皆頑張ってるんだから、私も精いっぱい頑張ろう」と前向きに思えるようになりましょう。

不倫のお供に不倫ソング!泣きたい夜も元気を出したい時にも歌が力をくれる


既婚者との許されざる恋をする女性は、とても辛い思いをしています。

その辛い思いに寄り添い、励ましてくれるのが、不倫のことを歌った不倫ソングです。

禁断の恋を歌った曲は、この世にたくさんあり、婚外恋愛中の女性ならどれも共感できること間違いなし。

彼と会えない長い夜には同じように会えないことを嘆き悲しむ歌を聴き、泣きたい時には婚外恋愛の辛さを歌った泣ける曲を聴きましょう。

そして、やっぱり諦められないと思うのなら、元気を出してくれる曲に背中を押してもらいましょう。

婚外恋愛は誰にも言えずに一人で頑張らなくてはいけないものと思い込む女性が多いのですが、一人で頑張るには限界があります。

そこで利用したいのが不倫ソング。

自分の気持ちに寄り添ってくれる不倫ソングを見つけておけば、彼との恋を前向きに頑張ることができるようになるのです。

あなたの好きな不倫ソングは何ですか?

自分の恋にぴったりな不倫ソングを見つけて、歌に応援してもらえば、彼との辛い恋を乗り越えていくことができるのです。

歌の力はあなどれません。

彼との恋を諦めてしまいそうになった時には、騙されたと思って不倫ソングを聴いてみてください。

また彼との恋に立ち向かっていく勇気が湧いてくるはずです。

これほど叶わぬ恋の歌があるということは、禁断の恋に溺れてしまう女性がたくさんいるということ。

不倫ソングはあなたが決して一人ではないことを教えてくれているのです。

おすすめの記事